大人買いはストレス解消


こちらにある一番大きな生地屋さんの大創業祭。
それに乗せられて、
そのお店の近くのY屋さんまで寄って大人買い。
Harris Tweedのカットクロス。
ぼちぼち、何かを作りたい気持ちがアップ
shopping_12_929.jpg
ネームタグが欲しかったりするのよねo(≧ω≦)o
よ~く見たら、二枚入っているものと
一枚だけのものがあった。
よく見なくちゃいかんわなぁ~

そして、本来の目的だったクリスマスの生地。
shopping_13_929.jpg
ついこの間、クリスマスキルトを
作ったばかりのような気がするけど。。。

《花便り》
街路樹の木々の中にはもう色づいている葉も。
shopping_10_929.jpg
早春に咲くクロッカス。
そして、秋に咲くサフランというけど、
あの香辛料になる雌しべがないんだけどね~
shopping_14_929.jpg
こちらのほうが花が大きく感じるのは、
やっぱ暖かいからかしらん
shopping_3_929.jpg
いずれにしても、どちらも可愛い



ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

日本、万歳状態\(^o^)/


やれやれ、帰ってきましたぁ~
いつも使っているドイツの航空会社。
フランクフルトから羽田まで、な~んとANAの機体使用。
超~ラッキー。
ana_1_924.jpg
サービスの細かなことといい、
ゆったり目のスペースといい、
映画は当たり前だけど、全部日本語対応。
ヤッホーということで、
ずっと11時間近く起きとった
エコノミークラスなのに、アイスクリームまで出ちゃって。。。
なきの涙です(←かなりハイの状況)
ana_3_924.jpg
日本、万歳状態\(^o^)/

待ち時間がたっぷりあったので、
バスに乗って国内線ターミナルへ。
もう、東京オリンピック宣伝が始まってるんだよね。
どこかのBの付く国とは大違い。
ana_4_924.jpg
そして、ゲートに向かったら修学旅行生であふれていた。
ana_5_924.jpg
アタシの高校生の時は修学旅行列車だったけど、
今や、修学旅行飛行機なのねぇ~
時代はすっかり様変わり


ぽちっとクリックお願いいたします↓


頂き物、あんがとさん


プレゼント大好き、ブラジル人。
いろいろいただいちゃいました。
こちらで人気のドール。
顔がこちらに小さい子供にそっくり。
brazil_10_9_16.jpg
小さなキャリーバッグが、
この子でびっちりになっちゃったぞぉい
残念ながら使えなかった猫スライダー。
itadakimono_1_918.jpg
安いけど使いにくいもんが多いんだわ。
手作りのものもいろいろ。
itadakimono_3_918.jpg

全く性格の違う姉妹。
でも、とっても仲良し。
scanncut_2_923.jpg
いつもアタシを助けてくれてました。
ありがとねぇ~Oburigada

《花便り》
春は木々の花が目を楽しませてくれます。
brazilhana_1_923.jpg
brazilhana_2_923.jpg
相変わらず、名前はわからん



ぽちっとクリックお願いいたします↓


お気に入りのステラ


頑張り屋さんのステラ。
今年も会うことができました。
相変わらず笑わせてくれます。
scanncut_1_923.jpg
3時間のバスに揺られ、
3人の子供をお母さんに預けて、
わざわざやってきてくれました。

疲れているはずなのに、
やっぱりおしゃべり機関銃。
それでも作業は手早くって、
「もぉ~しゃべってばっか」と
イラっとするところですが、
なぜか彼女だけは許せちゃいます。
明るく働き者のブラジル女性。
がんばれ~~~
scanncut_3_923.jpg
うちで作っていた時に
なかなかうまくいかなくって、
3回も作り直したことも忘れさせてくれます。
あっしも頑張らねば。。。

《花便り》
春といえども、まだまだ寒い時があります。
春を呼ぶ花、プリマベーラ。
brazilhana_3_923.jpg
教会の塀に沿って咲いています。
brazilhana_4_923.jpg
日本ではブーゲンビリア。



ぽちっとクリックお願いいたします↓


雰囲気いいレストラン(^^♪


どうしても食べ物の話になっちゃう。
夕食に行ったのは、
ブラジル北に位置するバイーア州の料理、
ムケカ(Moqueca)をメインにしているレストランへ。
ムケカはシーフードと野菜を、ココナッツミルクで煮込んだ料理。
restraunt_918.jpg
お店がカラフルで楽しい
コーヒーの入れ方も、なんともレトロでいい感じ。
レストランの受付にいた女性。
民族衣装のようであります。
restraunt_5_918.jpg
植民地時代の装いなのかな

何回来たかわからないくらいなのに、
こんなスカイツリーみたいなタワーが
あったなんてねぇ~
restraunt_6_918.jpg



ぽちっとクリックお願いいたします↓



流石、あっぱれ!日系人


先達てのリオ・オリンピックの開会式で
パフォーマンスされたブラジルの歴史。
その中で、日本人が移民した図が見ることができました。
すでに一世の方々は亡く、
その二世の方たちもかなりの高齢。
それでも日系人の方たちの中には、
日本人の気質を見ることができます。
brazil_14_9_14.jpg
時間通り、というか早めに到着されていたり、
話には静かに耳を傾けたり、
(←当たり前だけど、できない人がかなりいる)
気配りが垣間見れたり。。。
なんだかほっとした気持ちになれる。
やっぱ、アタシは日本人なんだわぁ~

