どの子がお気に入り?

PCの中にある年賀状のファイルを探していたら、
キーホルダーの写真、
見つけ出しました

購入品で、
どの子も手元にはないのですが、
いつか作ってやるぞ~と思って、
写真を残してあったのでありますが・・・
a3fc92dd5d4df8f61c7e576248de6a8c.jpg

なかなか、愛嬌のある子たちです。
思わず、にんまりしちゃう。

よいお年をお迎えくださいませね


ランキングに参加しています。

↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

なまらうまい

クリスマス当日のデパートは
まぁ、人ひとでびっしり。
こちらで人気のスイーツのお店も、
ケーキ購入の人ですご~い行列。

いつもは、喫茶も行列でなかなか入る気に
ならないんだけど、
デパートの熱気で、もうのどからからの
あっちこっち見回った疲れもあって、
小休止のため、入ってみました。

ケーキセットよりクリームぜんざい、チョイス
20131226094030054.jpg

少々、ぶるっと寒くなりましたが、
あの混雑の中に戻る元気が

買い物を済ませて帰ろうとすると、
これまた、長~い行列が・・・
「小樽なると屋」
わたしがこの店を知ったのは、
がっちり○ディで、紹介されていてからで、
なかなか、このお店による機会もなく、
すっかり忘れてましたワ。

小樽出身のMCが、そのTV番組で
『半身揚げがなまらうまいっ!』って、言っていたのだけど・・・
確かに、書いてありました。
20131226093638335.jpg

なるとではありませんぜ!鶏です。
クリスマスには鶏なんでしょうね

前日のイブに食べた半身が、いま一つで
買って帰ったのは、「ざんぎ」と「手羽ざんぎ」。
こちらでは、唐揚げをなぜか「ざんぎ」と言います
20131226093602022.jpg

おいしかったのですが、
今度はお店であつあつ半身揚げ食べたいな




ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

針休めのつもりが・・・半日仕事。

以前、イベント会場で小耳にはさんだご婦人の質問。
『保険書入れってないのかしら?』

今、使っている保険書は、カード・サイズになっているけど、
いずれ、あの大きい、紙タイプになるかも・・・と思い、
そうだ!薬手帳を入れるようにと、
針休めの気持ちで始めた小物。

持っているカード・ケースとか、
定期入れ(もうお役御免になっとりますが)とか、
メモ帳とか、
黄緑が好きで、
それで、緑のビニールクロスで作成。
STC_6590.jpg
飛行機型のクリップがのっているが、作成したもの。
バインディング・テープがついているから、わかるよね~


STA_6582.jpg
ど~ん。少々でかすぎたかも

針休みで作り始めたのだけど、
使い残しの布を使っていたので
実は中はつぎはぎだらけ。
カード入れ部分が深すぎて…と、反省しきり。
でも、キルティングがないと時間短縮できます

中は、明るい生地を使って、診察券も入るように。
あんまり多いのも、なんだか診察券を増やすみたいで、
どうかと思いますが。。。

IMG_6596.jpg

もちろん、お薬手帳も入るようになってます。
いずれにしても、あまり活躍してほしくないもので
ありますな



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ここらでちょっと・・・

クリスマス・イブとは程遠いお話でして、
九州に住む友人から宅急便が届きまして
農産物・・・ごっそり、蓮根4KG。
20131223234416d8d.jpg

蓮根はほとんど買ったことがなくって、
思い浮かぶ調理方法としては、
煮ものかきんぴらぐらい。
せっかく送ってきてくれたので
何か違うもんと、
蓮根レシピなるものを検索。
いろいろありました、ありました。
超簡単な「れんこんもち」。

一日目・・・
20131223234505963.jpg

甘じょっぱいたれで、失敗。
砂糖の量が多すぎたのかと。
たれが飴状になっちまったもんなぁ~
ネット上のレシピはどうも若者向きか?
味が濃いようでござんす。

かといって、あの蓮根を消費するにはと、
次の日、
醤油だけのものと、のりを巻いたものと
おやつ代わりに作ってみたら、
結構口にあって、いけるかもという感触ゲット。
201312232345473b8.jpg

もう少し、試してみるだけ材料の量はあるので、
今後もやってみるかな




ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

アイディア拝借しました(^^;

最近の作品ではないのですが、
ちょっとそこまでの用事で出かけるときに
ちょくちょく使っているので、
よれよれになる前に、残しておこうと・・・


上田葉子先生のファブリックワークという本に
掲載されていた「スクエアモチーフ」。
IMG_6571.jpg

ベースの布が透けて見えるという点が、ユニーク。
ちょっとした工夫で、
表情を変えられるアイディアって、なかなか浮かんでこない。
『上田センセ~、すごい

先生は折る布にオーガンジーを使われているためか、
ふっくらと仕上がっている。
ここでは手持ちの柔らかめのチュールを使っているので
ボリューム無しで・・あはっ

簡単に作ったペッタンコのバッグです。
IMG_6570.jpg

とはいえ、チュールがやわやわで、扱いにくかったのですワ。
グリーンとダークピンクのどちらか選ぶことができなくって、
二つも作成した次第でして。
今思うと、ピーシングでつなげばよかったのかもね。

お気づきの方もいるかも。。。
MODAの生地大好きなんで目移りしちゃう。
柄そのものがおされだから、
反対にあんまり小さく切りたくないんだよね。

そして、折ったあとの留めには、これです。
IMG_6565.jpg

*(アスタリック・マーク)またまた登場
いろいろ、試してみるんだけど、結局はここに落ち着いちゃう。
連続のときは、/\/\/\(3重ジグザグ)が定番。
(ハハハじゃないですぜ!)

