JAPAN BLUE LOVE

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年03月  1/1

一週間に一つがやっと・・・

今日で3月も終わり。以前にも記事のトップに書いていたけど「3月、去る」ということで、改めて早いわぁ~~しか~し、アタシのキルト作りは亀のあゆみ(←何度、この亀さんに登場いただいたことか!)フィードサックを使ってのブロック作りに逆戻り。どんどん端切れが増えて、カサが増えてる感がありありちっこいのも、なかなか捨てられんのですわ。ブロック内の配色を統一させずに、遊んじゃおっと、なんて考えているもんだから、な...

  •  2
  •  0

実物を見てるわけではないのだが。。。

ついに念願の新幹線が開業ということでして、その盛り上がりに乗じて、あたくしも。乗車する予定も全くなく、よそ事ではありますが、さすがに今日の朝刊にびっくり。普通の新聞をカバーする形で、北海道新幹線の宣伝。いやぁ~目につく訳でして。東京から新しくできた新函館北斗駅まで4時間強。とはいえ、札幌までつながっておらんのだからねぇ~北陸新幹線の成功を狙っているようだけど、条件がもろもろ違って、「柳の下の泥鰌(...

  •  4
  •  0

あたふたのテンプレート更新

ここのところ、赤地の生地を使うことが多い。これから使おうとしているのも、数年前の小関センセの麻地の赤。バッグでもと、引っ張り出してきました。赤が続いていて、今まで使っていたブルーバックがどうもしっくりしなくって、テンプレート更新。パーツも入れ替えて、やれやれ、更新終了。。。と思って、新しい記事をアップしようとしたら、なかなか、保存ができず。いつも使っている画像も使えず。果たして、今後、記事のアップ...

  •  6
  •  0

二年越しのUFO、ひとつ完成♪

以前にも書いたように、2014年に作ってそのままだった"WINDMILL"のトップ。ブロックの白い部分に、お助けマンであるところのフェザーを追加。白の間の赤のブロックのポコポコが、ちょっと気にかかるそして、ボーダーはエコーフットを使って、エコーキルティング。なかなか、テンションが安定せず、この個所は、どうも上っ調子。上糸が太目だったからと、針を14番に交換してもうまくいかず。。。縫い終わった後に、スプールのラベル...

  •  2
  •  0

"WINDMILL"のキルティング

昨日、今年初めて自転車使用。向かい風が強くって、歩いたほうがましと思うぐらい、辛かったわ~~なんだか、錆びているみたいで、キィーコキィーコ言ってたし。。。今日は、またもどさどさと雪降り。「春分の日」だというのに、春はまだまだだわ。(←振替日ですけどね)うちにこもってキルティングに精を出してまっせ。お気に入りのMettlerのmetroseneのセット。馬喰町で買い足そうとして、糸番号書いていくの忘れちゃったんだよね...

  •  2
  •  0

月日の経つの早すぎ~~

赤は赤なんですが。。。またまた、違うほうに気が向いとります。かと言って、まったく新しいものではなく、はるか前にブロックをつないだものの、ほかっておいた"WINDMILL"のパターンのトップ。調べてみると、どひゃぁ~なななんと2014年5月、その時の記事はここ→*ただ、ボーダーを縫い付けただけフィードサックを探し出してきた時に、懐かしくってだしてきたUSAの生地。"CAT NAPPING"なんてネーミングがキュート。きっと、今だっ...

  •  2
  •  0

布を減らす努力はどこへやら・・・

何枚がブロックを作ってみたものの、どうもぴんと来ない。。。。。。それゆえに、亀のあゆみ。赤いのは"ANGLED TRIP AROUND THE WORLD"で、青いのが"PATIENCE CORNER"。配置に手間がかかって、単に、四角つなぎのほうがよっぽど楽ちん。手持ちの布を、減らすはずだったのだが、ぐちゃぐちゃになっているためか、量が増えているように見えるぅ~~手つかずのままのほうが、良かったかも。そんなことを思いつつ、今日、クッションの...

