ピンク色のバスケット(^^♪

カットしただけではただのごみ(?)みたいなもんなんで、
早速、アップリケを使って、バスケット作成。

ほとんど使ってなかった布ガイド。
簡単なアクセサリだけど、なかなかの優れもの。
basket_3_228.jpg

布がぶれないので、きれいに縫えます

作ったのは、
ちょっと前にミシンキルトブログの方が、
紹介されていたバスケット。
ミシンキルトブログのどの方だったか
感謝です。

たくさんカットしたアップリケだけど、
やはり使ったのはわずかであります。
basket_4_228.jpg

キルティングは、講習で教えてもらった花のライン。
最近、何かと使っている。。。

こちら側が表のつもり。
(←大差ないけどね)
basket_1_228.jpg

ポケットには、いろいろぐちゃぐちゃと入りまっせ。
basket_2_228.jpg

結構かっちりして、
アタシには珍しくピンク遣いで久々の満足感~~
『春よ~来い、早く来い』


ぽちっとクリックお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

切ることが目的になっちゃってるぞぃ

カッティングマシンでは、プリント柄に沿って
切ることもできるんです

スキャンすると
a_cut_1_227.jpg

きれいにプリント柄がディスプレイに表示される。
『おおっ、いい感じ』

しかしながら、カットラインに変換すると、
なかなか、思ったようなアウトラインを選んでくれん
a_cut_2_227.jpg

色の濃淡で識別するようで、
アウトラインがくっきりしていることが必要みたい。

そんな訳で、要らないラインをえっちらおっちら、消すことに。
a_cut_3_227.jpg

自分で切ったほうが早かったりして。。。

一度、接着シートを張ったからには、
すべて切らねばという使命感のもとに、
切っちゃいましたw。
a_cut_4_227.jpg

こんなにつかうとは思われんのだけどね。
ミシンのアップリケは内蔵模様。
昔懐かしいカラスミシンの外観。
すっきりとしてカーブのラインが美しかったよねぇ。

思わずカットしちゃった、
在庫にあったソーイング用具のプリント柄。
a_cut_5_227.jpg

実は、藤田センセのデザインでしたぁ


ぽちっとクリックお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村

横バージョン・・・されど

二月は逃げるんですよねぇ~
早い、早い、もう二月もあと一週間。

以前、友人に頼まれて簡単バッグキットを渡したところ、
もう一度所望され、
やっと用意始めました・・・が、
すっかりどの大きさで用意したか
曖昧。

再度、試しで作ってみました
今度は、パネル横バージョン。
縦バージョンとそれぼど、代り映えしていないのではあります。
bag_3_222.jpg

本体に使う予定だった麻布。
キレイに畳んでいたものの、用尺足りず。
あはっ、パネル縫い合わせちゃった。
bag_2_222.jpg

明日、買ってこなくっちゃ。
一つこなすのも、スムーズにいかんもんだわ


ぽちっとクリックお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村

Happy-ComeCome-Cats

代り映えのしない写真ですが。。。
や~っと、仕上がりました、簡単招き猫タぺストリ。
a_manekineko_1_218.jpg

「招き猫」、ネットで英訳を探してみると、
"Fortune Cats", "Lucky Cats", "Happy-ComeCome-Cats"。
a_manekineko_3_218.jpg

ちょいと長かったけど、語呂がおもしろかったので、
"Happy-ComeCome-Cats"採用。
なかなか、作るのも縫いつけるのも大変だったわ。

お友達のいただいた手作りのケーキを食べながら・・・
a_manekineko_5_218.jpg

「しゃばけシリーズ」を読み続け、
a_manekineko_4_218.jpg

お次は「まんまことシリーズ」。
これまた、飽きない


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村

江戸づいてまっせ。

キルト作成の歩みはのろいものの、
好きなものをゲットするためには、
えんやこらでして

立川談春の独演会。
手に入れることが難しいという・・・
さすがに今月初めにあった札幌の独演会のチケットは手に入らず。
それならばと、小樽のチケット手に入れました
rakugo_215.jpg

アタシ、プレイガイドの会員だったのよね~~
(←すっかり、忘れとった)
ということで、先行販売でゲット。

ちょいと関係ないけど、
歌丸師匠の写真がふっくらとしてたので、
載せてみました。


上方落語が好きなんだけど。。。
飛行機の中で聴いた談春師匠の「紺屋高尾(こうやたかお)」
古典落語の演目の一つ。
何回聴いても飽きんかった。
人気があるのは、当たり前か
楽しみだわん。

四月には、同じ立川一門の志らく師匠の独演会にも
行っちゃいます。
演目の一つがですね、「芝浜」なんですもの。


最近、いよいよ江戸づいてまっせ



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村

ぼちぼちと進んでます(^^;

「一月往ぬる二月逃げる三月去る」
(イチゲツイヌルニゲツニゲルサンゲツサル)
ホントに、早いもんで二月も三分の一すぎちゃったわぁ~

「招き猫」の日本手ぬぐい、一応形になってきたワ。
ただ、古布のお人形を切って、手ぬぐいの周りに貼って
a_manekineko_2_210.jpg

小関先生のマーガレットを層にしただけ。。。
a_manekineko_3_210.jpg

それでも、キルティングする体制に行きつきました。
アップリケ、パタパタ貼っちゃったから、キルティングやりにくいかも。
a_manekineko_4_210.jpg

また、刺し子ラインするつもり。
一度、はまっちゃうと、もういいわと思うまで、
しつこく続ける。。。

これも、はまって一気に第11弾まで読み進み、
a_manekineko_5_210.jpg

それでも、第14弾までしかないから、あと3冊。
とはいえ、外伝もあるので、+1冊で4冊。

挿画が、なんともかわいい


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村

またまた、やってきました

一年というのは、あっという間に経っちゃうもんだわ~
二月の大イベント、雪祭り。67回目。
snowfes_1_206.jpg

開催前の地下鉄駅付近は、ひっそり。

ここんとこ、ずっと寒くって一日中マイナスの温度。
それでも、初日の金曜の夜、すごい人出。
いろいろ、それぞれの会場で、
演劇やらインタビューとかやっているんだけど、
立ち止まって見る気にならん。
なんせ、寒くってサ。

お金のかかっとらんアタシは、写真のみぱちぱち。
snowfes_4_206.jpg

「進撃の巨人」が札幌・旧道庁を襲ってました。

温まるには、こちらですねぇ
snowfes_6_206.jpg

アメリカン・ネィビーのおっちゃんが
熱燗お代わりして、真っ赤な顔しとりました。
アタシは、可愛らしく甘酒。

身体があったまったうちに、どこかに引っ込まなければと、
足早に歩いていたら、
あちこちの屋台から売り子さんの声。
『飲み物ありますよ~ビールに、ホットワイン』
ビールと聞いても、そそくさと通り過ぎるご夫婦だったが、
ホットワインという一声で、前を歩いていた旦那様、
振り返って、
『おお~いいなぁ、寄っていくか
『またぁ~』と言いつつ、まんざらでもない様子の奥様。

しばれるもんねぇ~温まれるものが一番。


大好きな"Dragon Ball"の悟空。
snowfes_3_206.jpg

ここには写っていないけど、ベジータがご一緒。
御飯がいなかったのが、残念



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村