切ることが目的になっちゃってるぞぃ

カッティングマシンでは、プリント柄に沿って
切ることもできるんです

スキャンすると
a_cut_1_227.jpg

きれいにプリント柄がディスプレイに表示される。
『おおっ、いい感じ』

しかしながら、カットラインに変換すると、
なかなか、思ったようなアウトラインを選んでくれん
a_cut_2_227.jpg

色の濃淡で識別するようで、
アウトラインがくっきりしていることが必要みたい。

そんな訳で、要らないラインをえっちらおっちら、消すことに。
a_cut_3_227.jpg

自分で切ったほうが早かったりして。。。

一度、接着シートを張ったからには、
すべて切らねばという使命感のもとに、
切っちゃいましたw。
a_cut_4_227.jpg

こんなにつかうとは思われんのだけどね。
ミシンのアップリケは内蔵模様。
昔懐かしいカラスミシンの外観。
すっきりとしてカーブのラインが美しかったよねぇ。

思わずカットしちゃった、
在庫にあったソーイング用具のプリント柄。
a_cut_5_227.jpg

実は、藤田センセのデザインでしたぁ


ぽちっとクリックお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント