サクサクっと、マンスリーキルト・・・第3弾

発売日から一日遅れただけで届きましたよ~
小関先生のマンスリーキルトが掲載されているところの
【パッチワーク通信】
キルト仲間であった方のブログで、
少々内容は読み知ってはおりましたが・・・

今回もアップリケでして、二種類。
一つはいつもの縫いしろをまつるものだけど
IMG_7356.jpg
小関先生の好きなマーガレットだな

残りの一つは、アタシがいつもやっているたち切りのアップリケ。
違うところは、いつもはジグザグだけと
今回はブランケットステッチで。

本来は、ハンドでというところだけど、
アタシはミシンで、さくさくっと・・・と思ったが、
ミシンに内蔵のステッチは、
アップリケの端にくるステッチが
縫い進んで、戻って、縫い進むという3重縫いになっている。
今回は、ブランケットステッチの後に、
アウトラインをすることになっているので、
3重縫いは邪魔くさい。

それではと、それを作ってみるかと、
ついでに、
アタシのミシンでは、ステッチの振り幅は、
真ん中から左右に広がるので、
布端を真ん中に合わせるとずれちゃうのが、
いやだったので、端っこが真ん中に来るように
作ってみる。
IMG_7353.jpg

いや~、センターの目盛をガイドにすると、
縫いやすい。
使い勝手を良くするために、改良は必要だよ、
ミシン屋さん


さてさて、出来上がったアップリケ2枚はこれ↓
IMG_7357.jpg

いつものことながら、
まつり縫いした端はがたがただわ~


ピーシングの必要な⇒(矢印パターン)とアルファベットは、
まとめてやることにして、
次回の課題を待つことにしましょう。

しかし、2か月って、あっという間だなぁ・・・
ある意味、こわいっ



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はや!

私もブランケットステッチはミシンでやろうと思ってます。そうですよね、縫い始める前に試しておかないと・・・・・・

よ~こさん、こんにちは

ごっそりカットクロスを出していたので、
早かった~。片付けたかったのであります。

ブラケットST,ミシンのほうが早いもんね。
きれいすぎるくらい、そろってます(^^)v

No title

思わずボンジョ~ルって言いそうになりました。
素敵なパリの町並みを想像してます。
マーガレットもきれいです。

sweet-labbsさん、こんにちは

小関先生のセンスに助けられていますね。
フランス風にしているそうだけど、
仏人に言わせると、
フランスとまったく違う独自の雰囲気を
かもし出していると、言われたそうです。
いずれにしても、"おしゃれ"には変わりない。

マーガレット、小さい写真なので、
あらが見えなくって、何より(^^;