MASP

歩行者天国となっているストリートを歩いていくと、
美術館があります。
名前は
"Museu de Arte de Sao Paulo"略して、MASP。
ブラジルのビジネスマンが創設した近代美術館。
brazil_8_0425.jpg
絵画になるとこんな感じo(≧ω≦)o
musium_1_425.jpg

ゆったりスペースで、子供たちが遊べる空間。
brazil_16_0425.jpg
館内はとてもゆったりしていて、
日曜日でもそんなに混んでいなくって、
(←コーヒーショップやレストランは混んでいたけど)
のんびりした鑑賞を楽しめちゃう。

展示の仕方がアタシにとっては初めて。
アクリル板(?)のついたてに絵画を飾っている。
誰の作品かわからないなぁ~と思ったら、
後ろ側に説明が書いてあるし。。。びっくり。
brazil_21_0425.jpg
好きなモディリアーニもあったし、
ほかにもアタシが知っている数少ない画家の作品が展示。
brazil_22_0425.jpg
それでも、現代のブラジルの画家の作品が、
ユニークで楽しい。
brazil_23_0425.jpg
brazil_18_0425.jpg
brazil_25_0425.jpg
骨格の違いを感じちゃう。
brazil_24_0425.jpg
入館の時に貼ったシールが返却されてますぅ~おしゃれ♪
musium_2_425.jpg

その美術館の敷地内に設けられていた蚤の市。
こっちのほうが興味ありますわ。
brazil_17_0425.jpg

brazil_4_0425.jpg
並んでいるものが本当にカラフルで楽しい
brazil_5_0425.jpg
この秤とかタイプライター飾ると、明るい気持ち維持できそう




ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

相変わらず

フットワーク軽いですねえ、うらやましいです。
ブラジル版MOMAって感じでしょうか?
サンパウロだと関係ないのだろうけど、少しはオリンピックの匂いはしますか?

Re: 相変わらず

よーこさん、こんにちは(^_-)
MODAより規模が小さいような気がしますが
訪ねるにはちょうど便利な場所にあります。

サンパウロでは、オリンピックのオの字も見かけませんね〜日本が騒ぎ過ぎの感じですねv-397