JAPAN BLUE LOVE

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年05月  1/1

葉っぱのアップリケ

「いかに葉っぱが好きなのやら」形が面白いのもさることながら、いろんなバリエーションが楽しめるし、一番は、なかなか使わない生地の消費もできる。が・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぁきちんと収納できない残布が、増える捨てっちまえばいいんでしょうが(←江戸言葉のつもり)今回は、スキャンカットを使わずに、切り絵師のごとく、くねくね切っとりました。淡々と続ける作業は、YouTubeの志の輔師匠の落語を聞きながら。7...

  •  4
  •  0

開墾当時の面影が見られます

ご近所にある、木仕上げの珍しいサイロを持つ牧場。札幌の周辺部にかつてあった牧場の風情を今も残している。以前、もっと近くにあった牧場は、今やMac Cafeに様変わりしてがっくりしていたけど、ここを見つけて大満足。なんとか、残ってほしいと思うけど、牧場経営はますます、難しくなっているはず。《花便り》秋になると真っ赤な紅葉と実を見せてくれるナナカマド。花は小さい上に、背が高いためになかなか写真が撮れない。スー...

  •  0
  •  0

じみ~なベース出来上がりィ

やっと、ベースがつながりました。。。「フリーピーシングのブロック」でつなげたかったけど、生地が足りなくって、苦肉の策。「テッセレーション」のテクニックとの組み合わせ。なかなか出番のなかった茶系のUSA生地の処分ができたことが成りより。床の色にぴったり合っているっていうのもどうなのやら・・・これから、このベースにいろいろ貼り付けていく予定。《花便り》寸前のところで、開花時期を逃すところ。雑草に囲まれて...

  •  0
  •  0

フタマタです(^^;

出かける前に仕掛かっていたピースワークは、壁に貼ったキリ。いつものことではありますがぁ~ここで片づけちゃうと、手つかずのまんまになるんで、貼りっぱなしの状態。そんな中、やり始めたのが、ミシンキルト講習の際にならったところの、「カット&ソーで作るフリーピーシングのブロック」今使っているクッションは、受講中に作ったモノ。今まで押し入れの中で眠ってましたが、使えそうなものを使うことに・・・とはいえ、すっ...

  •  2
  •  0

小樽へ~~♪

すっかり忘れてました、木曜の夜に気がついて。。。よかったぁ~「立川談春 独演会」小樽公演。久しぶりの海沿いの風景はなごみますワ小樽に近づくにつれて、ちょっと曇り空。少し早めに出かけて、小樽をぶらりぶらりしようかと・・・日中は暖かかったものの、日が陰ると結構寒くって、風が強い。(←すっかり、北海道の気候を忘れとったわ)何回も訪ねたけど、知らなかった旧手宮線。その線路沿いは、数が少ないけど花がちらほら。小...

  •  2
  •  0

お勉強しようかと・・・?

なんとか日本時間に合わせようと、うちにいると寝てしまうだろうと、一日外出強行。ブラジルでは、現地時間に合わせるのに一週間もかかり、ホテルにいるとほとんど寝ていた。ということで、記事をほとんどアップできなかったわけでして。。。\(//∇//)\ブラジル人も言うことなんだけど、ブラジルから日本に行ったほうが楽だったと。やはり、時間逆行は良くないのかも。無理してサークルに出かけ、その勢いで銀行で用事を済ませ、そ...

  •  2
  •  0

帰ってまいりました。

やっ~~~~と、うちにたどり着きました、よれよれ。今回のフライトは、ミュンヘン経由。初めての空港で少々楽しみだったわん相変わらず、ドイツの空港はきれいで、すっきり。ほんとにすべてがきちんときちんと収まっている。そして、一番の楽しみが生ビール。朝9時に、結構みんなレストランでビールを飲んでいる。女性一人でもビールだけで…お茶している感じ以前、ドイツ人が『ビールはアルコールじゃない』って言って、真っ赤な...

  •  2
  •  0

メイデー

日曜日は5月1日、メイデー。労働党が第一党であることから、大統領がいるイベント会場は、大掛かりに設置している模様。日曜日に歩行者天国となるPaulista Avenueでも、その小型版が見受けられます。でも、規模は小さく、ほかの人たちはそれぞれに穏やかな日曜日を楽しんでました。こんなパフォーマンスに人だかり。身近にあるものを使っての手作り楽器。これが結構いい音を出ているやっと、オリンピックのエンブレム発見。歩行者...

  •  4
  •  0

バスケット作ってもらいました♪

ブラジルで必ず訪れる店が、引越しをして、オープン。リオで行なわれるオリンピック会場と一緒で、まったく、準備が終わっておらず壁もまだ塗い終わっていない状態。予定通りに完成しないのがブラジルならでは。それでも、人を集めてワークショップをするってのは、几帳面な(?)日本人であるアタシには理解不可能。なんとか、会場だけは取り繕ってますアップリケは印刷されたものをカットして使用。フリーモーションが苦手な人が多...

  •  0
  •  0