秋の訪れです

涼しい気持ちのよい日々が続いています。
前の記事にもアップしましたが・・・

道端にコスモスが咲いている隣で、
ひまわりの大きな顔がどんとあったり、
アジサイのブルーがちょっと見えたり、
『今っていつなのか?』と、
咲いている花をがん見

名古屋や京都で生花を習っていたときは、
季節の花を意識して生けたりしていたので、
四季のずれをこんなところで実感。

もらった藍の種も、
盛夏中の葉っぱと9月も半ばとなった今では形状が違う。
藍染の仲間に話したら、
『あら、そう?てっきり種類が違うのかと思ったわ』って。

秋に従って、
丸みのある形から細長い形に変わっているのだ。

太陽の光が弱くなってきて、
太陽の光が下のほうまで当たるようにしているのか、
はたまた、大きな葉の形を維持できなくなってきているのか
葉っぱもまばらになり、
もちろん、色も黄色っぽくなってる・・・
栄養不足か?
それとも、そろそろおわりなのか?

IMG_5585_20130913104821b0a.jpg
若々しいみどりだったころ。

IMG_5902.jpg
ねっ?違うよねぇ~


花が咲くのを待っているから、
毎日毎日茎の先を見ているんだけど、
鉢のもので花を期待するのは無理なのかしら?


小さい草花にも
秋のきざしを感じますね。



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント