Modern Quiltっぽいな!?

ミニ・キルトを一気に3作品作ろうと
怒涛の一週間を過ごしております。
そんなに根詰めんでも~と思うんですが、
「貧乏性」なんでしょうかね?

三枚目は、前の二作品の流れに乗って
ロータリーカッター、インチスケールを
使っとります。
そういえば、Batikっぽい布があったなぁ~と
思い出し・・・カット。

IMG_2136.jpg
しかし、どんだけいろんな種類の布に手を出していることか
節操のない布コレクションでございますワ

ここにきて、やっとChain Sewingにも慣れ、
鼻歌交じり
IMG_2137.jpg
Chain Piecingとも言うようですな。

サクサクとつなぎ合わせ、あっという間にピーシング終了。
one.jpg
シンプルなModern Quiltっぽいな・・・


ありゃ~りゃあ
two.jpg
本来だったら、小さく仕上がるはずだったのに、
インチ計算をすっかり間違えて、
10cmも大きく仕上がってしまったようで。。。




ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

5"カットクロスを使って


昨日書いたChain Sewing。

ウェブでチェックしていたら、
5"のカットクロスを使って、
ナインパッチから簡単にできるパターンに行きあたる。
IMG_6808.jpg
またまた、カットクロスを引っ張り出すぅ~

IMG_6793.jpg
9枚だったら、Chain Sewing もばっちり

アイロンをしっかりかけた後、
IMG_6801.jpg

5"で縫いしろが1/2"だったから、今の寸法は4-1/2"。
その半分で2-1/4"のところでカット。
縦方向と横方向も、そして4ブロックが完成。
new.jpg


好きな方向に回転させると、違った感じになります。
IMG_6807.jpg

このプリントのシリーズの大きな花を切り取って、
ボーダーに貼りつけました。
IMG_6810.jpg

ここまで縫っていて、
そういえば、このブロックを使ったバッグの講習会に
出席したころあるわぁ~
同じテクニックでも、違って見えるから不思議


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

Chain Sewingって、どうなの?

四角つなぎでミニ・キルトを作ろうと、
81枚カットしました。
講座で教えてもらったChain Sewingで
つなげてみようと・・・
ピースごとの糸きりがないのがいいんだよね
それに、縫い始めのときに、針穴に布端が、
食い込むのを防ぐことができるしね。

講習中、Chain Sewingのことを教えたときに、
受講生の数名が順番をぐちゃぐちゃにしてしまい、
やり直ししていたことを思い出した。
それで、ナンバーを書いてみたのだが・・・
案の定、間違えましたワ。81分の一ですが
画像も用意したのにサ。

2枚合わせてピーシングするときに、
ちゃんとどちらを上にするかをきちんとしなくちゃいかんのです。
そして、偶数#と奇数#に分けた方がいいみたいで。

IMG_2124.jpg

ラインを書くことも、
ピンを打つこともなく、
縫うのが本来のChain Sewingなんでしょうが、
自分のカットが完璧だと思えんし、
微妙に縫う箇所が曲がるかもと、
念には念の入れるよう。
縫うときには、待ち針は外しましょう。
ミシン針とぶつかって待ち針が曲がることがあります。
↑の画像参照

が、失敗はするようで、
日本人のあたしには一枚一枚順番に縫った方がいいのかもね。

IMG_2129.jpg

たいした枚数ではないので、
とりあえず、ピーシング終了。
IMG_6814.jpg

次は、キルティングをどうするかだな


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ど冬まっ盛り

ど・ど・ど・・・ど冬まっ盛り

連日、真冬日(一日中マイナス気温のこと)が続いておりますデス。
それでも、あちらこちらで雪や氷のイベントが
開催されています。
「家の中に引っ込むな」ってことなんでございましょうか(ブルッ)