出来上がったバッグは、みなさんきれいに仕上がって・・・
brazil_13_9_14.jpg
流石、あっぱれ!日系人。
なぜかみなさん同じ側にアップリケつけてます。
同じアップリケでもそれぞれアレンジして、
ちょっとずつ違って見える。
確かにこちら側に入れるとアップリケが目立たたんわぁ~
brazilbag_2_9_18.jpg
brazilbag_4_9_18.jpg

そしてアタシのために用意してくださったおにぎりや漬物。
(←その心配りが泣けるぅ~)
ぬか漬けならずピンガ漬け。
brazil_11_9_16.jpg
なかなか手に入らないものを工夫して
日本の味を
はるか離れたブラジルで再現しています


ぽちっとクリックお願いいたします↓



午後のひと時


よくブラジルで見かけるレストランの
量り売りビュフェ。
brazil_4_9_16.jpg
野菜もたっぷりで、種類も豊富。
そして、水曜日はフェジャワダの日。
これがなくちゃ、ブラジルじゃないぜ・・・って感じ。
brazil_5_9_16.jpg
というわけで、またてんこ盛りです
カロリーたっぷり。

道々には小さな実もなっています。
名前はすっかり忘れとりますが。
brazil_6_9_16.jpg
「おいしいの?」の質問に、
このお兄ちゃん、Ronaldoが木に登って、
一つ取ってくれました。
ムフフ・・・ブラジルではお姫様待遇。
(←かなり歳とっとるけどねぇ~)
brazil_8_9_16.jpg

「何をやってるニャン
brazil_2_9_16.jpg
・・・って思ったかどうか、
スマホを近づけても逃げない、
ブラジル黒にゃんでした


ぽちっとクリックお願いいたします↓


ワイワイガヤガヤ(^^♪


数日経っても、ぼんやり状態は続くものでして・・・「まだら睡眠」。
記憶に残っていない行動ままあり
とはいうものの、
ワイワイガヤガヤの
ブラジルおばさんたちとの交流開始。
brazil_9_9_14.jpg
写真大好き
それでも、自撮り棒がないだけましぃ~~
作ったバッグは材料がおんなじでも、ちょっとずつ違う。
brazil_10_9_14.jpg
これから夏を迎えるブラジルにぴったりの色合い。
あたしのサンプルは小関センセ・ワールド。
brazil_8_9_14.jpg
やっぱ、"Bonjour"のジッパーが超人気。


《花便り》
春終わり・・・街路樹の「イッペ・アマリージョ」
brazil_2_9_14.jpg
電線多過ぎ
brazil_3_9_14.jpg
brazil_7_9_14.jpg
花ごと落ちています。



ぽちっとクリックお願いいたします↓


寝不足状態。


温帯性低気圧の影響で大雨注意報が気になる中、
ブラジルへおでかけ。
前夜は飛行機飛ぶんかいなぁと、
なんだか気になって熟睡できず。

しか~し、飛んでみれば羽田空港は
台風一過の青空。
travel_2_910.jpg
お昼はゆったりとした気分で、グラタンランチ。
北海道では時間不足でわたわたして、
ぎりぎりの搭乗
(←心臓に悪いわ~)
travel_1_910.jpg
そして、旅のお供、「文庫本」。
サンパウロにつく前に読んでしまった「怒り」。
みんなが寝静まっている中、
結末が知りたくって、読みまくっちゃったわ~
travel_5_910.jpg
出発前から寝不足だったのに、
輪をかけて寝不足状態。
これからの一週間が大変。

《花便り》
もう帰るころには散っているかもねぇ~「秋桜」
travel_3_910.jpg
travel_4_910.jpg



ぽちっとクリックお願いいたします↓


まるっと和風です


前回のステンシルした生地で
簡単ぺったんこバッグ作りました。
まるっと、和です。
draw_2_903.jpg
キルティングはいつものごとく刺し子のパターン”七宝”。
ステンシルのところにもキルティングしたけど
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・です
draw_3_903.jpg
実は、この七宝のガイドラインを描くのが、
手間なんですが・・・これも機械(スキャンカット)がやってくれます。
ほれぼれするぐらいの正確さ。
draw_1_903.jpg
ガイドラインは完璧なラインなのですが、
いざ、キルティングすると、
行きたいところに行かず、
円が円じゃなく、少々いびつになっとります
(←それが、ハンドメイドのいいところ。。。なんちゃって)
draw_5_903.jpg
持ち手も機械(ミシン)でと思ったら、
えらい時間がかかっちゃって、
なおかつ、糸の始末も大変だったわ。
draw_6_903.jpg
的確な判断が必要。

穏やかな空の様子に目が留まりますが、
自然の脅威を感じた一週間でもありました。
cloud_2_824.jpg
被災地の方々が
穏やかな日々を過ごせますように



ぽちっとクリックお願いいたします↓