カッティングに行きつかず。。。

台風の影響で北海道地方は大荒れ。
風と雨が半端なく
ごぉ~ごぉ~いっとりました。
ラジオでも
『特別急ぐ用事のない方は、
外出を避けてください』とアナウンス。
特別急ぐ用事のない方=アタシ・・・ということで、
がっつりカッティング・モードへ。


首を長くして待っていた、
ScanNCutのアクセサリ到着。
scancut_1_1008.jpg

マットとペンいろいろ。
scancut_2_1008.jpg

今回はマットをカットせんように
しなくちゃなるまい。

さて、昨日試している時に、
『ありゃおかしいぞぃ』と。
ディスプレイ上のキーの位置が若干ずれてしまっている。

説明書をぺらぺらめくるも、
見つからんくて、問い合わせたら、
しっかり説明書に書いてあるとサ。
確かにありました
「画面を調整する」
画面に表示されたナンバーに従って、
+を押していくと、
scancut_3_1008.jpg

最後に"SUCESS"の文字が現れて終了
scancut_4_1008.jpg

やれやれ。。。
なかなか、本来の作業に行きつきません。


小関先生のパターンUSBもありで、
scancut_5_1008.jpg

楽しそうだぞぉ~


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブロsグ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なんか、この作業我が勤め先で見たことあるわ〜(^^;; 日本の製品の特徴なんでしょうか?その分これをやっておくことで後々が確実なものになるっていう感じ?
初期設定は基本できているのが前提なアメリカ製品からは考えられませんね…。

で、その後いかが?

やまぺんさん、こんにちは。

なぜかキーの位置がずれて、
初めてこの設定をやりました。
あっちこっち移動されているからかしらん?
定位置がいまだないのです(^^;
本来は、こんな設定しなくってもいいはずなんだけど・・・

続々カットし始めてます。。。。
そのあとの作業がてぇへんになってきてます。