手あたり次第

あっちこっち手を出して、すべて中途半端。
もう、明日からは2月だというのに。。。
月日の経つのは、もう新幹線状態
(←てへっ、持って行き方が強引)

3月には、北海道新幹線開通。
青函トンネル全長約54Km、
英国とフランスをつなぐトンネルより長い。
東京まで、新函館北斗から4時間ほど、
でも新函館北斗から札幌まで、なんだかんだで4時間弱かかる。
いかに、新幹線が速いか。
今のところ、メリットが感じられない。

さてと、浅草橋で買った招き猫手ぬぐい。
端縫いされていないから、作品になりやすい・・・はず。

しばらくの間、箱にしま仕込んでいたScanNCut。
細かなやり方の記憶は、すっかり山の彼方へ~~~

スキャンした文字を、ドロー機能を使って描いてみる。
manekineko_5_130.jpg

描くときの圧がたりなかったのか
ところどころ、描ききれていない箇所、ままあり。
この後、ギザギザラインを滑らかにして再度、スキャン。
最短対処法があるのやら・・・
なんだか、PCのキー一つでできる作業を、
まどっろっこしいやり方でやっている感じ

とにもかくにもカット終了
manekineko_4_130.jpg

一発で成功であるはずもなく、またもカッティングマットを切り刻んでます。

内蔵模様をカットする分には、
カット圧や刃などの設定に気を配るだけでいいけど、
いざ、自分で模様を用意する場合は、
どんなラインが良いか、いろいろやってみなきゃですわぁ

切り抜いたモノも何かに使えそう。
とはいえ、頭使いすぎて、今のところアイディアが浮かばず。
manekineko_1_130.jpg

しかし、きれいにカットされているのは、"ほほぉ"です。


東京駅近くのKITTEに展示されていたもの。
manekineko_6_130.jpg

横書きが右から左だったんだよね。
ほのぼの

ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます

ほほー、書く時の圧力もトレースするのですか?!びっくりポンですなあ。
文明の利器を使いこなして、次は何ができるのでしょうか?

よーこさん、こんにちは

ほんとはアナログ人間。
ちまちまやっているほうが性に合うのでありますが。。。

機械使うと、より大雑把になるのか、
どひゃ~っという失敗の多いことe-262