てこずっとります(~~;

旅行から戻ってから、
講習の宿題にも手を付けずに過ごしていた一週間。

やっとやり始めてみたら、
『あっちゃ~、すっかり忘れとる』。
今回の内容は、以前受講した講習の復習で、
似たようなものを縫ったことがあったらしいのだが、
今やっていることさえ、
忘れるようなお年頃
もちろん、すっかり記憶は遠いかなたへ。

ストリップを使ってパターン作成。
なんせスクラップになる部分が多くって、
貧乏性のアタシには向かないかも・・・と、
なんとか、カットで残った部分を使えないかと
四苦八苦してやってみるも、
ひっくり返してみるとパターンに足りない

やり直し続きで、布の倹約=糸の無駄遣いという、
おバカな状況に・・・

とりあえず、縫い上げたものの、
一個気にいらなくって、途中でGive up。
IMG_8810.jpg

下になっている円形が最終パターンではあらず。
実は、真ん中も縫っとらんです

とりあえず、ほとんど使うことがなかった生地の消費が
できたのが、せめてものの救い
気分を変えて、またあす取り掛かりますかな。


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ストリップにチャームなどは思い切りがないと(もったいなーい!)と思いますよね。 カットして残った部分もそれなりの大きさがあるので、皆さん同じ大きさにカットして色別に仕分けして保存してるみたいです。私は同じ布デザイナーさん且つ色もなんとなく仕分けしてますが、新しい作品に取り掛かる時はまた新たに布を買ってしまったりして(^◇^;) スクラップが増えるばかり。 Katyさんはどうされてますか?

やまぺんさん、こんにちは

あたしも、カットしたそのままで、ある期間とってあったのですが、やめました。きっと、ストリップで大きな作品をつくったら、また違うかもしれませんが・・・その時には、少し大きめのストリップを用意したほうが、後日使うときに使いやすいかなぁ~とちょっと思ったりもしてます。
小関先生は、目の届くところにおいて、次に使うようにしているようです。自分が気に入ったものは最後まで使い切るようにしているって。
あたしには、無理。布合わせの極意を持った先生だから、できちゃうんでしょうね。
やまぺんさんが言われる通り、新しく布買っちゃうのです。
楽しいもんね~お買い物(^^)