残り布活用♪♪♪

バスケットを作った残布を有効利用。
もちろん、余計にカットしたアップリケも。。。
以前、ミシンキルト講習でご一緒させていただいた方からの、
いただき物、手作りアクセサリ・ボックス。
(←っていう名前でいいのか)
真似しちゃいましたぁ。
a_komono_6_308.jpg

実は、ペパーミントグリーーンのほうは、少々失敗。
接着キルト綿を使ったほうが良かったバイ。

まずは、四角を作り、
a_komono_1_308.jpg

それぞれの角に45度ラインを入れる。
a_komono_3_308.jpg

そのラインから3cm幅になる箇所に印。
その交点から、さらに3cm中に印を入れる。
そこが、結びとめる箇所になる。
a_komono_4_308.jpg

四隅を結びとめると、二番目の写真のようになる。
そして、飛び出た部分をボタンで留めると、
ボックスになっちゃうのであります。
(←正しい作り方かどうか・・・自己流であります)

畳みかたの分量を変えると、
大きさが変わってきますねぇ~
a_komono_7_308.jpg

こんなに違っちゃうんだよ



ぽちっとクリックお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

アイデアが次々…

Katyさん、こんばんは。

先日作られた “春色のバスケット”、使い勝手が良さそうですね。
口が大きく、何でも放り込めそうです(笑。
そして今日の “手作りアクセサリ・ボックス”、 アイデアが次々湧いてきますね。
小物入れとして重宝しそうです。

えっ? 藍染めをお止めになるんですか?
このブログのタイトル 「JAPAN BLUE LOVE」 も変わるんでしょうか。
「JAPAN QUILT LOVE」 に(笑。

いや~ん

こんなに丁寧に作る人初めてだわ!さすがKatyさんらしいですわ~

ひげさん、こんにちは

そうなんです、ちょっとしたものを突っ込む(?)には最適。
ただのごみ箱と言っちゃえば、早いのかも・・・i-282

藍染はあまりにもアタシには負荷が大きくって、
のんびりした人向きではありませんわ。
ただ、染めた布をちまちま使っていくので、
タイトルはこのままで(^m^)

よーこさん、こんにちは

やっぱ、細かすぎ?
しかし、書いた線は消さずに、
そのまんま残っとりますv-12