時間がどっぷりかかったボストン・バッグ

すっかりお暇しとりました

途中経過で記事になるような作品では
なかったもんでね。
凝ったところがなかったというか・・・
ただただ、生地そのまんまで、
ボストン・バッグ完成。
IMG_7078.jpg

いままで、こんなかっちりとしたバッグを
作ったことがなかったので、
途中、悩みつつ、
亀の歩みでございましたワ 。。。

それでも、いつかは完成するもんでして、
ちょっと、自分が思ったより
大きくなってしましましたが。

キャリーバッグの上にも
パチッとはまるようにしました
IMG_7076.jpg

以前作ったポーチを大きくしたようなもんなのですが、
かっちりとするために、厚めの接着芯を使っていたので、
やはり、縫いにくかったぁ~

前面部分のプリント柄がちょいと
さびしかったので、
以前買っておいた手づくりの花(?)を
付けてみました。
IMG_7079.jpg

とても、自分で作ったら、時間がかかったことだろうに。


写真をパチリパチリと撮っていたら、
辛口の母親から、珍しく褒められた。

『若い人にいいねぇ、男の人にもいいかも・・・』

アタシ以外?
やはり、辛口のようで。。。


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

四角つなぎも楽し~

今日月曜日は本来ならば、
折り紙テクニックの講習日続編。
あまりの吹雪にしり込みし、
一日お家にひきこもっていました。

って、することは、
はい、途中の作業を進めるべく、
さくさくと、四角つなぎであるのだが・・・

カッティングが悪いのか、
ピーシングがよくないのか、
3-1/2”、
つまりは出来上がり寸法3"+縫い代分1/2”なのだが、
てんでんばらばら
このまま縫っちゃうと、
明らかに四角が四角にならない。
それで、厚紙で3"の正方形を作って、
トレースして、縫うことに。

そんなもんで、
しっかりラインに従って、
ピンを打って、ピーシングすることに
なっちゃいました。
IMG_2192.jpg
まるっと、日本式(?)

まだ、貼っている…Quilter's Tool for Angle。
まったく、貼っている意味なし。


チェーン・ピーシングに慣れてくると、

IMG_2188.jpg
↑こんな風に縫いつないでいくとき、
便利と実感しましたワ。
いろいろ、繰り返して試してみることが肝心


前の記事に、「いい加減に並べて…』って書いたけど、
あ~でもない、こ~でもないと
しっかり、並べ変えたりしてましたワ。
だから、順番を間違えないように、
ナンバリングもばっちり。

四角つなぎ完了。
同じピースでも、置きかたが違うと
違うブロックになるんだよねぇ。
IMG_2199.jpg
IMG_2198.jpg

思いのほか、面白いトップができました
そうすると、いろいろやってみたくなるのは、
アタシだけかな

ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

道産の野菜はおいしい

通院している歯医者さんから
目と鼻の先にある有機野菜を
扱っているレストランへ行ってきました。
偶然、友人が見つけた一軒家のお店

【ランチ・コース】
前菜:
ベーコン、パテ、ピクルス。
IMG_2172.jpg

実は、パプリカって好きじゃなかったんだけど、
そのピクルス食べてみたら、GOODでした。
(食わず嫌いだったか?)

サラダの野菜の味が濃くって、おいしい。
IMG_2175.jpg

メインは、チーズ・フォンデュ。
IMG_2177.jpg

パン、そして野菜、根菜の充実していることと言ったら、
ありゃしない。
おいもの種類が色々・・・

野菜いっぱいで、
お腹も満足


帰りしな、ランチの単品のメニューをチェック。
IMG_2182.jpg

次回の歯医者の帰りのランチは、ここだな





ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

たまには違う刺激を

お天気に誘われて、
初めてドームに行ってきました。
この週末3日間、札幌モーターショー2014開催中。
(東京モーターショー2013の札幌版でしょうか?)
IMG_6946.jpg

ショーに出かけるほど、車には興味はなかったのですが、
あの出たというコマーシャルに出ている車が
展示されるというのでね。
あのコマーシャルがめちゃ好き
IMG_6962.jpg

IMG_6965.jpg
↑これは、参考出品車のCoupeタイプです。 
販売は現時点では考えていないとのこと。

行ってみるとめちゃたのし~~~~~
きっと、東京モーターショーはもっとすごいんだろうなぁと
思うけど、大きさがちょうどいいのかも・・・
去年はメインはエコカーだったらしいのが、
今回は近未来なデザインのコンセプト・カーが出品されていて、
車好きじゃなくっても楽しめます。
デザインとか色とかがいいんだなぁ。


休んで会場を見ていると、
ドームで開催されていた東京キルト・フェスティバル
思い出しちゃったなぁ・・・
IMG_6951.jpg

キルト・ショーに来ていたおばさん達って(自分も含めてね)
なかなか、道というか場所を譲らないというか。。。
でも、おっさんたちも一緒。
好きなものを見ている人たち、
老いも若きも、男も女も一緒なんだなぁと
いうことわかりましたワ。

