JAPAN BLUE LOVE

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年09月  1/1

大阪着。。。

いつもは東京経由で帰って来るんだけど、料金がちょいと高かったので、大阪関西国際空港経由。ルフトハンザの機内サービス。映画や音楽の種類も、いろいろあって楽しいゲームはないのかなぁ~と思っていたら、一番最後に会ったのを発見。「すうどく」にはまって、ずっと寝ないでやっちゃたよ。以前、デルタ航空で「上海」というゲームにもはまっていた。一つ、やりだすと止まらん性格。そんなんで、あっという間に、大阪。お好み焼...

  •  0
  •  0

市営市場はすごい!!

サンパウロ出発の日、ランチに連れて行ってもらいました。現地の人のみならず、観光客も訪れるような有名な観光スポット。かなり、ブラジルに来ているのに、やっと連れて行ってもらいましたわ。建物の外観は重厚。とても市場(いちば)とは、思えない。入ってみると、カラフルなフルーツが目に入ります。めちゃめちゃ、きれいに整然と並べられていて、じっと見ていると、お店の人がいろいろ切ってくれて、食べさせてくれます。奥ゆか...

  •  0
  •  0

あす、日本に帰ります。

二テロイのアトリエに忘れてきた眼鏡。バスで届けられました(;゜0゜)こちらには日本にあるような、便利な宅配便のようなものはなく、確実だということで、数日かけて、バスで届けられました。それも受け取りに出かけなくてはいけなかったそう。すっかり、周りの皆さんにご迷惑をかけちゃいました。みなさん、ありがとう。。。(←って、誰も読めんか)さて、こちらでゲットしたもの。スキャンカットで使うマテリアルとぬりえの本。...

  •  0
  •  0

みんな真剣です。

オフィスの会議室でワークショップ開催。場所の影響だったのか、参加者がみんな、真剣そのもの。ほとんどのクラスの中では、おしゃべりはつきもの。でも、今回は一言も発せず、黙々と作業に集中。普段、うるさいなぁと思っているアタシも、みんな大丈夫かいな?と、首をかしげるほど。アタシと一緒にクラス・アシスタントとして参加している、ベルニースも作品作りに挑戦です。小さいミシンで少々、四苦八苦。。。昼食をはさんで、...

  •  0
  •  0

おめでとう(^^)

今回訪ねたキルト・ショップ。外観おしゃれ~一階は陶器のクラスと販売のスペース。そして、二階にキルト・ショップ&クラス。参加していた一人が、グラマドで開催されていたキルト・フェアで入賞三位。ブラジルらしい楽しい作品。オオハシやオウムも縫われてます。みんなが作った小作品。デジカメ・ケースで作ったけど、アタシ以外、誰もデジカメ使っとらんかった。みんな、スマホですたくさん集まると、なかなかかわいいちょいと...

  •  0
  •  0

あれこれ・・・

サンパウロのキルト・ショップ。思いがけないような小さな作品が、目を引きます。近くのスパーマーケットの果物が圧巻ブラジルの農産物の豊富さをつくづく、感じます。「盆栽」という名前で鉢植えの植物が売られたりしてます。≪花便り≫ラテンアメリカに春を呼ぶ花。「ジャカランダ」。スペイン語圏では、「ハカランダ」と発音。ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓にほんブログ村にほんブログ村...

  •  0
  •  0

Sao Pauloに戻ってきたぞい

リオデジャネイロから戻ってきたら、すっかり、サンパウロも真夏になっとった。これでなくちゃと思いつつも、暑い暑い。『カロル~カロル~』と、ブラジレーラたちも、ぶうぶう言ってます。そんな中訪ねたキルト・ショップ。ブラジルの空に黄色の建物はピッタリ。なかにおかれているものには、こだわりが感じられる。このアトリエの名前は"Country Market"。このキルト・ショップに行っても、アンティークのミシンがおかれています...

  •  0
  •  0

おしゃれなLIDO QUILT

リオデジャネイロの対岸に位置する二テロイ。夕やけに映えるヤシの木。もう、あまりの美しさにため息。ここは、リオと比べると、ビーチに集まって来る行楽客は、少ないため、犯罪数も少ないとのこと。ホテルの窓からの景色。リオと二テロイを結ぶ橋、その名も、リオ・二テロイ橋。車で10分。以前は、フェリーがメイン。それでも、今でも湾を渡っている姿が目に入ります。その二テロイにあるLIDO QUILT。素敵なキルトが展示されてい...

