JAPAN BLUE LOVE

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年07月  1/1

タブレット買っちゃいました

ずいぶんから前から気になっていたタブレット。消費税率アップの時に、買いたいと思っていたら、在庫なしで断念。その時は、MicrosoftのSurface Proが欲しかったのだけど、結局は予算の関係上、Surface 2に。そんなにいろいろ、ややこしいことする訳でもなく、外で使えればいいかと、買っちゃいました。今使っているノートパソコンに比べたら、アクセスが早くって、とりあえず、満足I pod touchをよく使っているけど、近くが見に...

  •  2
  •  0

ちまちま、ライン描き

今使っている藍のバッグ。布がよれっとなりつつあるため、ちょっと、パリッとしたバッグを持ちたい・・・地模様の群青色の布を出してきて、キルトライン検討。地模様の柄をつなげて考えてもなかなか、うまくいかんもんでして。昨日アップした十の木繋ぎ(じゅうのきつなぎ)の斜め版。『クロスっぽいですなぁ~』なんだか、縫っているときに間違えそうなので、ちまちまとライン書いてます。迷路に陥りそうな・・・【おまけ】夏は果...

  •  6
  •  0

刺し子柄ふたたび

American Quilter's Societyの会員登録期限が切れて、再更新の手紙が、何度が届いていたのだが、ほかっておった。送られてくる会員雑誌、なんだか似たような内容だし、もう、手持ちの分も処分しようかなぁ~と、パラパラ見ていたら、すっかりはまってしまった。(実は、じっくり見ていなかった・・・)何度か書いているけど、刺し子のラインにぞっこんぎみ図書館から借りてきた本のくぐり刺しと一針刺し以外の図案は全部コピー、11...

  •  2
  •  0

生地セット到着♪

や~っと、届きました、Modern Taste Quiltの生地セット。ペールカラ―+モノトーン幾何学柄。雑誌に掲載されていたBaby Quilt がオシャレだったので、思わず、購入(って、周りにはベービーはおりませんが・・・)手前のブライトカラーの生地は、別購入したものと在庫のチンツ加工。思いのほか、サイズが小さかったけど、なかなか、こちらでは揃わない様な色合いなので、良しとするしかないかも。生地がしっかりしていて、ミシンキ...

  •  6
  •  0

ひゃあ~ひゃあ~ひゃあ~~~

藍染でご一緒させていただいているG宅にお邪魔。ランチ(?)いただきました。『お料理が大好き』とおっしゃるだけあって、テーブルにはお皿がずらっずらり。どれもおいしくって、感激。シャンパンから始まって、そして、珍しい地元のワイン。「山崎ワイン」・・・ひゃあ~、アタシの出身地といっていい土地のもの。どこにブドウ畑があるのやら皆目、想像もつきませんが・・・いただいたのはPinot Noir Blush 2013年。ロゼっぽい透明...

  •  0
  •  0

やっとこサ完成♪

なかなか完成できなかったキルト、やっとこサ出来上がりました。キルティング、やり直ししたところは、最近気にいっている七宝風車のパターンで切り残ったスクラップをどうしようかと放置していたり、キルト・ラインで悩んで、あげくにはほどいたりと、いろいろ紆余曲折のキルト作成でしたが、やはり、出来上がるとちょ~うれしい。まだまだ、UFOなる仕上がりをお待ちのトップは多々ありますが、少しずつ、完成を目指さねば。。。...

  •  6
  •  0

藍染 紗張りのこと

染めをする際に、模様を入れるのにはいろいろの技法があります。その中で、型を用意して、ろうけつ染をしたり、抜染をしたりと、バリエーションに富んでいます。洋型紙に模様を写し、それに従って、カッタ―で彫っていきます。その洋型紙を補強していくために、紗と呼ばれる薄い布を、貼っていくのが紗張りと呼ばれる作業です。使うもの:①カシュー(紗張り剤)を1:1の割合でうすめ液で薄めます。②刷毛で中心から外側に向けて塗っ...

  •  2
  •  0

食育をちょっと学ぶ

食育講演会聴講。《菓子メーカーと医科大学の包括連携協定記念食育セミナー》なんて漢字ごっそりの仰々しいサブタイトルではありますが、メイン・タイトルはからだとこころに、幸せなお菓子をタイトルは非常に大事であります。演者は食育研究家の服部先生とオテル・ドゥ・ミクニの三國オーナーシェフ。服部先生は、いろいろなことに関わっていられて、タイトルも学校理事長・校長。医学博士、〇〇会長、ETC...と盛りだくさん。長寿...

  •  0
  •  0

なんだか、しっくりこず。。。

キルトライン4種類。。。後は、バインディングをするのみというところで、ボーダーの細い四角つなぎのキルティングがなんだか、しっくりこなくって、ほどき始めちゃいました。キルティングするのもえ~らい大変なんだけど、ほどくのはその数倍の労力が必要。2日がかりでほどいとりますが、まだまだ、先は長い               もう二日経ちましたが、W杯終わっちゃいましたねぇ。(少々、気が抜けちゃった感ありあり...

