直線縫いは難しい(T_T)

普通に縫っていても、
直線縫いが一番難しいと思っている。
ごまかしようがないからね。
縫い目の大きさがそろっていることや、
縫い目がまっすぐになっているとか。

キルティングになると、もうそれはそれはしごく顕著。
ミシンの性能もさることながら、
縫い手(←自分のことだか・・・)の技量も丸見え
ステップリングとかフェザーとかは、
なんとなくデザインのほうに目が行っちゃうんで、
いい感じに見えたりする。
(←かなりの思い込み)
が、まっすぐなラインが入ると、
縫い目が目立っちゃうんだよねぇ~

カーブが入っていると、あんまり目立たないような…気がする

千鳥つなぎ ちどりつなぎ(Linked plovers)
aisashiko_5_1219.jpg

二重青海波 ふたえせいかいは(Double blue ocean waves)
aisashiko_6_1219.jpg

四ツ手麻の葉 よつであさのは(four-lobed hemp leaf)
aisashiko_7_1219.jpg

線が密になっていると、まあまあ。。。
真ん中の縫い目はウォーキングフット使ってるしね。
実は、フリーモーションの縫い方向が一定

"あか~ん"ステッチ。
縫い方向が同じじゃないと
よれよれ。
ときには自分もありゃって、迷いが出とりますです

十字つなぎ じゅうじつなぎ(Cross connection)
aisashiko_8_1219.jpg

ミシンのせいにして、ミシン交換。
aisashiko_1_1219.jpg

ライトの色が昭和を感じさせますワ。

碁盤割万字ごばんわりまんじ(Buddist symbols in grid)
aisashiko_2_1219.jpg

直線がちょっと斜めってるけど、
縫い目は何とかぶれていない。
やっぱ、職業用のミシンのほうが少し安定している
あとは、ロングアームで使っているように、
定規を使うしかないようだわナぁ~
安全かどうかはわからんけど。。。


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

懐かしい刺し子パターン

Katyさん、こんばんは。
いや~昨日今日、懐かしい刺し子パターンが一杯です。
ほとんど描いた物ばかりです。
このパターン一つ一つを厚紙で作り、生地にチョコで描いて行ったものです。
それを母が一針一針縫っていました。
ミシンだと奇麗に縫えますね。 どれも奇麗に縫えていますよ。

間違えた(汗

訂正
チョコ ⇒ チャコ です(汗。

ひげさん、こんにちは

刺し子パターンにそれぞれ名前が付いていて、
それがとっても好きです。
誰が付けたのか?名前のセンスの良さに感心しています。
刺しつながれてほしい日本の技法です。
ということでよれよれステッチですが、
お披露目をv-496

ひげさんのような経験をした男の子が
今もいるといいんだけどね~

唖然!

直線ももちろんですが、こんなにきれいにミシンで縫えちゃうことが驚きです。すごいなあ、いい加減な私にはまねできない!

よーこさん、こんにちは

ええ~かなりぐちゃぐちゃですよ。
遠目だといいけど、じっくりみられるとあかんですわ。
サンプルにはならないかもv-356

Katyさんこそ

Katyさん、こんばんは。
おっと、Katyさんこそテンプレートを変更されて…(笑。
違う方のブログに訪問したのかと思いました(笑。
冬の星空、空気が澄んで奇麗ですねぇ。

ひげさん、こんにちは

新しい記事をアップせず、テンプレート選択と設定に
すっかり時間がとられてアップアップです(@_@)
たまに、換えないとどうやったらいいか、
忘れちゃいますわ。
時計も違うのにしたいけど、
すっかり忘れてそのままですワ~