パッチワーク通信社からの返信

以前応募していたモダンキルトブロックのパターンが
戻ってきました。
parchworktushin_612.jpg

ほかのブロガーさんたちが、
すでに記事にされているように、
六月十日付で事業を停止されたところの、
パッチワーク通信社からの返信です。

選に漏れたのですが、
この秋にモダンキルトブロックのパターンブックを作成されるということで、
実は、どんなものに仕上がるのか、
とても楽しみにしていたのですが。。。

出版業界のこのところの厳しい状況下で、
むずかしい運営をされていたのでしょうか。

ついこの間、この地でも
パッチワーク通信社の主催による
キルトウィークの展示会があったばかり。
来年から地方にこのような展示会が開催されないのは、
とても残念です。

お詫びの文章に続けて、
『パターンブックの出版が かなわず 申し訳ありません』
という走り書きが、
無念さを感じさせます。

何らかの形で、活動が復活されることを、願うばかり。


≪花便り≫
昔よく見かけたニセアカシア。
和名は、はりえんじゅだそうで。
niseakashia_1_612.jpg

最近は、その数が減ったような・・・
その甘い香りが記憶に残っています。
甘い香りの蜜につられてか、
あのくさ~いカメムシがよくその花の中に隠れていて、
その匂いにへきへきしたことも、
またまた、記憶によみがえってきます

その頃は、カメムシなんて呼ばずに、
HEKOKIMUSHIとか、HETAREMUSHIとか
呼んでたけどね



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブロsグ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あのバッグはいいですねぇ

Katyさん、こんにちは。
昨日の Granny Bag にコメントを書こうと思っていたら
もう日記が更新されていました(汗。
あのバッグはいいですねぇ、デザインもで良いし、
着物地だっただけに落ち着きと品が有ります。
着物にも合いそうで、あのバッグで京都辺りを散策…いいなぁ(笑。

>ひげさん~~ひげさんの言っていたように オオハナウドだそうです
よっしゃ! そうこなくっちゃv-91
あの外側の花の大きく分かれたあの花びら…
オオハナウドだと思ったよ なんちゃってv-407
名前が判ってからは鼻息が荒いですねv-412

ひげさん、こんにちは

着物地の柄が本当にオシャレで、
この写真では見えないけど、
ブルーの部分にラメが入っているんです。
かなり着物を着こなしていないと、選べないですよね。

京都散策、いいですよね。
着物か浴衣でちょいとしなしなと歩きたいものです。
(←いらちのアタシには無理かも…)

オオハナウド、大正解でした。
さすがです、どうしたら名前と実物が一致するのか、
これからもご協力をお願いいたします。

No title

パッチワーク通信社さん、そんなにギリギリだったのか・・・と思わずに入られませんでした。 だって、その月初めにも雑誌が刊行されてましたでしょ?もう、びっくり以外の何者でもなかったなぁ。
日本に帰ると雑誌を買って帰るのが楽しみだったのに、一つ適わないことが増えちゃって寂しい限り。ねぇ?

やまぺんさん、こんにちは

アタシもびっくりでした、かなりモダンブロックのパターンブックは、
首を長くして待ってました(←何回も書いちゃうわぁ)
かなりの数が集まったので、作りますって言っていたのに。

PW通信の紙質がかなり落ちていたので、
経費抑えてるんだなぁと思ったころあります。
選択肢がなくなるのは、本当に淋しいですね。