  •  0
  •  0

休日満喫です♪

リオデジャネイロのビーチを目当てに、リオ以外からも人がどんどんやって来る。コパカバーナやイパネマのビーチは、超有名。そして、コパカバーナのシンボル的なホテル。地元のホテルマンのお薦めイタリアン。ちょこっと写っているマダムが素敵実は、かなりの人たちが待っとるんですわ~(←数年前においしいレストランに選ばれたらしい)庶民的なレストランで、エビ注文。量がたくさんだったけど、完食。おなか一杯状態でも、クリー...

  •  0
  •  0

NEXT TIME・・・ね

サンパウロからリオデジャネイロへ一飛び。飛び立った途端、寝てしまって、あっという間に到着。空港近くではオリンピックに向けて、工事をまだまだ続行中。しかし、オリンピック、来年あるのかなぁ・・・って、思うぐらいなんの宣伝も見当たりませんΣ( ̄。 ̄ノ)ノ盛り上がりに欠けとる感じ。東京のメイン会場やエンブレム騒ぎは何だったのかまあ先の話は置いといて、今日は一日観光客よろしく、連れて行ってもらいました。「ポン・...

  •  2
  •  0

街のパン屋さん

またまた、食べ物の話です食が楽しめるブラジル。ごはんもパスタももちろん食べるけど、パンもまたまた豊富。朝早くから開いていて、朝食をとる人や、パンを買いに来る人がたくさんいます。最近日本でもパン屋さんが最近は"イート・イン"といって、食べられる場所を確保していますね。小腹がすいているときなんか重宝。こちらでは、朝にトーストを食べていたりする人が多い。アタシはポンデケージョだけど、連れのみんなはトースト...

  •  2
  •  0

写真撮りまくっとります

何回か以前にも書いたことがあるけど、ブラジルの人たちは、かわいいものが大好き必然的にアップリケのついたものやぬいぐるみのようなものが多い。もちろん、好みはいろいろあると思うけど・・・裏庭にあるテーブルには、ティータイムの用意がされています(←ここは、コーヒーがメインだわなぁ)コーヒーカップは日本と比べると、二まわりぐらい小さいものがこちらでは普通。ここのオーナーはハーブを植えているので、ハーブティー...

  •  2
  •  0

エキサイティングな・・・

キルト・アトリエ訪問。少々早く着きすぎて、アトリエ・オーナーが着いていなかったので、車の中から見かけた野外市場を覗きに行きました。果物と野菜が主だったけど、お魚も売ってました。8時前についたのにきれいに商品が並んでいたのだから、かなり前に設置したのかと。ブラジルのあちこちでは曜日を決めて、市(いち)が立つようです。観光地に行くより、めちゃめちゃエキサイティングヾ(・∀・)ノ野菜の写真をバチバチとっていたら...

  •  0
  •  0

"あい"がありません

がっつり、食事をとる毎日。(←もう太るぞと思ってもとまりません)やはり、ブラジルはお肉、それも牛肉。赤ワインがいいところなのでしょうが、ビールに・・・ギンギンに冷えてました。というか、冷えすぎ。サラダの中で、アタシのお気に入り、パルミット。ブラジル人も大好きなヤシの新芽。タケノコのような、アスパラのような、苦みがあるため、かなりの塩使っているそう。健康に良くないものって、おいしんだよなぁ~ポテトとマ...

  •  2
  •  0

楽しむことが一番。

『ふへぇ~』春から一気に真夏になっちゃいました。Sao Pauloは高地にあるため、涼しかったりするのだけど、ほかの地域は、ブラジルのイメージ通りの暑い日が。。。前に行ったことのあるキルト・アトリエ。名前を聞いて『げっ、あの暑い、狭いところ』と少々心が折れちゃったけど、2か月前に引っ越ししたそうで。素敵なアトリエになりました。やはり、ミシンはSINGERですかねぇ~訪ねた先は、もともと小さい町。食事に出るには時...

