キルティング続行中

やっとキルトラインが決定
七宝の変形版。
格子の線を引いて、
ウォーキングフットでキルティング。
そのあと、フリーモーションの予定。
IMG_9218.jpg

実は格子の寸法を間違えちゃって、
書き直しが面倒で真ん中のラインを入れることに。
本来、七宝は直線が入らない。。。

花に使っているサテン地に
ウォーキングフットでひっかき傷が
IMG_9219.jpg

ということで、
保護のために紙でカバー。
リンゴ農家の気持ちになっとります


東京キルトフェスティバルが
始まっていますねぇ。
遠く離れたアタシは、今日のお昼からのTVで
少しでも雰囲気を味わおうっと



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

りんご農家の気持ち…画像に表現されてますね(^^) ミシンでのキルティングだと細かな部分に神経使いそう…。 この作品はどのくらいの大きさになる予定ですか?

やまぺんさん、こんにちは

そんなに大きくなくって、80cmx80cmの正方形にするつもりです。
今回、コットンじゃない布をアップリケに使ったため、
ちょいと大変(^^;
後からつけたほうが良かったみたい。
これもやってみないとわからない。
キルティングも今ひとつ…

素晴らしい作品の数々

Katyさん、こんにちは。
ひげもつられて東京キルトフェスティバル見ましたよ(笑。
どの作品も素晴らしい作品で夢がありますね。 そして美しい。
パッチワークやキルトの技術の高さもさることながら、デザイン力や
配色などの美的センスも必要ですね。
キルト大賞に選ばれた「無音(川面に降る雨の文様をデザイン)」
発想も配色も素晴らしかった。
それにしても、ま~細かい作業ですねぇ、作品を作る上で一番必要なのは
根気かも知れませんね(笑。

ひげさん、こんにちは

見られましたか、東京キルトフェスティバル?
なかなかのもんでしょ?
(←って、アタシは参加してないけど。。。)

ドームの会場が、
女性でびっちりなります。
ほとんどがおばちゃんたちで~す。
楽しみがあるのは、いいことですよね。

そう、根気が必要です。
好きなことだから、できるのでしょうね♪♪