手仕事のいろいろ


『手仕事の日本』と民藝の思想・・・
というタイトルに惹かれて、
ツルツル注意報(道路の)がレベル3のなか、
出かけてまいりました。

「民藝」(民衆的工藝)とは、
名もなき職人が民衆のためにつくった、
「健全な美」をそなえる暮らしの道具をあらわす。
「用と結ばれる美の価値は非常に大きいのであります」
__________柳宗悦 『手仕事の日本』の抜粋_________

teshigoto_1_0208.jpg
アタシが目指したいところを簡潔に表現してくれてる。
なかなか、ハードルは高いけどサ。

本来は麦わらで組まれる細工。
teshigoto_6_0208.jpg
その作り方に先人たちの知恵が見えます。

一度も見たことがなかったススキノの"ICE WORLD"。
置く角度で微妙にパターンになってる。
teshigoto_4_0208.jpg
一時期話題になっていた魚の氷漬けが・・・
スケートリンクでなければ、いいのでしょうかね。
これが一番かな
teshigoto_5_0208.jpg


こちらは二日前に雪まつりが始まり、
海外からの特にアジアからの観光客にあふれとります。
ここのところ、デパ地下のお惣菜売り場にも中国人進出。
目の付け所が違うわ~あっぱれ~~

大雪像はマンネリ化(←失礼この上ない)
市民制作の小雪像のほうが、面白い。
teshigoto_3_0208.jpg
架け橋になるのか



ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すごい

TVで見た雪像ですね~すごい迫力

いつか生で見てみたいです。ビールもきんきんに冷え切っているよね~(笑

色々な生活の中で注意すると面白いデザインが
あるものだと思いますね~
しかしツルツル注意報?3はかなりの
ツルツルなのでしょうか?(笑

No title

ビール、美味しそう!微妙に斜めってるのも素敵!!トランプは素敵とは言い難いけど、面白い!!

とみママさん、こんにちは

ビールは凍るほど冷えてます、ここでは飲みたくないですねぇ~(ブルッ)

ツルツル予報でした(^^;
ここ最近だと思うんだけど、3の時にしか天気予報では出ないみたいで、1~3まであって"3が転倒に注意せよ"です。実は、雪まつり見物で、写真撮るのに夢中で二回もころんじゃったわ~

よーこさん、こんにちは

Classicが黒ラベルによっているような感じですよねぇ。(実はアタシClassicの大ファンe-65)

やはり外国人観光客の投票で一番だったようです。ピコ太郎が人気で人が集まってるのですぐわかっちゃうんだよ。