IMG_6953.jpg
ガンダムみたい・・・

IMG_7008.jpg
耳がありますぞ。

IMG_6991.jpg
ドライバーの動きで動くらしい。

たまには、知らない世界を覗くのもいいね。
いい刺激になるわぁ


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

アメリカのツールは使い勝手が・・・

USAコットンをなかなか使う機会がなかったのだが、
ここんところ、USAコットンで
ミニ・キルトを作りだしてから、
ちょい、USAコットン、マイ・ブーム
IMG_6936.jpg

USAコットンを使っていると、
国内のものを使っている時と・・・なんとも、違うんだよなぁ。
もちろん、色合いとかデザインが違うから
当り前ちゃ当たり前なんだが。
大雑把になるというか、大胆になるというか。

布の色がかなり強いから、
四角と三角つなぎで、いい加減に並べてっと、
考えている

四角つなぎをするとき、
出来上がり寸法に縫い代1.5cmプラスでカット。
正方形から2枚の三角形つなぎを作る時は、2.5cmプラス。
正方形から4枚の三角形つなぎを作る時は、3.5cmプラスで。

ちなみに、これアメリカのもの。
IMG_6939.jpg

カットサイズと出来上がりサイズが載ってま~す。
今回3"の仕上がりにしたいので、
四角は3-1/2”。
三角つなぎ(2枚)のときは、3-7/8"、
三角つなぎ(4枚)のときは、4-1/4”でカット。
一目瞭然なのだが、計算むずかしくないよねぇ~


以前、購入したツールをぜひとも使ってみたいと
45度のラインのときに便利、
ピーシング時間半分、
斜めの線も描かなくってOK

・・・なんて書いてある。
IMG_6941.jpg

が、いざ使おうとすると、
だめです
押えの前のガイドラインがすっかりピースで隠れてしまいます。
やはり、地道に線を描いたほうが確実。

アメリカのツールって、便利なようでそうでもないものって
結構あったりするんだよなぁ。
アメリカ脳じゃないと使いこなせないのか?

デモを見ていると、めちゃめちゃ簡単に見えちゃうのにサ


IMG_6944.jpg
三角4枚つなぎのピース完成


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

折り紙テクニック

一昨日、キルト講座を受けてきました。
"Origami Quilt”の小物作品作成。

岡本洋子先生著作の【花の布つなぎ】でみたことがある
正方形のファブリックフォールディング。
岡本先生は、折り紙キルトではなく
ファブリックフォールディングと呼んでいるのは、
折り紙キルトが商標になっているのかもね。

今回は
正方形ではなく、六角形。
頭使いました。
折り紙で、やっこさんとか袴とか船とか作る要領ですね
ちょっと、難しいけど、
取っ掛かりがつかめれば、
ルンルンとできますよ。

中心に六角形になるようにアイロンをかけ、
そのあと、周りに正三角形を作るようにアイロンをかける。
点の箇所が凸になるように。
origami6.jpg

アイロン線に従って、順番に折っていく。
origami5.jpg


origami4.jpg

正三角形が六個そろって、外形が六角形になる。
IMG_6913.jpg


これをお花の形にするために、
折ったところを開いていきます。
まだまだ、続きます・・・

大きさを変えて、
キルトに入れると楽しそ

ちなみに、Rebecca Watさんが、
Origami Quiltのエキスパートのようです。
最初に思いつく人ってすごい。
ひらめきがパッと浮かんでくるのでしょうか

ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

さくさっくと猫ミニ・キルト完成♪

猫プリントのミニ・キルト完成
IMG_6930.jpg

今回は迷いもなく、さくさっくっと出来上がりました。
めったにない快挙・・・むふふ
なんだかんだと考えすぎないほうがいいのかと・・・

北野武が映画監督した際の、
『最初のアイディアが一番いい』てなことを
コメントしていたのを、
小耳にしていたことがあった。

そうだよなぁ。。。
買い物で迷っていて
結局は、最初に気になっていたものを
買うパターンって、結構ある。
あ~だ、こ~だと
悩んでいる時間が楽しいこともあるけどね。

さて、ボーダーは
肉球アップリケをちまちまカットしながら、
ノリで仮止めし、縫いつけました。
キルティング・ラインは、
ぐるっと輪を描きながら、それをエコーして
戻るって感じですかね。
IMG_6934.jpg


かなり空きのスペースがあったので、
“NekoIppai”の筆記体文字を追加。
これは、以前ポーチでやってみて、
思いのほか、気に入っていたんだ。
その記事はここ

キルティング・ラインに沿って文字を入れたほうが
ベターだったな。
次にやるときに
はて、憶えていられるか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

