FC2ブログ

JAPAN BLUE LOVE

ARTICLE PAGE

10 2018

喬太郎北伝説6 前夜祭

昭和雰囲気たっぷりの、札幌郊外にある劇場で
行われたのが、喬太郎北伝説6 前夜祭。
本当は落語会に行きたかったんだけど、
連絡入れた時には、もうすでに完売

すでに6年たっていたなんて、まったく知らなかった。
ほかの落語会でもチラシとか配っていなかったからね。
喬太郎師匠がちらっとここで落語会をしていることを、
話していたのが気になって検索して、判明。
その時には、すでに落語会終了…これが一年前のこと。
今年はと思ってたものの、先に書いた通り。

あまり期待せずに出掛けました(失礼
これがなかなか楽しかったわ。
カンカラ演歌師の芸人さんだったり、
パーカニストさんとかのパフォーマンスが結構結構
喬太郎師匠のTシャツ前掛け姿や歌唱も笑えたし、
ないかもと言われていた落語もあつたし。
演目は〈品川心中〉
師匠の独特なくすぐりが満載で、これまた結構。
でも、来年は絶対落語会にいくぞ~~
あるんだよね
fc2blog_20180610161131423.jpg
演歌師さんのイラストを何気に見たら、
大好きな噺家さんの一人、三遊亭兼好師匠の手によるもの。
喬太郎師匠自身のイラストも特徴捕まえているし、
噺家さんは多芸だわ~~


《花便り》
道端や野原に咲く花にも素朴な愛らしさがある。
「ヒメジョオン(ヒメジオン)」
fc2blog_20180610154614a15.jpg
アタシが小さい時からあったわ。
fc2blog_20180610154719620.jpg
繁殖力が強くって、
侵略的外来種ワースト100の一つだそうで、
何とも言いようがない。。。
fc2blog_201806101548037fc.jpg
草花には罪がないのだけどね



ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

2 Comments

陽子  

おはようございます

お、お楽しみでしたね。笑う門には福来る、大いに笑いましょう。
チラシのギターの人、私歌を聞いたことがあるかもしれない

2018/06/11 (Mon) 07:37 | EDIT | REPLY |   

Katy  

To 陽子さん

大きなホールでの落語会ではなく、ひなびた地方(新さっぽろに失礼!)での演芸で、
舞台と観客サイドが一体化した感じでした。
東京を中心に歌っているようで、お目にかかっている可能性大ですわ。

2018/06/11 (Mon) 11:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment