日曜日が楽しみ(^^♪

こちらは清々しい季節、6月。
teineyama_601.jpg

スキー場のある山の残雪もなし。


昨日の日曜日に染めてまいりました、600g強。
生地だけではなく、
今回は、
染め用に販売されているスカーフ(大判ハンカチーフ)
講習で教えていただいた折り畳み染め。
藍がめちゃ元気なので、
マル型の板の当て方を変えながら、2分2回。
itazome_601.jpg

いい感じ


お気に入りだったけど、
黄ばみや胸元にそばつゆかスパゲティの跳ねが、
ついていたので、箪笥の肥やしになっていたブラウス。
dyeing_blouse_601.jpg

染めむらが・・・と思ってたら、
あっちゃあ。。。袖に、染め残しが。

ボタンはもちろんのこと、
ボタンホールや縫い目の糸は、
たぶんポリエステルだろうから、
藍は入らない。

それと、シミのついたテーブル・クロス。
dyeing_various_601.jpg

荒い麻だったせいか、めちゃ濃ゆい
巻いてある厚めの生地は、1分一回の染めでこの色。
どれも微妙に藍色が違ってくる・・・奥深い。


染める前は、ちょっと億劫だなと思っていた。
・・・けど、やり始めるとはまるもんでありまして、
次回、染めのある日曜日が楽しみ


≪花便り≫
小学校や区役所などの前の街路樹のスペースに、
亜麻の花が風にそよいでます。
ama_flower_601.jpg

この近辺には、かつては製麻工場があったそうで、
この花で飾ろうという活動が取り組まれています。

地域振興活動の一つとして、
藍染もひきつながれているのです。


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブロsグ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうか!

染色って布を染めるだけではなく、既製品を染めることもできるのですね。それいいなあ。気に入っても色が好きじゃない、っていうパターンが多いので興味ありますわ~

よーこさん、こんにちは

布を染めてもなかなか作品するには、
時間がかかりますよね~

新品のTシャツも染める予定だけど、
手持ちの薄汚れた(^^;,Tシャツも染めます。
ただ、どんな濃さに染まるのか、
藍次第ですけど・・・