  •  2
  •  0

引き継いでいく

落語家の桂枝雀師匠が亡くなってから、すでに14-5年が経っている。今の時代、You tubeなどで師匠の落語が簡単に聴くことができる。こうして楽しめるのは、IT技術革新の恩恵…本当に感謝感謝。現役で活躍されている時よりも、何度も何度も、聴けちゃうし、観るのも楽しめるんだから、不思議。CDで聴いていると、普通の話の流れの中で、どぉっと観客から笑い声がわきあがる。『く○ぉ~、師匠何かやったなぁ』と悔しがってたもんね。座...

  •  2
  •  0

キルティング継続中

昨日、アップしたトップのキルティングに早速、取り掛かっています。キルトラインは、フェザーのミニ版。風車の中にちんまりと入ります。昨日の写真と大差なし・・・パターンは大きくないし、まして、ラメ糸を使っているので、縫い目の大きさがまったくわかりません。(近いところが、見にくい世代ではありますが)ということで、お気楽キルティングです元来、キルティングの縫うスピードがめちゃ遅い。そのため、ミシンの単調でゆ...

  •  0
  •  0

キルティング準備万全。。。

朝五時起き。言わずと知れたW杯。アルゼンチン対オランダ戦、ライブで観なくちゃと・・・緊張感が違いますもんね。こう着状態が続き、延長戦でも両チーム、ゴールなく。どきまぎしながらPK観ましたよ~決勝戦、南米対欧州。つまり、アルゼンチン対ドイツ。ドイツが勢いありそうだけど、何が起こるかわからんからね、スポーツは。朝からルンルン気分そのままで、月一の10%オフの生地屋さんへ、キルト綿買いにいってまいりました。明...

  •  4
  •  0

小関先生のマンスリーキルト #4

難しいぞ~い。今回の小関先生のマンスリーキルト。7cmの四角つなぎ3種類と三角つなぎ1種類。パターンとしては、シンプルなんだけど、それぞれ色を変えてですから。。。(当たり前か)とりあえず、カットクロスをごっそり出してきて、これも合わん、あれも合わ~~んんんと一日がかり。こんなとき、講習でもらった生地とか、キットに入っていて使わなかった生地とか、自分が選んでいない、テイストの違う生地が役に立つんだよね。『...

  •  4
  •  0

藍染作品展

今月3日から6日間の予定で天然藍染の作品展示会がありました。今日は、最終日。アタシも午前中会場にアテンド。とはいえ、ぴかぴっかの一年生でありますので、展示されている作品の説明もままならず、質問されるとそそくさと、先輩ソメラー(造語)や会長さんに助けを求めておりました。作品はどれも素敵。会長さんに、『将来、どんなのが作りたいか、しっかりみておきなさい』と言われました。できるのか?アタシアタシは残念なが...

  •  2
  •  0

Twister Quilt Patternのトップ完成

ちょっと前に作り始めていた風車のパターン。その記事はここ⇒*ちょっと前どころか、約二か月前母親にぼんやりした色合いと酷評を受けておりまして、そのまんまにしていたのであります。かといってそのまま置いておくのもとW杯の合間を縫って、トップ完成~正方形つなぎから角度をつけて切っていくパターンのためにかなりスクラップができてしまいます。さすがに処分できないので、5cmの正方形に切って、目のつくところに放置しと...

  •  4
  •  0

ブラジル、がんばれぇ~~~(T_T)

No image

オレ~ア~オレ~ア~オレェ~~~ア~のフレーズが、ここんとこ頭に刻み込まれてます。おれおれ詐欺ではなくってサW杯のアニメーションとともに流れているあのフレーズでございます。最初と最後に出てくる少年、 あんな子いるいる・・・って感じ。先の記事にも書いていますが、決勝戦はなんとか南米チームで競ってほしいと。今日の早朝(昨日の深夜か?)アルゼンチン対ベルギー戦をライブで観ようと思ったのでありますが、根性...

  •  0
  •  0

Alphabet バッグ完成。。。されど

昨日アップしたアルファベット。それをちりばめたバッグ完成...その画像を知り合いに送ったものの、理解されずBRAZILW CUPVICTORYだったのでありますが、何気に見たノートによれば、現地だと"BRAZIL" ではなく、"BRASIL"だと判明。真意は伝わらなかったかと、愕然裏側の意味なく置いたほうが、バランスがよさげ。ヘタな小細工はあかんです。さて、ジッパーを挟んで、開け口の端から端まで縫ってしまうと、ジッパーが開けにくい。仕...

  •  2
  •  0

アルファベットで遊んでみました♪

先日購入した生地で、いす用のキルトを作ろうと思っていたのだが、少々、値下げのあったワイヤーを見っけて、ジッパーを挟んで縫ってみようと。以前キルティング・ラインのサンプルに入れ込んでいたステップ・ライン(アタシが勝手に、命名)←偉そうに~ちっちゃくても、方向変更が大変。運転免許をとりに行ったクランクを思い出しちゃったな。最初はニーリフター使って、メカニカルにひざでやっていたのだが、案外、時間がかかる...

  •  2
  •  0