またまた、三三


先行発売でチケットを買っていたから、前から二番目。
それもど真ん中・・・
つばがとんでるのも見えちゃいました

「柳家三三 独演会」
sannza_1_0308.jpg
八月にある独演会の先行販売で並んでいたら、
キャップをかぶりマスクをしたあやしい御仁を発見。
スタッフの方々に声をかけていて、
三三師匠・・・
マクラでわかったことだけど、
その後、あわただしく六〇亭にお茶しに行ったらしく、
その話もめちゃおかしい。
噺家さんって面白いことを見つけるのがうまいわぁ~

この日の演目で知っていたのは「元犬」だけ。
でも、落ちがアタシの知っているのは違っていて、
思わず吹き出しちゃった。
二つ目の桂宮治(みやじ)さんも楽しかったし、
ますます、落語にのめりこんで行っちゃうよ~~
sannza_4_0308.jpg

プラバン用にアクセサリパーツだけ買うはずが、
小関センセの生地もなぜかうちにあります
sannza_3_0308.jpg
半額だったからね。
特に、作るあてはないけどサ。
そろそろ、ミシンに向かおうかなっと。


ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お!これまた得しましたね!面白い話をみつけるのがうまいのか、はたまたちょっとつまらない話でも面白くするのがうまいのか、両方なんでしょうね。私もまた寄席行ってみようかなあ

よーこさん、こんにちは

いろんなところへ出かけるから、話のネタも盛りだくさんなのでしょうね。
スケジュール聞くと岐阜の多治見、その前北九州…目が回りそう。
寄席はたくさんの噺家さんが出るから楽しいですよねぇ~(^^♪