麺類あれこれ

以前の記事に書いてあるけど、
ここんとこ、YouTubeで落語を聞きながら、
小物作りに励んでます
ほとんど公開されている枝雀師匠の上方落語は
聴いてしまった感じ。
それで、今度は古今亭志ん朝。
お二方ともすでに10数年前に亡くなっている。
最近の落語家さんたちはよくわからんので、
顔なじみの方と言うと、昔の方になってしまう。
志ん朝師匠の歯切れのいい「べらんめ~調」の落語もおもし~

最近のブログ記事の言い回し、
お二方の影響を受けてまっせ

NHK朝ドラ「ごちそうさん」で
関東大震災から避難してきた東京の人たちが
そばが食べられて、感激していた場面があった。

ふと気がついたんですなぁ~。
落語の中で、関東は「そば」、関西は「うどん」。
(今さらですが・・・)
志ん朝師匠はそばを、枝雀師匠はうどんをずるずる。
そばうどんの食べ方の違いはわかりませんが・・・
聴いたお二人の落語は、江戸時代の話が多いので、
余計に、はっきりしているのかも。

名古屋に住んでいたときに、
麺類がおいしくって、ますますうどん好きに。
もちろん、きしめんが有名だけど、
うどんもGOODなんです。
変わり種の山本屋の「みそ煮込み」
若鯱やの「カレーうどん」もいいけど、
麺しこしこの釜揚げうどんとか鍋焼きもSO GOODなのですぞ。

こちらでは、やはり関東圏に近いためか、
蕎麦屋さんは、見かけますが、
うどん屋さんはさっぱり。
讃岐うどんのチェーン店はたまに見かけますが、圧倒的に数は少ない。
もちろん、ラーメン店がいっちゃん多い。

するっていうと、うどんを食べるのはお家でということに。
(枕がなが~い)
MY BOOMはこれ↓
IMG_2042.jpg
ちゃんの正麺、カレーうどん。

IMG_2045.jpg
若鯱やのカレーうどんに敵わないものの、
100円以下で食べられるんだから、
満足満足





ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント