Welcomeボード


ちょっとムシッとすると、
エアコンのない我が家ではキルトを触る気になれず。
せっかくもらったのに、
手を出してなかった刺しゅうのピース。
welcome_2_720.jpg
手元にあった枠にはサイズが足りないので、
ピース繋ぎで大きさを合わせる。
welcome_3_720.jpg

後ろにあるのが、直線ミシンの標準の押え。
「ふつうぬい用押え」って初めて知った
(←名前がなんか素朴)
手前のものは、押え部分が真ん中で分かれていて、
段違いの時に縫いやすそう。
今頃、気がついたりして・・・
どこで手に入れたか、まったく記憶なし。
何仕様なのか、まったくわからんのです。
welcome_4_720.jpg

刺しゅうピースでほとんど完成状態だから、
あっという間にできるかと思ったら、
四角つなぎが小さかったために、
別の布耳使用。
幅も若干小さかったので、布つぎ足し、
それをリックラックで隠しとります。
welcome_5_720.jpg
白っぽい方が、涼しそうでよかったかもねぇ~


《花便り》
雨降りか思いっきり暑いかの日が続いていて、
ちょうどよく咲いている時期に行けんかった。
「オオウバユリ」
ohubayuri_1_712.jpg
種子から開花するまでには10年以上かかり、
一度の開花で枯死してしまうという。
ohubayuri_2_712.jpg
去年の植物観察に参加して知りました。
今年は行けず・・・残念。


ぽちっとクリックお願いいたします↓




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

Katyさんのミシンはどちらのメーカーさんですか?
フットがすっごくしっかりしてますね。
私が使っているハスクは、プラスティック製がおおいかなぁ?
これでちゃんと押さえられてるの?って感じる時があります。あ、いや、嫌いで言ってるわけじゃないんです…。(何を言い訳してるんだか…)

No title

あら?可愛い!素敵に出来上がりましたね。たまには息抜き必要ですよね。

やまぺんさん、こんにちは

最近、使っているのはブラザーの直線ミシン、職業用。このタイプのミシンの押えは、工業用ミシンと共通のものもありで、めちゃしっかりしてますね。言い換えれば、ごついっ!!
家庭用はどこのメーカー(ベルニナは別)でも、少々遊びがある感じ。ハスクさんの押えは、種類が多いので、それぞれの用途に合わせて揃えると使い勝手向上です。パイピングもばっちりになりますよ(^^)v

よーこさん、こんにちは

自分では作らない刺しゅうだったので、なかなか手につきませんでしたが、
気分転換になりましたワ(^m^)
たまにいいですよねぇ~~