小樽へ~~♪


すっかり忘れてました、木曜の夜に気がついて。。。
よかったぁ~
「立川談春 独演会」小樽公演。
久しぶりの海沿いの風景はなごみますワ
danshun_2_513.jpg
小樽に近づくにつれて、ちょっと曇り空。

少し早めに出かけて、
小樽をぶらりぶらりしようかと・・・
日中は暖かかったものの、
日が陰ると結構寒くって、風が強い。
(←すっかり、北海道の気候を忘れとったわ)

何回も訪ねたけど、知らなかった旧手宮線。
danshun_13_513.jpg
danshun_4_513.jpg
その線路沿いは、数が少ないけど花がちらほら。
小樽に多い旧倉庫。それに、「雪柳」。
danshun_6_513.jpg
「ライラック」はまだまだ蕾。
バックのお家は、レンガ造り。
danshun_8_513.jpg
danshun_7_513.jpg

小樽訪問の目的だった独演会。
演目はこれ↓
danshun_1_513.jpg
志らく師匠のときもそうだったけど、
談志師匠・志の輔師匠の名前がでてきたねぇ~
面白かったけど、
演目が『蒟蒻問答』だったのが残念。
アタシは、うるっとするようなお話が好み。

《花便り》
談春師匠も話していた「ボケ」と「八重桜」。
「ボケ」が好きだそうで、(たしか、葉っぱがと言っていたけど・・・)
アタシも「ボケ」の花と枝ぶりが好き。
danshun_10_513.jpg
そして、談志師匠のお家にもあった「八重桜」。
(←今は、志らく師匠が住んでいるはず)
danshun_9_513.jpg
昔よく遊んでいた「ナットウ」(勝手に命名)
danshun_11_513.jpg
懐かしいぃぃ


ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます

いわゆる人情話ってやつですね。
談春さんは見たことないけど、いいんだろうなあ。

よーこさん、こんにちは

談春師匠は事前に演目がわからなくってね。
もっとしんみりした演目かと思っていたけど…
そのほうがにあっていると思っているのは、
アタシだけかな?