JAPAN BLUE LOVE

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年04月  1/1

お外が恋しいぞぉ~

行き詰っておったキルト、やっとこさ、キルティングまでこぎつけました。今回の課題は、キルティング無しのなんでもござれなのであるが、どう仕上げていいのか、ほかの方法が浮かばず、直線キルトしとりましたが・・・・使った布がつるんつるんなので、すべるすべる。年を重ねるごとに、指の脂がなくなるものでして、この前の講習の間に買ったところのグローブ使ってみました。普段は、これを使っとるのんですが。グローブ。かなり...

  •  2
  •  0

煮詰まっております・・・?

講習最後の宿題。これが、うむ~ん、かなり難題。最後の授業の時に先生と相談して、決めたはずではあるのだが、そこにこだわると、先に進まない。そんなわけで、"煮詰まっております"・・・と、タイトルに書いたものの、あれ?この言い方で、あっとるかググってみると。。。煮詰まる⇒1 煮えて水分がなくなる。2 討議・検討が十分になされて、結論が出る段階に近づく。『反対じゃん』と補説を読んでいくと、今のアタシのように、...

  •  2
  •  0

花花花・・・はな

昨日は変な時間に寝てしまちゃって、まだ夜が明けないうちに、目が覚めてしまい、そのあと、寝られんかった帰ってきた日、いい感じで寝られたのは、ただただ疲れていたためだったのかと。。。それではあかんと、お天道様に当たって、体内時計を戻さねばと、お気に入りコースを、自転車でかっ飛ばしてまいりました。フリースを着ていったら、暑い暑い・・・大通公園では、みなさん、お弁当食べとりました。エゾヤマザクラ、レンギョ...

  •  2
  •  0

ぶるっ。。。寒いぞい

三つのフライトを乗り継いで、やっとこさお昼過ぎにうちにたどり着きました。飛行機の中の睡眠はまだらで、なんだか寝たのか寝られなかったのか、分からん状態。でも、こちらからブラジルに行くより、戻ってきた、今が、楽な感じ。これは、向こうに住んでいる人もそう感じでいるようで、うちについたからのリラックス感だけではないよう。さすが北国、夏から初冬(←実際は、初春だけども)に戻っちゃったよ。バスの中からとった景...

  •  2
  •  0

遅い朝食はテラス席で♪

最後の作品作りはこれ。仕上がりが『あれ~っ』て感じも、写真で見ると、オッケィだわんブラジル最後の朝食。夏の終わりのこの時期が、アタシにとっては、居心地よかったわ~朝晩はちょっとひんやりしているけど、日中は結構暑くなっても、湿気もなく最高。とはいえ、水不足で深刻な問題になっているらしい。そんなわけで、遅い朝食だとテラス席で食べるのが、心地よい。いつものアタシの朝食。スイカとポンデケージョ(チーズパン...

  •  0
  •  0

まだまだ、うまいもの続く・・・

シュラスコ(←こちらの人はあたしにはバーベキューって言う)が続くと、さすがにお肉はNo Oburigada!ということになり、以前食べて好きだったムケカ(Moqueca)を食べに連れて行ってもらう。ムケカという名前がわからず、Salvadorで食べたというとすぐわかってくれる料理。ブラジル北東部にあるバイア州の、特産、鍋料理。前菜に頂いたものは、カニ身をほぐして料理したもの。飲み物は、土曜のお休みですから、カイペリーニャ、イ...

  •  0
  •  0

お土産あれこれ♪

クッキーのパッケージ。アマゾンのフルーツのクッキー。アマゾンに住む動物も食べるということなんでござんしょうか?下に敷いているのは、ブラジルの昔からの布だそうで、通気性がいいとかで、アッパッパーのようなドレス(←かなり古い言葉)に最適とか。コーヒーのパッケージも、ぱっと目に付くほど、かわいい。真ん中のパッケージはヨーヨーキルト。こちらではヨーヨーキルトのことを、フシコと呼んでいて、女の人(←おばちゃん世...

