折り紙テクニック

一昨日、キルト講座を受けてきました。
"Origami Quilt”の小物作品作成。

岡本洋子先生著作の【花の布つなぎ】でみたことがある
正方形のファブリックフォールディング。
岡本先生は、折り紙キルトではなく
ファブリックフォールディングと呼んでいるのは、
折り紙キルトが商標になっているのかもね。

今回は
正方形ではなく、六角形。
頭使いました。
折り紙で、やっこさんとか袴とか船とか作る要領ですね
ちょっと、難しいけど、
取っ掛かりがつかめれば、
ルンルンとできますよ。

中心に六角形になるようにアイロンをかけ、
そのあと、周りに正三角形を作るようにアイロンをかける。
点の箇所が凸になるように。
origami6.jpg

アイロン線に従って、順番に折っていく。
origami5.jpg


origami4.jpg

正三角形が六個そろって、外形が六角形になる。
IMG_6913.jpg


これをお花の形にするために、
折ったところを開いていきます。
まだまだ、続きます・・・

大きさを変えて、
キルトに入れると楽しそ

ちなみに、Rebecca Watさんが、
Origami Quiltのエキスパートのようです。
最初に思いつく人ってすごい。
ひらめきがパッと浮かんでくるのでしょうか

ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

確か・・・・

私、この本持ってるんだけどなあ・・・・・
どんな風になるのか見せてね(#^.^#)

時間かかりそう(=^ェ^=)

本を買ったんだから、きっと作ろうと
思っていたはずなんだが…
まだまだ、時期尚早なのかな(O_O)