見た目で判断しちゃいけません

Sao Pauloからちょっと離れたところにあるTaubate。
そこにあるアトリエ兼ショップ。
additional_2_1129.jpg

昨日アップしたような、
こだわったアトリエではないところで
(←まったく失礼な言い方だわ~)
お父さんの時代に倉庫だったところを、お店に改築。

左の方がオーナー。
additional_4_1129.jpg

人通りもほとんどなくって、
大丈夫かイナぁとか思っていたけど、
(←はたまた、失礼)
いやいや・・・忙しそうなこと
お客さんひっきりなしに訪れます。

生地の種類も国産や輸入ものと豊富だし、
そのほかにも、クラフト関係のグッズが盛りだくさん。
additional_3_1129.jpg

そして、その中から一点だけ生地購入。
ちょいと、地味目で裏布にぴったり。
もう、生地は金輪際買わんぞぉ~と思っていても、ついついね。
additional_5_1129.jpg

Rio de Janeiroの観光地かしらぁ?
ほとんどいってませんけど。。。
80cmくらいしか残っていなくって、もし再度入庫したら、
『とっておいて 』とお願いしたので、
またまた、MEMOとしてブログ活用。

ブラジル国産布幅は150cmもあって
とてもお得なのです。

そして、左側の方。
欧州系のお顔立ち・・・でも、日本語OK。
additional_1_1129.jpg

ご主人が日系で、娘さんが真ん中にいる方。
日本語いかんそうで、
外見だけではわからんわ。
お隣の日系の方も、日本語あかんかった。
本当に見た目じゃわからん


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブロsグ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

凄い!(入賞とグラマー)

Katyさん、こんばんは。
なんとま~、グラマーのお方ばかりで(汗。
長居されずお帰りになり正解です。
半年も居たらポッチャリ、1年も居たらどっしり?…(笑。
キルトは良く分からないので、ついそこに目が…(汗。
そうそう、キルトジャパン賞に入賞されたそうで、
おめでとうございます。

いいなあ

日本ではちょっと手軽に行けるキルトショップがないのでうらやましい。
生地も素敵!150センチ幅もステキング!!

ひげさん、こんにちは

確かにボリューム満点(以上)のご婦人が多いようで。。。
男性も同様ですけど。
もうこれは食生活のせい。
コーヒーブレイクにはスイーツが付き物だし、
コーヒーにはたっぷりお砂糖入れるし、
こってりの食事が多いし。
太らない人がいたら、お目にかかりたいってくらい。
アタシも2週間いて、4キロ太りました(T_T)2キロ戻って、あと2キロ。
どんどん蓄積していって、いずれどっしりにe-260
ぎゃあああぁぁ~

よーこさん、こんにちは

今、ちょっとパッチワークが人気で、
ご主人が失業して、夫婦でアトリエを始めようと知る人もいる状況。
サンパウロあたりは、もっと増えるかも・・・

布巾150cmはいいですよね~
ただ、いい気になって買っちゃうと
ずっと残っている(~~;