JAPAN BLUE LOVE

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年07月11日  1/1

一時間のソーイング

キルトでも作ろうとリサイクルショップで買った着物地。触ってみたら、絹ではなくどうも化繊っぽい。1,000円だからしょうがない。ということで、キルトはやめて・・・ちょっとずつしか残っていないミシン絹糸。母からの譲りもの。木のスプールっていうのも、時代を感じさせる。着物は反物の幅そのままではさみがあまり入っていないなので、リサイクルにはぴったり。ただ、端を折ってミシンをかけただけ。短時間で暖簾ができます。...

  •  2
  •  0