ここでも来週には、雪祭りが行われます。
IMG_2135.jpg
今年のポスター、いい感じ
ちょっと、観客たちがロートレックぽくって、
風景が浮世絵風・・・

街中にどかんとゲレンデが・・・
IMG_2122.jpg
去年もさぶ~いなか、
感激しながら、最後まで見ましたなぁ。
モーグルが爽快でしたぁ


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

SQUARE QUILTに取りかかる

バッグ製造機と化しているこの頃・・・
さすがに、
ちょっと違う技法を試してみると、
ままならず、
その上、あきてきちまったのですなぁ~

本当は、
確定申告しなくちゃなんねぇですが。
きっと、ぎりぎりで取りかかるんだろうなと、
まるで人ごと


「USAコットンで50cm各のタペストリーを」と言われていたんで、
ごそごそと引き出しやらボックスの中をひっ切りかえして、
見つけた5"のカットクロスとJelly Roll。

以前、MODAの布の中には、
日本で製造されているものもあると聞いたけど、
デザインがUSAだから、USAコットンになるんだよな
と、勝手に判断。

IMG_6783.jpg
カットクロス、微妙な大きさ。
あまりに可愛いプリントでカットするには忍びない。

それで、ロールになった布を
正方形にカットして、
何の芸もないsquare quiltにすることに。
ロールになった布以外、
手持ちのものでマッチするものはなさそうなので
この中でなんとか仕上げるしかないもんでね。
配色が他者を寄せ付けないくらい。。。


IMG_6790.jpg

それでも、半分以上残ってしまった
また、同じようなものを作らにゃいかんのかしら・・・むむむ


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ポケットにジッパー付けるには

中袋用の布が、手持ちの中にしっくりくるものがなくって、
とん挫していたトート・バッグ。
前に仕上げたアップリケ・バッグと一緒に
取り掛かったんだけど、
このこだけ、
表側がちょっとだけマニッシュぽいかった。
ぜ~んぶ、小関先生のデザインのプリント柄使用

IMG_6769.jpg

IMG_6768.jpg


中袋にジッパー付きのポケットをつけようと、
いただいたバッグやら、
講習で受けた(すっかり忘れてるぅ)バッグの中を
ひっくり返してチェック

IMG_6765.jpg

IMG_6767.jpg

ジッパーの上側って、そのまま中袋に
付けちゃっていいんだぁ~
(いまさらですが・・・


使おうとしたジッパーが黒で、目立ちすぎかと
上にも布つけてみました。
思いのほか、面倒だった・・・
まして、中袋用の買った布が変形チャック柄だったので、
合わせるのに四苦八苦

IMG_6775.jpg

色だけで、買っちゃいけませんなぁ


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ゆるゆるカーブでカットして・・・

あまり手間をかける必要がなしで、
大きめのバッグを所望されて、
生地の種類も少なくして、
並べてみる・・・
その上、片側だけ。
straight.jpg

プレイスド・キルトで作れば、
今まで鬼のようにしていたキルティングもなしで

それでも、な~んか物足りないっ!!と思い、
ミシンキルト講習で習ったところの
「カーブカットのフリーピーシング」をやってみることに

IMG_6749.jpg
表を上にして、隣同士の布をカーブ分だけ重ね合わせて、
ロータリーカッターでカットする。
両端の数センチは、真っ直ぐのほうが合わせやすい。

あっという間に終了。
IMG_6753.jpg
カーブがちょっと足りなかったかも・・・
縫うときに会わせるのが大変と思う気持ちが
カーブゆるゆるにしたのでしょうかねぇ。

真ん中に鎮座している花柄の布。
自分で選ぶようなプリントじゃあない。
友達からもらったものだけど、
なかなかよろしい感じ。
ちょっと、偉そうでしたなぁ

order.jpg
たくさんカットした時は、順番と上下がわかるように
ナンバリングすると、いいですよ


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ちょっことフリーモーション・バッグ完成

一週間ほどかかってバッグ完成
IMG_6736.jpg

同じ形を何個も作っていても、
布の種類が違ったり、
使っている技法が違うと
思いのほか、時間がかかるもんでございます。

久しぶりのちょっことフリーモーションと
簡単ボビンワークと
ボタンをつけただけなのにね。
布が厚くて、ほどけやすいこともあって
手こずりました。
それと、布が黒いとね~
失敗した時のほどきが大変だったりするんですわ。
夜はできまへん

