ほどほどの塩梅を探さねば


ただひたすらキルティング漬けの一週間。
パネル生地は金輪際買わんぞと、
覚えとらんくちゃ・・・
真ん中に思いっきり、キルティング集中攻撃。
縁のボーダー部分は力尽きて、
あっさりにしたら、縁部分に波打っちゃったよ。
この辺の塩梅が難しい、
kiku_6_1104.jpg
下糸が気になって上糸調子を緩くしたら、
案の定、下糸がきつきつ
kiku_5_1104.jpg
ほどほどのところでやめないと、やけどしちゃいますな。
肩も腰もバリバリ。
またもや、レース刺しゅう付き。
やっぱ、ごてごてと飾り立てちゃいますね。
一つやり始めると、とことんのめりこむタイプ。
すぐには性格は変えられません。


《季節便り》
地下空間に展示されていた菊。
名古屋ではお城の庭で菊祭りが開催されてたけど、
寒い地方では外では展示されんのねぇ~
kiku_1_1104.jpg
線が美しい~~~
kiku_3_1104.jpg
kiku_2_1104.jpg
中には人息のせいか、暖かさのせいか
ぐったりしていた菊もあったりで、
環境の変化は花も大変



ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

パネル布…実は私も持ってます。そして同じことを考えてました。ひたすらキルティングに向かわないといけないんですよねぇ。一旦始めたら途中で投げ出すとまた違うテイストになっちゃうような気もするし、結局根を詰め込みすぎちゃう(;´Д`)
私も早くホリデーキルト作ろ!

No title

のめりこむタイプ、と言ってもちゃんと最後までやり遂げるのだから素晴らしい!私なんざ、どう逆立ちしたってここまでやれません!!
お疲れさまでした

やまぺんさん、こんにちは

パネル生地、ついつい手が出ちゃうのよねぇ。
かなり前にピーターラビットのものを二枚も買って、結局はそのまま妊娠中の子に押し付けたことも…(^^;学習しませんなぁ~
キルト完成お待ちしてます(^m^)

よーこさん、こんにちは

今やらねば、きっとそのまま日の目を見ないかもと思い、
体に鞭打って(おおげさ)頑張りました。
しばらくはフリーモーションはやりたくないわ~
とはいえ、三歩歩くと忘れるトリ頭ですから、どうなるやら。。。