久々のブロックづくり

以前のキルトクラスでご一緒させていただいた方の、
本をコピーさせてもらったのが、
かれこれ7-8年前か
記憶も定かではないのでありますが。。。

4" SAMPLER -Book 1
225種類のブロックが掲載されている。
a_block_3_316.jpg

4"だから10cm。
そのうちのいくつかを使って、キルトに使おうかと。
ちなみに、その彼女は100ブロックを使って、キルトを作成。
もちろん、フィードサックで、
めちゃめちゃ可愛かったなぁ~

できるだけシンプルなものを選んで、
a_block_4_316.jpg

久しぶりに本の指示通り、
テンプレートを用意して、
慎重に縫ったのでありますがねぇ~
a_block_5_316.jpg

案の定、縫い合わせた部分が大きくなっちゃって、
3㎜程、合いません
a_block_1_316.jpg

描いたラインの上を素直に縫えばよかったものの、
きせ分が必要だとか、ラインの外側を縫ったのが悪かったわ。
(←余計なことを考えすぎ)

テンプレートでラインを書くと、いつもどこを縫うか迷う。
大きなピースだったら誤差のうちだろうけど、
このSPLIT RAILは、1ピースの幅が1/2"(1.25cm)だから、
1-2㎜の違いも大きい。

しっかり本を読めば、線の上を縫えって書いてある。
"後で、小さくなったり大きくなったりして、
時間を無駄にしちゃうぞぉ~"って、
作家のJillさん、あなたは正しい

似たようなパターンだけど、これはWINDMILL。
a_block_6_316.jpg

書いたライン上を素直に縫ったもの。
これは合格・・・サイドがあってないけどね
あはっ、ブロックづくりは大変だわ~~



ぽちっとクリックお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

さすがKatyさん!私だったら悩んだりせずそのまま大きくしていきますわ~。キルトするから何とかなる!って。

よーこさん、こんにちは

どうもアタシは最後に合わなくなっちゃって、
対応ができないんですよね。
ハンドだと調整しながらできそう。
ミシンピーシングだとしわがくっきり出て、
頭抱えちゃいます(^^;