  •  2
  •  0

真似しちゃいそうだワ

ブラジルにはかわいい作品がたくさん。そのうちのいくつかを、ヒントになるかと思いつつ、アップ。誕生日覚書キルト。教室をやっているところにあると、お互いに誕生日プレゼントなんかせざるを得なくなりますなぁ。元来、贈り物大好きブラジル人には、重宝かもね。ソーインググッズのリース。これなら年がら年中飾っていても、いいもんねほかのグッズで作っても楽しそう~キルト・ショーに飾っていたプリント柄。配色がめちゃかわ...

  •  0
  •  0

ブラジルのキルトは。。。

ここにきてやっとこさ、キルト関係のお話をちょっこと紹介。今日はSao Pauloから約100km離れたところで、簡単バッグの講習開催…が、Sao Pauloで今日からパッチワーク・ショーが開催されたため、受講者激減(←こういうことってよくあるんだわ~)みんなの“SAKURAバッグ”、数を見ても少ないぞ~それでも、並べて結構満足そんなわけで早めに終わったので、Sao Pauloに戻ってそのショーを見物。スクラップブッキングと合わせての展示...

  •  0
  •  0

お次のホテルは

すっかり、食べ物と旅行のブルグになっとりますが昨日アップしたホテルに2泊できると思ったら、旅行会社(←もちろんブラジルの)の手違いでほかのホテルに移らねばならんとな。げぇ~せっかく、きれいでNHKBSも見られるのに、と、後ろ髪ひかれる思いで、チェックアウト。で、次のホテルはおほほほっ(←かなりウキウキ)前のホテルよりかなり古いけどいい雰囲気。それでも旅行会社からの連絡がホテルに入っておらず、部屋をゲットする...

  •  0
  •  0

思いのほかいいホテル♪

Sao PauloとPorto Alegreのホテルは、どちらかと言えば、ビジネスホテルっぽく、次もそうか、それ以下だと思ったら、違ってたぁ~地方だから、期待しないで来たら、こんなリゾート・ホテルっぽいブラジルでは、コンベンション施設のあるリゾート・ホテルでミーティングを行うことが結構あるよう。もちろん、費用は会社持ち。かなりの出費かと思うけど、従業員に対しての、慰安を兼ねたコミュニケーションの場なんだろうなぁ~プー...

  •  2
  •  0

はて?これは。

Sao Pauloの滞在のホテルは、大きな通りから一本入ったところにある。その部屋でも聞こえるアナウンスの声。(←って、内容は全くわかりませんが)その大きな通りで、デモ行進。組合員ではなく、現大統領の公約がまったく実行されず、市民がデモをすることで、彼らの不満を表明したもの。でも、あたしから見ちゃうと、なんだかサッカーの応援のように見えなくもない。(←申し訳ないんだけどサ)それに便乗して、国旗やT-シャツ、水...

  •  2
  •  0

たまには観光地へお出かけ

Sao Pauloから約30㎞。出かけた先はEmbu das Arte。(←ELNAのアンティーク・ミシンが素敵)Arteというからには、工芸品や絵画、さらにはアンティーク品まで。ブラジル産のワインやカシアッサまで、ここで手に入ります。お土産品も盛りだくさんありのの、小さなお店が集まっているプチ・観光地。日曜日には出店も出て、周辺地域から家族連れやらカップルやらで、めちゃめちゃ混み合うそう。連れていってくれたのは日系女性。そのお友...

  •  0
  •  0

土曜日の午後はこれ🎶

食べ物の話続きます。。。土曜日の午後、連れていってもらったレストラン。創業70年以上らしく、昔の洋画に出てくる雰囲気。午後ちょっと遅くなると、行列ができるところの、Sao Pauloで人気のレストラン。普段あまり飲まない人も、週末はアルコールを楽しむみたい。お昼のビールっておいしいよねぇ~ステーキもでかいっ!!そして、煮込み料理、フェジャワダ。水曜と土曜のみに食べる料理。かなり塩が効いているが、ぱさぱさの...

