「千鳥つなぎ」でフリー・モーション♪

前日の記事に書いていた「千鳥つなぎ」で
キルティングにかかりました。

まず、フリー・モーションをすると、
どうしてか、下糸の糸調子が強くなってしまう。
なぜか、方向を変えるときに
特に顕著に現れて、
上糸が引っ張られちゃって、裏側にぐっと出てくるだよね。
他の箇所は大丈夫なのに。
上糸のテンションをかなり強くしても、
改善されない・・・

しかしですな、
ミシン講座で教えてもらった下糸用のミシン糸。
IMG_6722.jpg

もう、一気に解消されましたワ

アメリカの糸で、なかなか見かけないけど、
買いだめしとります
今や、「フリーモーションの友」でございます。
これがないといらいらするんだろうな。

今までは、糸調子を変えることはなかったけど、
なぜか、今回は上糸のテンションがかなり強かった。
上糸の違いでかなり違ってくるから、
この辺の調整は難しい。

さてさて、「千鳥つなぎ」でありますが、
パターンが大きすぎってしまった
間が抜けたようになったので、
ボビン・ワークで、ラインを
入れてごまかしてみました。
IMG_6726.jpg

「苦肉の策」でございますワ。

とはいえ、実は最初にかかったものは、
気にいらなくって、これは二個目であります。
明日には、仕上げちゃいたいところだが・・・
何が起こるか分からない


ランキングに参加しています。

ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すごーい

でたらめにフリモするのはだいぶできるようになったけど、このように規則正しく縫うのは難しいです。さすがですね、先輩!

小さいからね

小さいからできた訳でして・・・
大きかったら、ヒステリー起こしてます(^^;