キャンドルウィック・ステッチ♪

消費税アップの前に、
かねてより欲しかった押さえ二種類購入。
そのうちのひとつは、キャンドルウィック押さえ。

確か、ハスクさんのミシンに内蔵されていたキャンドルウィック・ステッチ。
ぷっくりして、なかなか可愛かった

ハンドで課題の一つとして作ったことがあったけど、
手持ちのミシンで、ステッチを作って、
ミシンで縫えば、よりスピーディかつきれい・・・のはずと思いたち、

試行錯誤の結果、できました~
IMG_7146.jpg
【30番の糸、14番の針使用】

お気に入りの内蔵の*印のステッチと較べて、
厚みがあります。


この厚みを通常の押さえで縫うと、
縫い詰まりを起こすであろうことから、
キャンドルウィック押さえの裏側のトンネル(っていうのか?)は
深くなっています。

IMG_7145.jpg

トンネルの深い押さえ、たとえばパール付け押さえでも
このステッチは縫えるはず。
パール付け押さえは、結構重宝で、
パイピング付けにも使えますね。

もう少し大きめのキャンドルウィック・ステッチを
作りたかったのですが、
どうも、3.5mm以上の長さのステッチを入れると
その真ん中で一回、針が落ちて、
つまりはその半分の長さのステッチになってしまうことが、
わかりました。
ステッチ幅は3.5mm以上でもそのままなのですが・・・



さぁ~て、どこに使おうかしらん



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なるほどね!

パイピング押さえってこういうことにも使えますね。便利かも~~~

押えの有効利用せねば

名前にこだわらず、試してみることがいいですね。
なにせ、いっぱい押えあり過ぎ。