肉球アップリケ~(^m^)

「棚ぼた」、もとい「はこ猫プリ」で書いていた猫プリント。
前回の記事通り、そのまま一枚使って、
ただ縦横に直線キルティング。
超かんた~ん

あまりに芸がなさすぎるんで、
ボーダーに猫シルエットでも
アップリケしてみっかと
イラスト無料サイトを検索。
いろいろありすぎ

プリントアウトするのも面倒で、
直接、PCディスプレイからトレース。
なかなか、これが塩梅良い。
猫のシルエットにしようかと思ったのだが、
フット・プリント=肉球が可愛いので、
それを採用。

ゴールドの布があったし、
ラメ糸もあったので、
フリーモーションでアップリケ。
IMG_6903.jpg

プラスチックの大きな面の押えでやると、
アップリケ部分を押えるので、フルモがやりやすい。

『ぷっくりして、あれま~めんこいんでないかい
(北海道弁です)
IMG_6905.jpg
画像だとなんと陥没して見える


ラメ糸は張りがあるので、
スプールを立てるか、
横にセットするときは
ネットをかぶせないと、
撚れちゃって引っ掛かる可能性大なので、
ご注意です。

IMG_6901.jpg

ネットのほうが手っ取り早いはずなのだが、見つからず。
オオマキ用の糸スタンドを出す羽目に・・・





ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

さすが、クールゥ~

昨日、ソチ・オリンピック開幕
開会式の選手入場を見ていると、
いつもの入場順番が違うんだなぁ~と。

通常は、最後のほうに登場するUSA選手団が、
今回は中盤で入場。
めちゃ、かっこいい~ユニフォーム。
で、思わずパチリ

IMG_2165b.jpg

IMG_2167b.jpg
みんながニット帽をかぶっている中、
ベレー帽のおじさんもなかなか
ちゃ~んと、USA国旗のバッジを
付けているんですぞ。

ちなみに、このニット・ユニホームは
ラルフ・ローレンのデザインだそうで、
"So cool!"


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

「棚ぼた(たなぼた)」、もとい「はこ猫プリ」

三作目のキルティング・ラインが思いつかず、
ここはひと先ず、違うことをして、
気分を変えようかと。
あかんな
また、トップが増えちゃったワ。

まず、布を決める前に、
『そういえば、どっかにピース・レイアウターがあったはず』
と、箱の中を探していたら、
可愛い布みっけ
IMG_6896.jpg

って、自分が買った物なのですが。
似たような色合いのものと一緒に置いてあった。
『何か作ろうとしていたんだよね?』
『はて?

猫のプリント、カットしてもなぁと思って
そのまま使って、ミニキルトを作ろうかと、
丁度、三種類全部USAコットンだし、
これを頼まれたものの三枚目にしようっと

あのブルーのトップは、
しばし箱入り娘だな


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ゆきまつり♪♪♪

すっかり遅くなったお昼を
大通りに面しているデパートのレストランでとりました。
そこから、雪まつり会場にあるモーグル・ゲレンデを
撮ってみると、
IMG_2141.jpg
以前の記事にも写真を載せていたけど、
もっともっと街中っぽい。

で、実際にスノーボーダーが
飛んでまっせ~
左側に、点になってます
IMG_2152.jpg


寒い中、チャンバラパフォーマンス(?)
IMG_2157.jpg

ずっと昔、この大通りの近くに勤めていて、
雪まつりの期間中、雪像を横目に、
『よ~くこの寒い中、見物できるなぁ~』と
斜に構えていたアタシですが・・・
IMG_2156.jpg

IMG_2161.jpg
今や、写真バチバチのおばちゃんと
化しとります


IMG_2162.jpg
番外編の雪だるま・・・そんなのもいいよねぇ



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

アタシもりっぱなTopper!!

いろいろ本をあさって、見つけたキルティング・ライン。
"Machine Quilting Solutions"のなかにあった
"Edge-to-Edge Feather Medley"
フェザーの周りをエコーしたあと、渦巻きとかカーブとか、
花を加えていくライン。
アタシは基本になるフェザーだけ、ペンで描いて、
後はフリーでやりました。
IMG_6869.jpg

裏から見るとラインがはっきり
IMG_6867.jpg

ステップリングもそうなんだけど、
どっちに行っていいか迷っちゃうんだよね。
このラインは、次にどこにどれを入れていいか、
本を見ながらキルティングするという、
まぁ言わば、場渡り的な作業でしたわ

その前に、四隅のアップリケは、
ダリアの柄に沿って、フリーモーション。
IMG_6858.jpg


出来上がったのがこれです↓
IMG_6872.jpg

はたまた、目立たない白糸でキルティング。
最初はグリーン・オレンジの段染め糸で縫っていたんだけど、
プリント柄であるため、何だが目がちらちらして
変更しちゃいました。