  •  0
  •  0

ポンデケージョはいずこへ

朝食バイキングのお気に入りの一つであるところの、いつも泊まっているホテルのポンデケージョ。いつの間にやら、なくなってしまっていました現地の人に訴えてみたら、(←かなりおおげさではある)『ブラジルでポンデケージョがないなんて…』と、驚くくらい、このパンはこの国にはなくてはならないもの。ここ何年か、ブラジルの経済、実は悪化。アタシなんかは、オリンピックもあることだし、景気がいいのかと思っていたのだが、年々...

  •  4
  •  0

Sao Paulo 3日目

Sao Paulo、おなじみのメイン・ストリート。空はどんより、ここに着いて三日目。お天道様の姿はいまだ見ていません。本来なら乾季の時期だということらしいのだが、ここでも気象異常らしく、毎日のようにじめっとした日が続いていますメイン・ストリートでも日曜の朝は、めちゃ静か。その車道の真ん中に、サイクリング・ロード。そして、貸し自転車なのか真っ赤な自転車が並んでます。どうも、今日は車道が自転車に開放されるらし...

  •  2
  •  0

やれやれと。。。

今、羽田空港でビール飲みながら、書いてます。(←すっかり、おっさん化しとる)時間がゆったり~~~台風の影響で大丈夫かいなぁと朝も早いうちからネットでチェックしつつ、とりあえず羽田行きCLEAR。千歳空港で待っている時に聞いた、仙台行きのフライトが行き先変更か、千歳に戻るぞというアナウンス。東北地方に台風の影響は移動したのやらレストランから見る滑走路。まるで白黒写真だな。。。やっぱり、まだ関東地方も影響はあ...

  •  4
  •  0

準備万端・・・されど

台風18号、あちこちで被害を出しています。暑い夏が過ぎて、やれやれと人心地ついた頃に、自然の脅威に、なんともやりきれない気持ちになります。被害にあわれた方々には、お見舞い申し上げます。比較的、台風の被害が少ない北海道。実は、恥ずかしながら、「冠水」という場面に大人になってからも、行き会わなかったアタシ。名古屋に住んでいたころ(←かなり大昔)大雨の中、会社に向かう途中で、車に乗った同僚に行き会ったとき...

  •  0
  •  0

土曜日の午後

朝一番で藍甕(アイガメ)の撹拌を済ませて、ミシンに向かうぞと勇んで出かけたものの、道々ある花の写真を撮っていたら、結構な時間になってしまった。。。うちに着いたら、おなかに何かを入れてもいいくらいの時間帯。昨日、偶然見つけたのは、以前、デパートの催し物の「全国うまいもの・・・・なんちゃらかんちゃら」で(←正確な名称不明)長い行列を作っていたコーナーのパン。昨日も、デパ地下の特別コーナーでやはり、ちょっと...

  •  2
  •  0

藍染との出会い

藍染をするきっかけになったのが、大通の地下道にある"ふれあい広場"。何年も前、確かお正月の帰省の折に、藍染作品が展示されているのを見かけて、『ココで天然藍染をしている人たちがいるんだぁ』とびっくり。いつか、戻ったらやりたいなぁと、ちらっと思っていた。住んでいる区内で、自転車でも行ける範囲に工房がある。『もうやるきゃない』って、飛びついたわけでして、しかし、染は一朝一夕にできるものではなく、あまりにも...

  •  0
  •  0

かぼちゃ・かぼちゃ・かぼちゃ

昨日、調子に乗ってがっつり切っちゃいました。。。もとい、ScanNCut氏に切っていただいたと言うべきなのかかぼちゃ・ランタンを切ったからには、"Happy Halloween"も。かなり、マットが汚くなってきてます。シート二枚分のアップリケ、失敗の残骸。フェルトが厚すぎるようで、あかんかった。切ったからには、アップリケしなくっちゃと、取り掛かりましたが、文字が複雑なラインの連続。。。延々と、ミシンに向かうことに。かぼち...

  •  4
  •  0

格闘しとりました(^^;;

もたもたしていたら 。。。もう9月も二日目が終わってしまう。格闘しとりました、ScanNCut氏と。説明書をしっかり読んでからやればいいのを、『とりあえず、やってみるか~』のずぼらな考えで始めたのが、あかんかったわい。マット(下敷きみないなもん)まで、カットしちゃいましたさすがに、心が折れたわぁぁぁぁ~~それでも、こちらはあんまり布で使わないほうだったようで、不幸中の幸い・・・って、喜んではいけないんですが...

  •  4
  •  0