ポケットもたくさん。
外側にも二つ。
中は、ぐるっとポッケ付けました。
IMG_6735.jpg

ペット・ボトルも傘もきっちり収まりました。
bag.jpg

裏布をいっぱい使ったせいか、
少々重くなっちゃった。
USAコットンって、
国内のものよりしっかりしてるから
余計に重さを感じますね

ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

お友達のバッグは収納抜群

まだまだ、母親のバッグ制作中。
さて、内側のポケットどうしようと悩んでいたところ、
ふっと、思い出す。

そういえば、夏に会ったお友達が
トート・バッグを持っていたっけ。
写真も撮らせてもらって、
『ブログに載せいていい?』って
許可までいただいていたのに、
すっかり忘れていた

Dさ~ん、おそくなりましたが、
写真使わせていただきま~す。
(まったく、遅すぎ)

キャンバス地のトート・バッグ二つ。
マドラスチェックがポイント
すっぽり、小さいバッグが
大きな方に収まるようになってました。
IMG_1339.jpg
ポッケがいっぱい。

IMG_1340.jpg
小さい方。

IMG_1338.jpg
大きい方。
中もポッケがたくさん。
ここでは写っていなかったけど、
ペットボトルがすっぽり収まってました。

明日、がんばるぞ~


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

「千鳥つなぎ」でフリー・モーション♪

前日の記事に書いていた「千鳥つなぎ」で
キルティングにかかりました。

まず、フリー・モーションをすると、
どうしてか、下糸の糸調子が強くなってしまう。
なぜか、方向を変えるときに
特に顕著に現れて、
上糸が引っ張られちゃって、裏側にぐっと出てくるだよね。
他の箇所は大丈夫なのに。
上糸のテンションをかなり強くしても、
改善されない・・・

しかしですな、
ミシン講座で教えてもらった下糸用のミシン糸。
IMG_6722.jpg

もう、一気に解消されましたワ

アメリカの糸で、なかなか見かけないけど、
買いだめしとります
今や、「フリーモーションの友」でございます。
これがないといらいらするんだろうな。

今までは、糸調子を変えることはなかったけど、
なぜか、今回は上糸のテンションがかなり強かった。
上糸の違いでかなり違ってくるから、
この辺の調整は難しい。

さてさて、「千鳥つなぎ」でありますが、
パターンが大きすぎってしまった
間が抜けたようになったので、
ボビン・ワークで、ラインを
入れてごまかしてみました。
IMG_6726.jpg

「苦肉の策」でございますワ。

とはいえ、実は最初にかかったものは、
気にいらなくって、これは二個目であります。
明日には、仕上げちゃいたいところだが・・・
何が起こるか分からない


ランキングに参加しています。

ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

創意工夫って、大事

「昨日の失敗は、今日の成功」を目指して・・・
さて、気を取り直して、
母親のバッグに取り掛かります。
形は、ここんとこ作っているもので、
さすがに、後期高齢者にはアップリケは受け入れられず、
黒で地味に・・・との要望。

何にも無しでは、面白くないので
久しぶりにフリーモーションでもやってみるかと。
ウォーキング・フットのキルティングも
少々、ワン・パターンだしね(一番のお気に入りだけど)

もともと、ミシンキルトはアメリカから来たものだけに、
ミシンキルトラインは、アメリカが主流ですね。
が、日本にも素敵なシンプルなステッチがありますねぇ
「刺し子」
貴重な布を重ね合わせて、丈夫にする。
なお且つ、暖かいものにするために、
先人達が刺してきたもの。
海外のキルトも同様な必要性から生まれてきたことを、
考えると、興味深い・・・

と、考えこんでも進まんので、
早速、本からトレース。
IMG_6714.jpg

チャコ・ペーパーでも使えば、早いのだろうけど、
どこかに埋没しているので、
当座のテンプレートを、ケーキの箱で作成。

人間・・・なきゃないで、頭を使えば、なんとかなるもんだと
鼻息荒く、サクサクと作業を進め、
キルト・ラインを描く。
IMG_6716.jpg

少々のずれは、気にせず。
キルティングしているときに、ずれるのは必須だもんね
IMG_6717.jpg


刺し子のパターンの名前は、「千鳥つなぎ」。
IMG_6721.jpg

以前、アメリカの人たちは、
パターンとかにいい名前を付けるなぁと感心してたけど、
我先祖たちも、GOODですな
「青海波(せいがいは>」とか「霞つなぎ(かすみつなぎ)」とか。

本来なら、フリーモーションというからには
線を描かないはずだけど、
これだけ規則性があるからね。
出来上がりは、うまくいったら
次のブログでご披露ということで



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

なぜに気がつかなんだ(T_T)

やりかけのものがどんどん増えてきて、
ミシン周りがぐちゃぐちゃ。

ということで、
てっとり早く仕上げられるアップリケ・バッグにふたたび、着手。
二個完成
IMG_6705.jpg

母親から同じ形でいいから、「ペットボトルの入るもの」をと、
以前、言われていたので、このバッグで試作を兼ねて、
サイドのマチにポケットを付けてみました。
入らないかなぁ~と思ったのだけど、
ぴったりサイズ。
IMG_6708.jpg

が、案の定、バランスが悪いことこの上ない
重い物はこのポケットにいれないこと、厳守ですな。
IMG_6709.jpg

やはり、中にペットボトルをキープするポケットを
作るべきですね。



残った布。
IMG_6701.jpg

前回と同じように、何か作ろうと画策。
食べ物関連で(こじつけですが)
「飴ちゃん」を入れるポーチなんかもいいかも
大阪のおばちゃんだけでなく、
こちらでもおばちゃん(特に後期高齢者)は
飴を持って歩いています。

ちょこっと、厚みをつけて、
最後にジッパーを開け口に・・・と、
二つ並べて、較べてみると、
「ありゃ?スペルが違う・・・」
よ~く、プリント柄のスペルを見てみると、
二つとも間違っている
IMG_6712.jpg

正解はSCHOKOLADE。
ちゃんと、見ながらアルファベットを選んだはずなのに、なぜに?
ドイツ語はさすがにわからん。


隣のアップリケにちゃんと、
書かれているのに
最後の最後で気がつくなんて、
がっくり。
IMG_6711.jpg



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

何か違うものを~~

これまで作っていたバッグはすっかり一掃され、
またまた、作り始めてます。
あらたなパターンを作ると、
時間がかかるので、アップリケ・シリーズです。
IMG_6683.jpg
ドイツ・チョコシリーズ。
が、もう準備のあいだに、すでにマンネリ化状態に陥り、
この段階で、足踏み状態。
これはちょっことお休み
「何か、違うものを~~ Please」

ボビンワークのセットに入っているテンプレート。
template.jpg
20種類入っている中で、
簡単そうなのを選んで・・・葉っぱ。

最近は、マニュアルもCD化されちゃって、
印刷物は入ってませんね。
最近はそういう傾向が多い。
コマーシャルだって、詳しくはホーム・ページでっていう時代。
PCを使わない人はどうなるのかねぇ~


さてさて、
最初にそのテンプレートで、
アップリケを作り、
そのあと、フリーモーションでボビン・ワーク。
leaves.jpg

ちょっと、地味だったか。。。
どんな形にするか、
まだ決まっとりません


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

10%OFFに誘われて・・・

作品作りを続けて、
手持ちの布を消費しようと頑張っておるんですが、
これがなかなか減りません。
残り布が変に残っちゃって、
反対に、収拾がつかないぐちゃぐちゃ状況に
なっとります

コンスタントに減っているのが、
裏打ち布用に使っているシーチング。
いつ買ったか、忘れちゃったけど、
10m単位で買っているはず。
そろそろ、買わなくちゃっと思っているところへ、
いつも行っているお店から、
月一の10%OFF のメールが。。。

ほとんどの手芸用品が、名古屋のお店と比べると
こちらでは割高。
せめて、10%OFFの恩恵を受けねばと
今年いちばんの寒気の中、出かけてまいりました。
家にこもって、なまっている身体が、
ぴしっっっと、引き締まりましたワ。

201401101655029d4.jpg
道路はかちんこちんに凍っております。

いざ、シーチング10mをレジに持っていくと
「お買い得品ですので、10%OFFはありません」
が~~ん

こうなると、少しでも安い価格のものをと、
闘志を燃やし、
もう一軒の手芸用品店と行ったり来たり。
昼頃に帰るつもりが、
時間がどっっぷりかかって、
結局は、ランチをとることに。

20140110165430685.jpg

ワッフルのお店です。
スイーツ系のものを食べるつもりが、
他の人が食べているのを見て
グラタンに変更。
あったまったし、おいしかったし、満足。

しか~し、節約のつもりが、
セールの残りものにまで手が出て、
何のための、
10%OFFだったのやら・・・






ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

しゃきしゃきレンコン


まだまだ、いただいたレンコンが残っていて、
さすがにレンコンもちは飽きてきたので、
コメントをいただいたY子さんお勧めの、
パスタでも・・・
と思って、昼を用意していたら、
母親がチラシ寿司を買ってきちゃった。

すでにゆで始めていたので、
たらこレンコンに変更。
という名前があるかどうかはわかりませんが・・・

IMG_6675.jpg

しゃきしゃき感を残して、ゆでたのがバツでした。
後期高齢者である母親に堅過ぎると、
辞退され、
ひとりしゃきしゃきいただきました。


次回パスタと作るときには
スライスしなくちゃなぁ~

ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ちょっとうれしかった一日

年明けて、昨日は最初の歯科医院通院。
お昼ちょっと前だったので、
例のあのお寿司屋さんによって、
お昼のにぎりAをお願いしてから、
歯医者さんへ。
(お店の話はここ⇒
食べ物のことだったら、
抜け目ないのであります・・・ムフフ

ブリ大根
IMG_2104.jpg

海鮮茶碗蒸し
IMG_2105.jpg

そして、にぎりずしでございます。
final.jpg

量は少なかったけど、
ネタがうんまい。特に、ウニがあま~い
まぁ~前回食べたお寿司が、
出前専門のものだったから、
より一層、おいしさを感じましたわ。

それにしても一品料理のメニューも
食指を動かすものがあって、
また、機会があったらこようっと。



その後、えっさほいさと
作品を届けに行ってきました。
ひとりの方が、作品を見るために残っていてくださって、
バッグ一個をその場で購入してくださいました。
やっぱ、うれし~~
残りの子(作品のことです)も、
あんな方に買ってもらえるといいけどな。


「ありがとうございました」を
何度も繰り返したわたしでした



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

えっさほいさ・・・とな(^m^)

今日も朝からどんよりとした空模様。
ちらほら、雪交じり・・・
吹雪だけはご勘弁を。

昨年来より
作りため込んでいたバッグとポーチを持って、
知り合いのキルト・ショップへ出かけます。
そちらに預けてもらうことにしとります。
(ありがたいことです)

ごっそりありますな。
とりあえず、一つの袋に収まりましたワ。
これなら、えっさほいさと持っていけそう。
IMG_6677.jpg

会社勤めのころ、
「女性版フーテンの寅さん」と
言われたことがありました。
かばんを持って、
あちこち訪ね回ったことが
あったことからのようです。
今回はあっちこっちではないものの、
その再来。。。か?

どうか、スムーズにみんな嫁入りできますように



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ファスナーあれやこれや

昨日書いた記事の中で
ファスナーについて書いていたんだけど、
どの手順で付けたらいいのか、いつも悩んでしまう。
外側の形をある程度、形作ってから付けようとすると
実にやりにくいっ
どうしても、早く外側がどんなんかなぁ~って
みてみたいから、そちらを優先しちゃうからなんだけどサ。


ファスナーが、
ときにはデザインの要素の一つになるときもあるから、
ぞんざいには付けられんなぁ~と思う。

こんなデザインのファスナーもあるし、
お店に行くと、面白いものも並んでいる。
じ~っと睨んでいるだけで、購入に至ってないけど。
IMG_6667.jpg


大好きな小関先生はファスナーを素敵に使っている。
IMG_6674.jpg


それでも
上から付けるか
挟み込むか、
内側に付けるだけか、
それしかないはずなんだけどね。

これは上から・・・
IMG_6660.jpg
ファスナー自体(小関先生の)が
とってもかわいいから隠せないよね。


見返しの外側と内側の布で挟み込み。
IMG_6650.jpg

以前、講習で作った(途中までですが・・・)ファスナー。
見返しにつける方法。
革を使用しているので、切りっぱなしでOK。
裏はなしで、こんなやり方もいい。
IMG_6659.jpg

これは、すべて仕上げてから、
簡単にハンドで内側に付けただけ。
IMG_6649.jpg

スライダーをスムーズに動かすためには、
こんなパーツも必要。
IMG_6670.jpg
ちょっとの工夫で、使い勝手が向上。



友人からもらったスライダー・ピアス。
いろんな色があって、選んだのが紫
IMG_6669.jpg

「ところ変われば、品変わる」であります



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ちょいとこぶりなバッグ

キルト雑誌に掲載されていた少々小さめのバッグ。
す~ぐにできるのかなぁと思って、
いつものアップリケで作ってみました。
IMG_6641.jpg
出来上がりは、あまり変わり映えしないのですが・・・

やり直しでハマっちゃったのが、
ファスナーつけ。

Step by Stepで説明してくれている本だと、
それにしたがって作っていけば、すんなり完成なのだけど、
ほとんど一行か二行程度の説明だけで、
最後の段階で、ファスナーを縫いつけることになる。


うむ~
表のキルティングが終わったあとで、
即、ファスナーを付ければ、
まつり縫いしなくてもよかったなぁ~と
中はちょっとハンドっぽい仕上がりになりました。
IMG_6646.jpg


ほんとに小さめで
長財布、メガネ・ケース、携帯、ルーターとかが
入るぐらい。
もちろん、ハンカチやティシュは入りますよ。
IMG_6643.jpg
いつも、ごっそりものを持って歩くアタシには
不向きかも。

長財布って、一度使うと、
使い勝手がよくっていいんだけど、
大きくて、バッグの面積ど~んととるから、
バッグも必然的に大きく大きくなっていっちゃうね。



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

残った布でおまけを作りました

昨日の記事でアップしたバッグ。
持ち手の部分をぐるっとくりぬいています。
それは、表地でも中袋でも同じ。
捨てるにはもったいないし、
かといって、何かに使えるか?と思いつつ、
表地切り落とさずに、キルティング一緒にしちゃいました。

それで用意したパーツはこれです↓
IMG_6622.jpg

プラスしたのは、バインディング・テープ(3.5cm)と
裏側のポケット用。

三個一挙に作成。
IMG_6618.jpg
形的にはピンポン・ラケットみたいです
この時点では、うまくいくのやら
確信はなかったのでありますが・・・


できたのは、
IMG_6630.jpg
コイン・パースみたいなものなんだけど、
コインを入れるには、少々大きめなので、
リップ・クリームとか細かいものを
入れるのがいいのかなと・・・

IMG_6631.jpg
裏側のポケットには、交通カードですかね。
KITAKAと回数券カード二種類と、
使い分けているところのアタシには、
決まった場所が必須なんですわ。

毎回、ポケットに入れたことを忘れて
探し回ってますもんね



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

2014年始動開始

"じゃあああ~~ん"
2014年第一作品シリーズであります。
IMG_6608.jpg

去年からプリント柄を使って作っているお馴染みアップリケ・シリーズ。
バッグの形を変えて、作ってみました・・・三作品。

右側の二つに使っているプリント柄、
や~~~~~~っと、使い切りました。やれやれ
数年前の小関先生のボタン・シリーズでございました。


赤茶のマチのバッグのプリントは、
ドイツのチョコ・シリーズ
これから、たびたび登場する予定。
IMG_6616.jpg
使い切る前に、鼻血がでそうでございますな。

裏側にもちょっとアップリケ
IMG_6609.jpg

タイトルに使った《始動開始》
書いてみたけど、〈動き始めることを始める〉って、
〈馬から落ちて、落馬する〉とおんなじ?
年明け早々、とぼけたこと書いとります


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

おめでとうございます



今年もいろんな好きなものを作って
楽しんで行こうと
思っています。

今年も皆様にとって
良いお年でありますように


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村