ところで、参考にした本の中にあった文章。
IMG_6873.jpg

『どのくらいのキルト・トップがキルティングされるのを待っているか?
私自身も随時キルティングしていない数枚のトップがある。
キルティングが施されるまで、本当のキルトじゃないの、わかっているよね?
だから、完成されていないキルトをトップと好んで呼んでいる。
圧倒的な数のキルターが実際はトッパーであるとわかったんだよ』
それで、この筆者Christine Maracciniは
"Machine Quilting Solutions"を書いたそうです。

Christineさん!
まさしく、アタシも完璧な(?)
Topperでございます



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

トラプント詰め物しながら思い出す

昨日、区センターの講習に出かけました。
自分一人では、絶対に(強調し過ぎ)作らんだろうなぁ~と
思うようなトラプントのホワイト・キルトの小物・・・
「リング・ピロー」
結婚式のリング交換のときに使うものですね

いや~あ
クラフト綿を詰めるのが、大変。
も少し、大きいほうが・・・とか、
まだ、袋にしてないほうがやりやすい・・・とか、
ぶつぶつ、もちろん心の中でございますよ。
講師の方が、縫うのを省略できるように
用意してくださったのですからね。
IMG_6853.jpg



それでも、ぐいぐい詰めながら、
思い出したことがあった。

7~8年前のこと。
数ヶ月だけニューヨークの近くに滞在していたころ、
会社の後輩が結婚をすることを知って、
何かお祝いをと連絡すると、
「リング・ピローが使いたいんだけど、
 なかなかこちらにはピンと来るものがなくって…」
と言ってきた。
たぶん、もともとこちらからがオリジナルだろうからと、
かる~い気持ちで
「探したる」と大見え切ったものの、
これが、おしゃれ~~と思うものがないんですわ。
近くのお店を週末ごと探し回って、
慣れない運転で迷子になったり、
極めつけ、パーキングでバックして
パトカーにこつんとぶつけたり・・・
苦笑いして、Police officerは許してくれましたが、
そのときは真っ青

その後、探し回って、彼女が喜んでくれそうなものを
や~っと、見つけ出しました。

そんな彼女も可愛い女の子ふたりのママ。
去年、彼女の新居にお邪魔した時、
その時の「リング・ピロー」が結婚式の写真と一緒に
飾ってありました


さてさて、講習で出来上がらず、
うちでもぐいぐい詰め物をして、
出来上がった「リング・ピロー」。

IMG_6856.jpg

材料にはなかったけど、
リングが下げられるようにリボンを追加。
(出番はあるのかぁ?)

ゆっくりとものづくりしていると、
ふっとあるときを思い出す。
にたにた笑ってる自分を想像すると、
少々不気味である



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

目立つキルト・ラインはいつのことやら

まず、第一作目は簡単にと
またまた、刺し子ラインを参考にすることに。
落としキルトにすれば、悩むこともなかったのだけどね。

七宝つなぎ、アメリカではOrange Peelって呼んでるよう。
IMG_6834.jpg

もとはこのパターン。
それの間引きパターンにすることにして、
縫い目の上をうねうねに縫っていくだけ。
それを縦使い。
IMG_6841.jpg

周りは、葉っぱにしてみました。
IMG_6846.jpg

裏から見るとはっきりわかりますが・・・、
IMG_6848.jpg

遠目で表側を見てもキルティングをしているのやら、
わかりませんねぇ~
IMG_6850.jpg

いつものことですが、
失敗しちゃったらと思うと、
目立つ色の糸は使えない、
ビビりのキルターです


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

キルティング準備完了。。。

久しぶりにワイド・テーブル出してみました。
IMG_6820.jpg

キルティングやるぞ~っという意気込みでせうか
とはいっても、まだキルト・ライン決まっとりませんが・・・
←こんな感じかしら。

二―・リフターまでセットしたけど、
使っているミシン・テーブルが昔のもので、
勉強机みたいに右側に引き出しがあって、
そこにあたって、動かせません・・・むむむ


バッグ作りのときは、
使っていなかったスプレー・ボンド。
ここで登場。
(本当は、自宅ではあんまり使いたくない
べたべたしちゃうので、新聞を広げ、
サーっと使うと、サンドイッチ仮止めが楽ちん

IMG_6825.jpg
実は、壁に貼って作業をしているのです。
立ち仕事だと、腰に負担がなくていいですよ~

でも、新しいお家の方は、
画鋲やピンの跡が気になるかもね。

IMG_6828.jpg
はがれやすいので、ぐるっと周りは、
Quilt basting gun(日本名??)を使って、仮止め。


さくさくと、三枚準備できました。
IMG_6830.jpg

さてと、「医龍4」朝田医師のごとく、
シュミレーションでもやってみるかな


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村