本届きました♪

ここんとこ、なんやかんやと書いているテッセレーション。

Jinny Beyer氏の著作。
“DESIGNING TESSELLATIONS”
検索したら、日本のAmazonにもありましたぁ~
価格が色々ありましたが、
「モチロンの論で」←いい方が古いっ
いちばん安いものを発注。

で、3日で届きました。

IMG_7583.jpg

「2001年11月、Hiroko-sanへ」
という筆者のサインがあっても、
少々、黄ばんでいても、
価格には勝てませんワ

ぱらぱらとめくってみると、
内容濃すぎ
とても、読み終われるような分量でもなく、
パターンの数も半端ではなく・・・
筆者の力量に脱帽。
もともとの価格、$39.95の価値以上。

もちろん、きっかけになった風車も掲載されていた。
IMG_7591.jpg

切り口は、違っていたけどね。
その後、テンプレートを出した方の発想には、拍手

以前、講習で受けた内容もあり、
気がつくところは一緒なのね。
アタシのような凡人には気が付きませんが・・・
IMG_7588.jpg
Rose Garden⇒Monkey Wrench, Virginia Reel、Snail's Trail

ひとつのパターン(ブロック)から、
配色を変えると、全く違う模様になるというのを
リストアップされているのは、
とっても助かるねぇ~
とはいえ、即試すわけではないない・・・
IMG_7584.jpg

本の中のイラストや写真を見ただけで、
お腹一杯の状況でございます



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうか!

もともとのパターンを変えればいろいろできるんだ!
気がつかなんだ。でも私もやらないだろうなあ

よーこさん、こんにちは

アタシも手は出ませんねぇ(~~;
気にいったパターンがあったら、
そのまま使用するってことで、
なかなかバリエーションには、頭回りません。