Chain Sewingって、どうなの?

四角つなぎでミニ・キルトを作ろうと、
81枚カットしました。
講座で教えてもらったChain Sewingで
つなげてみようと・・・
ピースごとの糸きりがないのがいいんだよね
それに、縫い始めのときに、針穴に布端が、
食い込むのを防ぐことができるしね。

講習中、Chain Sewingのことを教えたときに、
受講生の数名が順番をぐちゃぐちゃにしてしまい、
やり直ししていたことを思い出した。
それで、ナンバーを書いてみたのだが・・・
案の定、間違えましたワ。81分の一ですが
画像も用意したのにサ。

2枚合わせてピーシングするときに、
ちゃんとどちらを上にするかをきちんとしなくちゃいかんのです。
そして、偶数#と奇数#に分けた方がいいみたいで。

IMG_2124.jpg

ラインを書くことも、
ピンを打つこともなく、
縫うのが本来のChain Sewingなんでしょうが、
自分のカットが完璧だと思えんし、
微妙に縫う箇所が曲がるかもと、
念には念の入れるよう。
縫うときには、待ち針は外しましょう。
ミシン針とぶつかって待ち針が曲がることがあります。
↑の画像参照

が、失敗はするようで、
日本人のあたしには一枚一枚順番に縫った方がいいのかもね。

IMG_2129.jpg

たいした枚数ではないので、
とりあえず、ピーシング終了。
IMG_6814.jpg

次は、キルティングをどうするかだな


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そう!

それで間違うのよね!!最初が肝心。どちらを上にするか自分で決めてしまえばいいのだけど、それを忘れるんだなあ~。今縫ってるログでもしょっちゅう間違える・・・・・

中断は禁物だね

枚数が多いと大変だよね。
そういえば、ログキャビンも
間違いやすかった(; ̄O ̄)
安易にトイレにたっちゃうと、
「あれっ?」ってなるから、
要注意です。頑張ってね(^ω^)