愛用アイロン台たち


活用する場面がかなり限られているコーヒー豆サック。
今回のものは特に。
いい加減につくちゃったけど、とりあえず完成。
「アイロンマット立て」と命名。
iron_5_604.jpg
内布の鳥模様、さかさま
しっかり、考えたつもりだったけど・・・

底の部分は、ぼさぼさが出てこないよう細かくエコー。
ここでも、この押えがいい仕事してます。
いいわ~ンと再確認
iron_2_604.jpg
等間隔にならないのは、ままあることでして。

押えの使いやすさに乗じて、
やる必要もないのに、文字の周りにフリーモーション。
ちなみに文字は"PRODUCT OF COLOMBIA"。
iron_4_604.jpg


アタシが使っているアイロン台三点。
常時アイロン台をセットする場所がないので、
アイロンマットは超重宝。
5㎝間隔の升目は、
これまたいい仕事してくれています。
iron_1_604.jpg
張り替え用にと10cm升目がプリントされた生地を
買ってきているけど、
まだまだ、健在

それより、小さいアイロン台の鳥を
升目に替えたいワ~~




ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

私もマット持ってるけど、ニットのアイロンかけしか使ってません。キルトに使うとどうですか?ふわふわしすぎてるような気がするんだけど、気がするだけかなあ。

よーこさん、こんにちは

ストリップにしたものの長さを合わせる時に、ニットと同じように貼り付けちゃいますね。
このマットになれちゃうと、反対にほかのものは固いなぁと思ったりしながら使ってます(^m^)