JAPAN BLUE LOVE

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年12月  1/1

真冬日

今シーズン、初めての真冬日。あったりまえですが、一日中マイナスの気温。暖かい日が続いていたので、暖かモードの身体にはこたえたわ~タマにしか行っていなかったパートのお仕事。ピンチヒッターで、先週ずっと通勤。それで、ブログから遠のいてました。今までやったことのない内容で、教えてくれた人の説明は、すごくわかりやすくって、簡単だわとお調子者のアタシは、思ったわけ。いざ自分一人ですると、案の定できないもので...

  •  6
  •  0

直線縫いは難しい(T_T)

普通に縫っていても、直線縫いが一番難しいと思っている。ごまかしようがないからね。縫い目の大きさがそろっていることや、縫い目がまっすぐになっているとか。キルティングになると、もうそれはそれはしごく顕著。ミシンの性能もさることながら、縫い手(←自分のことだか・・・)の技量も丸見えステップリングとかフェザーとかは、なんとなくデザインのほうに目が行っちゃうんで、いい感じに見えたりする。(←かなりの思い込み)が、...

  •  7
  •  0

刺し子ステッチで。。。

なかなか進みません、刺し子キルティング。案内線をばっちり描いて、いざっと縫っているうちに、ラインが消えとる。。。鉛筆で描いているから当たり前だけど。代表的な刺し子ステッチの一つ、七宝(Seven treasures)。どう縫い進めても、ちゃんと一筆書きで縫える、かしこ~いステッチ。(←縫い手がお馬鹿でも)七宝の大小と、野分(Grasses)。全部違う刺し子ステッチでと大胆なことを考えていたけど、あかんかった。刺し子ステッチの...

  •  0
  •  0

1000 キルトアイデア

ブログ村の方々が話題にされていた、興味津々の本、「モダンキルト スタイル」。前回出かけたときに、本屋においてある端末機の検索で、タイトルは出てきたけど、在庫なし。タイトルがあるからには、いずれ入荷するだろうと、今日まで待ちました。。。ありましたよで、その隣にどか~ンとあった、「1000 キルトアイデア」。同じグラフィック社の本。お値段が~~~~と悩みつつ、買ってまいりました。ちなみに傘をさしているキルト...

  •  4
  •  0

何とか、トップできましたワ

昨日アップした藍染め布でのキルトトップ、つながりましたぁ~本来は、簡単に15cm各の正方形だけつもりだったものの、布が足りなくって、ちっこい正方形も参加。ナインパッチとかは、想像通りだけど、左隅の四角つなぎだけのブロックは、自分でも感心しちゃったわ思わない形が浮き上がってくるから、面白い。こんなぐちゃぐちゃの中から、布選択。最初は張り切って、こんな面倒なブロックを作っていたんだけどサ。なにせ、さらしを...

  •  2
  •  0

どうかしら?

記事アップ、iPhoneで初挑戦😳うまくいきますように。いま作業中の藍染のキルトの写真もつけちゃうぞ~・・・とアップしたものの、うまくリンクが張れなくって、タブレットで再編集。写真も枠がなければと、白枠追加。試行錯誤の日々続く。。。なんちゃって。ところで、写真のキルト、染めた布が足りなくって、これまた、試行錯誤ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓にほんブログ村にほんブログ村...

  •  0
  •  0

クリスマス・シーズンになると

あちこちの街で始まるイルミネーション。こちらでも始まりましたよ~35回目の"Sapporo White Illumination"。寒い中、用事帰りに写真でも撮ってくるかと、大通り公園へ上のテレビ塔の写真は、このお立ち台(?)から撮ったもの。早めに行ったものの、結構並んでいた・・・観光客に交じってぱちぱち写真撮りました。IPhone恐るべし、昔のデジカメより数段、きれいに撮れる。(←ただ、いまだブログの記事にインポートできず)反対側は色...

  •  2
  •  0

めちゃお気に入りなのだが。。。

キルトジャパン賞で箸にも棒にも掛からなかった、(←第一次審査敗退)実は、めちゃお気に入りのバッグ。トートバッグでございます。やはり、あまり手をかけていない観が、あかんのだろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ミシンキルト指導員養成講座の、提出物の一つでもありました。実は、この記事でちらっと登場していたんだが⇒*応募しようと、全体の姿をお見せしていかなかった訳でして、ここにめでた...

  •  2
  •  0

デジタル・ファブリックとは?

ブラジルでちらほら話題になっているところの、デジタル・ファブリック。訪ねたアトリエの数軒で、すでに販売されていました。かなり派手ですけど。。。(←アタシには使えこなせないわ)ブラジル国産の布が結構充実してきているとはいえ、やはり輸入のものが、キルターにとっては憧れ。現在、ブラジル経済の悪化で、レアル(現地通貨)対USドルのレートが悪いそうで、今や、US布は国産ものの4倍以上。それも、US布巾は狭いので、割高感...

  •  2
  •  0

見た目で判断しちゃいけません

Sao Pauloからちょっと離れたところにあるTaubate。そこにあるアトリエ兼ショップ。昨日アップしたような、こだわったアトリエではないところで(←まったく失礼な言い方だわ~)お父さんの時代に倉庫だったところを、お店に改築。左の方がオーナー。人通りもほとんどなくって、大丈夫かイナぁとか思っていたけど、(←はたまた、失礼)いやいや・・・忙しそうなことお客さんひっきりなしに訪れます。生地の種類も国産や輸入ものと豊富だ...

  •  4
  •  0

studio arts

ブラジル滞在中、時間がなくってアップできなかった記事が結構ある。ちょっと戻って書いておこうと思って・・・今回、訪ねた先はほとんど初めていったところばかり。それも、結構ブラジルでは人気のところも。それぞれの人の名前を覚えることは、アタシにはもうそれは不可能。(←最初っからあきらめている)顔を覚えておくのは、お得意だったものの、滞在中、二回目にあった方のことを思い出せんくって、愕然してしまった。ひやぁ~(...

  •  0
  •  0

そろそろ通常モードに。。。

帰ってきた翌日だけは頑張って出かけて、ちゃ~んと夜睡眠。(←7時半には熟睡していましたが・・・)その後の日は、お茶した後には、お昼寝が日常となり、夜寝られなくなっちゃってます。寒くって、外に出かけたくないんだよね~という訳で、なんだか、何にもする気になれなくって、だらだらした日が。。。そこへ、ヴォーグ社から宅配便到着。しっかり、北海道でもキルト・ジャパン発売日に届くもんなんだと、いたく感心。一つだけ、...

  •  2
  •  0

やっぱ、日本が一番(^^♪

昨日、長いフライトの末、やっとたどり着いた新千歳空港。上から見ると、やはりどっさりと雪に覆われてました~真夏から真冬へ直行・・・というところですけど、ワンクッションありました。今回のトランジットは、東京でなく名古屋。勝手知ったる中部国際空港。ここでランチしようともくろんで、名古屋経由で帰ることにしとったのであります。入国前に、ゲイトから見えたキルトの展示物。まだ、続いていたのだなぁと懐かしく思って...

  •  2
  •  0