  •  2
  •  0

久々のブロックづくり

以前のキルトクラスでご一緒させていただいた方の、本をコピーさせてもらったのが、かれこれ7-8年前か記憶も定かではないのでありますが。。。4" SAMPLER -Book 1225種類のブロックが掲載されている。4"だから10cm。そのうちのいくつかを使って、キルトに使おうかと。ちなみに、その彼女は100ブロックを使って、キルトを作成。もちろん、フィードサックで、めちゃめちゃ可愛かったなぁ~できるだけシンプルなものを選んで、久しぶ...

  •  2
  •  0

縁を大事にしなくっちゃ

フィードサックで四角つなぎをしていたものの、小さなものを作っても、大枚をはたいて集めた手持ちの布がなくならないなぁ~と。それでは、キルトにでもしようかと、布ストックをひっくり返すと、小麦粉用袋まで登場。(←自分で買ったんだから当たり前)これもあれも使わなくちゃと思うと、しばし、こう着状態。このおじさんが、2,415円也とは。。。消費税5%の時だぜぇ。益々、使わねばという使命感がムクムク.。大きな袋のほうをひ...

  •  2
  •  0

「捨てる神あれば拾う神あり」

招き猫タペストりに使っていた赤の布。江戸の昔、花魁から始まって流行りとなった赤の色。腰巻に使われていたそうな。。。ちらっと見えた赤が足を白く見せ、色っぽかったのでしょうね。手持ちで持っていたその布を、ほとんど使っちゃて、ネットで探しても、探しきれなくって。「捨てる神あれば拾う神あり」でございます。地下歩道空間ができてから、かなり頻繁に地元の食品屋さんやら、古本屋さんやら、古着屋さんやらがワゴンを並...

  •  0
  •  0

シンプルな四角つなぎのはずが。。。

ここんとこ、ずっーとアップリケばっかさすがにパッチワークしたい気持ちになって、手つかずだったフィードサックで、何か作ろうかと。。。フィードサックは、柄が可愛いので、単純な四角つなぎで十分。どれを使っても、しっくりと合っちゃう。配色悩まないでいいから、楽チン。しか~し、結構値段が高いから、なかなか鋏が入れられんのが悩み。(←と思って、長い間そのままにして置くのも考えもの)つなぎ終わったら、なにかプラス...

  •  4
  •  0

残り布活用♪♪♪

バスケットを作った残布を有効利用。もちろん、余計にカットしたアップリケも。。。以前、ミシンキルト講習でご一緒させていただいた方からの、いただき物、手作りアクセサリ・ボックス。(←っていう名前でいいのか)真似しちゃいましたぁ。実は、ペパーミントグリーーンのほうは、少々失敗。接着キルト綿を使ったほうが良かったバイ。まずは、四角を作り、それぞれの角に45度ラインを入れる。そのラインから3cm幅になる箇所に印。そ...

  •  4
  •  0

最後の藍染活動

今日は、今まで藍染で作った作品を、グループの方たちと展示してきました。展示場所は、藍染をしていたセンター。アタシは、今までこのブログで紹介していたものばかりだから、おニューなものはまったくなく。。。そして、絞りなども入れずただひたすら染めただけ。ほかの方たちは、絞り染めや型染めのテクニックが入ってます。この準備が、なかなか時間のかかる作業です。その手をかけることで、一味違ったものに仕上がるのです。...

  •  2
  •  0

今度はペパーミントグリーーン

この頃の、ブログ書き始めの決まり文句どひぁ~、すでに三月も六日目。三月は去るのでありますよ~こわいよ~先月作ったピンク色のバスケットの色違い。アップリケ、たんまり切っちゃって、作らざらねばならん状況だったんで、完成いたしました。キルティングは、代り映えのない四ツ手麻の葉(よつであさのは)。次に何か好きなものが見つかるまで、幾何模様は当分の間、これになりますです。。。結構、大変なんだけどね。フリーモー...

  •  2
  •  0