染めた布がたまりました。

今まで染めた布が、ずいぶんたまりました。
中には、譲ってもらった布もあります。
bluedyeing_824.jpg

ビニール袋に入っているのは、一昨年染めて残ったスクラップ布。
(←結構、残っております)

あと、染めに入れるのが残すこと二回の予定。
10月には終わっちゃうのよね~
通うのが大変だったけど、終わると思うとちょいと寂しいワ。

藍がなんだか、元気がなくなってきているのも、
寂しい要因の一つ。
素人ながらも、感じています。
最初は、ぬめっと重たいと思った感覚が、
サラッとなってきたようになってきている。
撹拌する際に使う棒が楽に動かせるようになってきているし・・・
藍が布に移っているのだから、当たり前ですけどね。

麻袋も少しずつ、藍を吸収して
青色がどんどん濃くなってきています。
bluedyeing_1_824.jpg

また染めますよ~

染めた作品を文化祭に出したり、
展示コーナーに数点飾る機会があります。
ただただ、布だけを、模様も入れずに染めているアタシは、
何か作らねばなりません。
ということで、また刺し子柄のキルティングを入れた、
小物かバッグでもと、
キルトライン、ちまちま描いています。
quiltlines_824.jpg

今度も、細かいぞぉい~


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブロsグ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうか!!

染色ってそういうことなのね!なんだか納得です。
黒羽先生のようなキルトが作れるのでは?

よーこさん、こんにちは

黒羽先生の純日本的より、
小関先生のモダン・可愛いキルトのほうが、
好きなんですよね。
藍のものを使ってそういうものができれば、
いいんですが・・・