わからん事っていっぱい


昨日アップしていたバッグ。
皮革を持ち手の部分に使って、
繊維がぽろぽろ出ていて気になっていた。
友達の旦那がレザークラフトにはまっていて、
メールで質問、その答え。
「トコノール、トコフィニッシュなどの塗布剤があります」
東○ハンズで探したら、
係の方が簡単にやり方を教えてくれて、即購入。
craft_1_810.jpg
craft_2_810.jpg
トコって床のことだったのねぇ~
床面、コバを美しく仕上げるそうです。
コバって、小端みたいで、
皮革の端がボロボロになった時に、
磨き上げるみたい。
持ち手の裏側はツルツルになって、
色もいい感じの黒になりましたぁ~
bag_2_808.jpg
ちなみに持ち手がよくなっているかは
この写真では見えません


《花便り》
市民や観光客がゆっくりと休んでいるところを
どさどさと動き回るおばさんひとり。
(←あたしのこと)
旧道庁の池のスイレン。
neko_2_810.jpg
遠くにあるスイレンがうまく撮れなくって、
うろうろしていた訳でして
池が鏡のようになっていても、
neko_3_810.jpg
風が吹くと・・・ビルもゆらゆら。
neko_4_810.jpg

気持ちのいい夏の昼下がり。
neko_5_810.jpg


ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今は便利ね

ご無沙汰です

というか読み逃げばかりで失礼を。

昨日のグリンの手提げ・・私のドツボです
小関先生のプリントでしたよね?
私買っていなかったので後悔です。

黒のレザーの持ち手や口がおしゃれ~~~
レザーのざらざらは昔はコバをかけていましたが今はこんなおしゃれなのがあるのですね~時代を感じます(笑)

こちらは猛暑ですがそちらも暑いのかな?
ポール・スミス展はとても面白かったです
あいにくと土曜日に出かけたので若い方々で混雑していましたけど。

色遣いやデザインなどよかったです。
最近は少しデザインとか興味を持ったものが
近場であると思い切って出かけることに
しました。

おーー!

今はこんな小容量もあるのね!昔はかなり大容量でないとなかった。便利になったもんだ!

とみママさん、こんにちは

かなり前の生地ですけど、やっとグリーン地はなくなりましたぁ~次は、赤地です。色々作らねば(^^;
ポール・スミスの細かいところのこだわりが好きで、セールになるとお店を覘きます。プロパー価格では、お高いので…でも、買えなかったりするんですが。

いっとき、暑くなったのですが、もう立秋って感じです。そちらはまだまだですよね。お体ご自愛下さいね。

よーこさん、こんにちは

確かにど~んと量の多いものがほとんど。
次使うかどうかわからないし、少々高めだけどこちらにしました。
確かに、使い勝手がよさげ♪