  •  4
  •  0

うまいものあり過ぎ…

今回はどうも現地の時間になかなか合わず、まだら睡眠続行中。(←齢をとると、ますます調整に時間がかかる)自分でも呆れちゃうくらい、眠かったのか、ピアスを片方外しただけで、服を着たまま、照明をつけた状態で、バタ~ンとベッドに倒れこんだりしてる。それでも、食欲だけは通常。(←それ以上かも)がっつり食べているランチです。生野菜も充実しているし、お寿司が置いてあったり、(←あんまりうまそうに見えんけど…)フェジャワダ...

  •  0
  •  0

どうも買っちゃうんだよな

"Studio Q"と比較すると、今日訪ねたアトリエはかなり庶民的。あとで、“Studio Q”のことを聞いたら、秘書もいるそうで、Porto Alegreで一番大きいアトリエらしかった。"Magia das Cores"。キルトとDoll作り、それと絵を教えているそうで、アトリエには、所せましとサンプルが並んでいる。ブラジルの人に、かわいいぬいぐるみが人気。アップリケもかわいらしいものが多い。机もかわいらしくデコラティブ。古いものだと味が出ます。...

  •  0
  •  0

"Studio Q"

お久しぶりのPorto Alregre。ブラジルの南に位置する、ブラジル第四の都市(のはず)。通りに大きな木が多くって、夏の暑い日差しを遮ってくれるところもたくさんあります。春には(ここでは十月ごろ)には、紫の花、ジャカランダを楽しむことができます。アルゼンチンではJの発音がハ行になるので、ハカランダになる・・・はず。(←はずが多くって)今は夏の終わりで、緑の葉がうっそうとしとります。今回お邪魔させていただいたのは"St...

  •  2
  •  0

こんなところで国民性露わ

旅のお供毎晩更新されているブログを見ているんだけど、買っちゃいました、この本↓新しい仲間、白い兄弟の熱烈ファンそれに饅頭とお茶があれば、待ち時間も何のその。。。ということで、またまた30時間乗り継いで、ブラジルに向けて出発。フランクフルトからサンパウロの機内での出来事。アタシのシート列の、たぶんブラジルのおばちゃんが、(←ひょっとしたら、アタシより若いかも・・・)『真ん中のシートなんか、とても 我慢でき...

  •  12
  •  0

ふきのとう顔出してます

東京と地元の温度差は、10℃以上。地元紙によれば、先月三月の気温は10℃以上の日が、八日もあったそうで、これはかなり暖かかったそうであります。。。が、23℃の暖かさを体感すると、『どこが暖かいんじゃあ~』と思うところ。東京の街中ではあちらこちらで花花大好きな雪柳。桜とペア、おんなじ時期に咲いている。桜は、"大安売り"ってぐらい、町中のどこでも見かけちゃう。地元は、桜並木なんかは、ほとんど見かけない地下鉄駅か...

  •  2
  •  0

最終回の講習は

今回受講した講習は、担当された先生の作品が一段とデザイン性が高く、オリジナルの手法を使って、独自の世界を作り上げています。つまりは、アーティストですね主要作品のデザインの発想から、作品作成の経過を、細かく説明していただきました。言葉で聞くと、わかりやすく、すんなりと入っていきます。多少なりとも、自分でも同じようなことをしており、(←レベルがグ~ンと違っとりますが)先生がされているように「なぜここはこ...

  •  0
  •  0

足で稼ぐきゃないっ!!

この前の記事にもちょっと書いとりますが、東京に行くと、美術館や博物館が多くって、その展示会も充実。(←入場料が結構お高いけど)その上、ギャラリーもごっそりあって、いま現在活躍している方の作品を垣間見ることもできる。どこからこんな発想がでてくのかと、感心しちゃいますワ。四回あった講習も終わりになって、なかなかお話しできなかったmaruさんグループと銀座と新橋で開催されていたデザイン展を、駆け足で回ってきま...

  •  2
  •  0