JAPAN BLUE LOVE

ARTICLE PAGE

24 2018

直線縫い

アップリケ付けが終わっちゃったから、
また、直線ミシンに切り替え。
等間隔に直線キルティングには、
ガイドがあると便利…でも、取り付けられるのか
fc2blog_20180523155025dcd.jpg
ウォーキングフットには、ぽい。
取説を探すのも面倒で、いつもの紙ガイド採用。
(←実はこれでも、1mmぐらいずれちゃう)
fc2blog_2018052315532444b.jpg
家庭用と職業用、縫っている時の安定性は、
職業用に圧倒的に軍配がいくけど、
縫い目には大差がない。
fc2blog_20180524092220181.jpg
どっちがどっちか、わからん。。。。。
オックス地のような固い生地だと針が隣の織の列にずれて落ちゃう。
曲がっているように見えるのが難点だな。


《花便り》
この前、「キバナオドリコソウ」をアップした時に、
大学キャンパスにある「オドリコソウ」が見あたらないと書いていた。
ひょいと見ると、あったよ~
fc2blog_20180523154324a5f.jpg
ツタっぽい草にグルグルに絡まれて、
まっすぐ生えることができなかったから、
目立たなかっただけだったわ。
以前見つけた時も書いたけど、
笠をかぶって、白装束で踊ってるぅ~~
fc2blog_20180523154500b8c.jpg
ほかの場所で草刈りで始まっていた。
刈り取られる前に見つけることができて良かったわ



ぽちっとクリックお願いいたします↓

スポンサーサイト

2 Comments

陽子  

おはようございます

なるほど、そういうこともあるんですね。生地にもよるのか!
私のベルニナはU先生に言わせると欠陥ともいえるような機種で、今は作ってません。針基線を右に動かすと針目が乱れるのです。ズボンの裾上げなどの時は要注意です。だから最近はそういうことが気になって気になって、もしかしたら左に寄せてもダメなのかしら?と思うこともあって、心配でした。布によるところも大きいですね。ありがとう!

2018/05/25 (Fri) 07:32 | EDIT | REPLY |   

Katy  

To 陽子さん

ふり幅のある家庭ミシンはやはり直線がいま一つという印象があります。
アタシの使っているミシンなんかは、中基線より左基線がきれいだとか、
釜と針のタイミングがあるようです。
すべてに万能と言うわけにはいかず、それぞれの特徴をわかって使いこなすしか、
ないようです。

2018/05/25 (Fri) 08:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment