JAPAN BLUE LOVE

ARTICLE PAGE

01 2018

海老蔵特別公演

チケットを手に入れるのに、頑張りました。

抽選で席は取れたものの、一等席の一番後ろ。
その席でぼんやりパンフレットを読んでいたら、
機材近くでスタッフ席になりますので、
席の移動をということで、15番ぐらい前になりました。
機材の配置なんて最初っからわかりそうなものだろうにと、
なんだかなぁ~と思いながら、底知れずうれしかったりして あはは(^^;

市川海老蔵特別公演
源氏物語
第二章~朧月夜・明石まで


歌舞伎というものを観たことがなかったので、
興味津々でした…とはいえ、途中居眠りしちゃったけどサ。
実は、この公演、歌舞伎、オペラ、能楽のコラボレーション。
そのうえ、プロジェクションマッピングまで施され、
その舞台の素晴らしさといったら、
すごい、すご過ぎ。
〔←どこの誰だァ~眠ちまった輩は!〕
様々な芸や技が盛りだくさんで、
海老蔵が随時、メインとか中心ではなかったけど、
やっぱ華があるわとな。
彼が最後に客席側からスポットライトをあびながら登場した時、
後ろのおばちゃんがつぶやくように、
『綺麗だわ はぁ~』と。
ほんとにいい男、輝いとりました。
我ながら、今回オペラグラスを忘れたのには、
ほとほと呆れ果てたわ。

二千二十年・・・東京オリンピックの開会式に登場するのかしらん




ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

2 Comments

陽子  

おはようございます

私も昔々、後楽園球場(古いね)で同じ経験をしました。コンサートでしたが、プロジェクターの陰になるので、と言われてグランドにおりました。隅っこの方だったけどみんなでラッキーだね、と喜んだのを覚えています。停電が相次いだ暑い夏のことで、一緒に行った旦那は調子に乗って飲みすぎ、帰りは途中で旦那を捨ててきたことをよく覚えています。
ああ、全然関係ないことを書いてしまった、ごめんなさい。

2018/04/02 (Mon) 07:42 | EDIT | REPLY |   

Katy  

To 陽子さん

それぞれ思い出すのは、満足したことよりも失敗談だったりするほう。
とてつもなく印象に残りますよね。
アタシはコンサートが中止になって行けなかったことが
一番覚えてたりして(^m^)
体調管理しろ!!なんて、毒づいてましたもん。

2018/04/02 (Mon) 09:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment