夏の観察会♪♪♪


今日、一日中雨模様
それでも、自然観察協議会主催の観察会に。
集合場所は、全く知らなかった市下水道科学館。
kannsatsukai_1_710.jpg
いろんな施設があるのねぇ~

観察場所は「屯田防風林」。
kannsatsukai_23_710.jpg
今日は、「オオウバユリ」の観察。
指導員の方の説明付き
去年、大学キャンパスの「オオウバユリ」のことを書いていたけど、
ここはもっと多い。
2,000~3,000本の群生。
kannsatsukai_25_710.jpg
種からは開花まで7~8年。
根からだと、2~3年だそう。
そして、先住民族(アイヌ)は鱗茎(百合根)からでんぷんを取り、
そして、その絞りかすも保存食として食していたそう。
kannsatsukai_22_710.jpg
指導員の方は、もちろんこの根を
土に戻しましたよ~
この防風林(ポプラ通り)には草花も134種あるようで、
この時期咲いている花も・・・
名前聴いたけど、忘れたぁ
kannsatsukai_7_710.jpg
メモ帳を持っていったのに。。。
「エゾノギシギシ」・・・変な名前だと覚えてる。
小さいときよく見かけたけど、これも外来種。
kannsatsukai_8_710.jpg
「ドクダミ」三大薬草の一つだそう。
kannsatsukai_15_710.jpg
「エゾスズラン」まだ開花前。
初めて見ました・・・咲いているころ出かけたいけど。
ezosuzuran_1_710.jpg
「ヨウシュヤマゴボウ」、実のほうが目につきやすいけど、
花がめちゃくちゃラブリ~
kannsatsukai_20_710.jpg
これも覚えとらん
kannsatsukai_24_710.jpg
白樺の並木はロマンチック。
kannsatsukai_11_710.jpg
水場もあって、オシドリ
でも、対のオスがいないんだよね~
kannsatsukai_12_710.jpg

kannsatsukai_3_710.jpg
kannsatsukai_4_710.jpg
いつまでも、先人たちが残してくれた、
環境がここに残りますように。
そして・・・秋の観察会(10月8日)に行くのを忘れませんように


ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント