「テッセレーション」って?

キルトクラスの先輩の方からのコメントで知った
用語「テッセレーション」

ネットで見ると、日本でもかなりの方が
四角つなぎからカットして、
風車を作っていたんですねぇ
まったく、知りませんでしたわ。
ブログで書いていると、
それに対して、コメントをいただいて
ほぉ~と深堀ができたりできるし、
また、他の方のブログを読んでいると、
いろんな情報が得られるし、
もう、インターネット無しなんて、
考えられないこの頃。

時折、ネット・サーフィンし過ぎて、
『あたしゃあ、何をしてるんだ』という状況に
陥ることもありますが・・・

さて、結構大きめなPin Wheelを作成進行中だったのだが、
切り残った四角をどう使おうかと、
悩んで、またまた、少々小さめのPin Wheelに
手を出し、残った四角をボーダーに使ってみました。

①今度は12cmの四角つなぎ。
IMG_7510.jpg

②ぎりぎり9cmにカットして、風車に。
IMG_7524.jpg

③残った四角3.5cmを少ない縫い代でつないでボーダーとする。
IMG_7526.jpg
(このつなぎが、めちゃめちゃ時間がかかったぁ

④スクラップ・・・約2cmの四角残りましたが、さすがにねぇ~
IMG_7527.jpg


Webから
テッセレーション(Tessellation )は、
コンピュータ・グラフィクスの画像演算手法の一つで、
三角形、四角形などを自動的に分割する仕組みらしい。


うむ~わかったような・・・わからんような・・・



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すごい!

私もテッセレーションと教えていただいていたので、Twister という呼び名は海外サイトで知りました。

ボーダーにされた小さなピース、素晴らしいアイディアだし、なにより可愛い!

二センチの端切れも何かに変身するかしら?

lovemapleさん、こんにちは

一つの言葉で、いろいろ勉強しました(^m^)
知らないことって、いっぱいありですよねぇ~

残った2cmの残り布。
実は、ここで使ったカントリー調の布は
ほとんど持っていないので、
これっきりと判断して、ゴミ箱へ・・・