落ち着いちゃうと、なかなか違うことに目が移らない。
日々の生活も似たようなもんだねぇ~



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

トート・バッグ終了♪

これが最後のトート・バッグになるはず・・・
また、違うパターンで登場するけど、
以前に紹介した2個のトート・バッグの末っ子です。
IMG_6532.jpg

長女(一個目)と同じでこれまたボビン・ワークで作りました。
それでも、まったく同じだと芸がないかと思い、
二色使ってます。
zoom.jpg
包みボタンも飾り縫い(二個目と同じ柄)のと2種類。
前の二つからの寄せ集めの感がありますが・・・

表側に使っている麻地はすべて同じですが、
中に使っているプリントの布は種類が違っています。
(見れば、わかるよ~んって)
IMG_6537.jpg
これだけがUSAコットン。
日本ではない感じのワンちゃん柄。
いつも感じるのですが、
USAのほうが生地がしっかりしていて、
ミシンで縫いやすい。
日本のものは、反対に薄地でハンドに向いているのかと。
USAでのキルトは、ほとんどがミシンで作られるから
それも道理ですね。

3個そろったトート・バッグ。
IMG_6530.jpg
途中飽きちゃって、あっちこっち違うことに手を出したけど、
こうして並んでると、やれやれ、やっぱ~うれしいね


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

麺類あれこれ

以前の記事に書いてあるけど、
ここんとこ、YouTubeで落語を聞きながら、
小物作りに励んでます
ほとんど公開されている枝雀師匠の上方落語は
聴いてしまった感じ。
それで、今度は古今亭志ん朝。
お二方ともすでに10数年前に亡くなっている。
最近の落語家さんたちはよくわからんので、
顔なじみの方と言うと、昔の方になってしまう。
志ん朝師匠の歯切れのいい「べらんめ~調」の落語もおもし~

最近のブログ記事の言い回し、
お二方の影響を受けてまっせ

NHK朝ドラ「ごちそうさん」で
関東大震災から避難してきた東京の人たちが
そばが食べられて、感激していた場面があった。

ふと気がついたんですなぁ~。
落語の中で、関東は「そば」、関西は「うどん」。
(今さらですが・・・)
志ん朝師匠はそばを、枝雀師匠はうどんをずるずる。
そばうどんの食べ方の違いはわかりませんが・・・
聴いたお二人の落語は、江戸時代の話が多いので、
余計に、はっきりしているのかも。

名古屋に住んでいたときに、
麺類がおいしくって、ますますうどん好きに。
もちろん、きしめんが有名だけど、
うどんもGOODなんです。
変わり種の山本屋の「みそ煮込み」
若鯱やの「カレーうどん」もいいけど、
麺しこしこの釜揚げうどんとか鍋焼きもSO GOODなのですぞ。

こちらでは、やはり関東圏に近いためか、
蕎麦屋さんは、見かけますが、
うどん屋さんはさっぱり。
讃岐うどんのチェーン店はたまに見かけますが、圧倒的に数は少ない。
もちろん、ラーメン店がいっちゃん多い。

するっていうと、うどんを食べるのはお家でということに。
(枕がなが~い)
MY BOOMはこれ↓
IMG_2042.jpg
ちゃんの正麺、カレーうどん。

IMG_2045.jpg
若鯱やのカレーうどんに敵わないものの、
100円以下で食べられるんだから、
満足満足





ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

ミシンも使い分けが必要

同じタイトル名でアクセスした方、失礼しました。
削除した後、タイトル名が残ってしまうのですね。
今後もよろしくお願いいたします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

通常はコンピュータ・ミシンを使っています。
ジグザグや飾り模様なんかを使うこともあるし、
もちろん、便利なのが一番。
糸通しも楽ちんだし、
押えの交換もワンタッチだし、
下糸がなくなったらお知らせもあるし、
その交換も簡単そのもの。
もちろん、糸調子も自動のはずだし・・・
(時折、若干の変更が必要)
糸きり、押えの上げ下げが、目の前のボタンでOK。
押えを上げようと思っているときに、
ばちんと糸を切っちゃうと、
思わず、ボタンの色を変えて明確にしてくれれば、
間違えないのに・・・と、舌打ちしちゃってます

それでも、ちょいと苦手なのが、
狭いところを縫うこと。
押えが幅広なんだよね。
針位置が7mmずらすことができるから、
その分、幅広になっちゃう。
縫い始めの時、布が針穴にはまって、
縫い詰まりを起こす。
これは、針穴が横広なため。
解決方法は、捨て布を用意すれば、
スムーズに縫うことができますよ。
(返し縫いや縫い止めができないけど)

さてさて、ファスナーのところを縫おうと、
久しぶりに、職業用ミシン(直線メカミシン)を出してきました。
IMG_2031.jpg
ライトがLEDじゃないのが、ちょっと昭和っぽい。
ふところが広いから、大物でも扱いやすい。
ボディがほっそりしているのは、LOVELY
持っているコンピュータミシンは、
中に大きなPCボードがはいっていたり、
天秤をカバーするために、
ずんぐりとこぶとりになっとるんだよねぇ

職業用ミシンは工業用直線ミシンと押え棒の構造が同じなので、
工業用ミシンの押えが使えるのです。
すべてではないですので、購入時には確認のこと!!
feet.jpg
見にくいかもしれないけど、黄色の矢印の押えが標準。
オレンジ色のほうが下の写真で使っている押え。

ファスナーを縫うための片押えは別にありますが、
IMG_6546.jpg
この押えは本当に幅が狭い。
試してはいないけど、
カーブのところをぐるっと縫うときに楽チンかも

コンピュータ・ミシンを使っている癖で
押えをボタンで下ろそうとしたりするけど、
音がうるさいけど、
下糸調整に時間がかかるけど、
押え交換にドライバーがいるけど、
下糸がなくってかなり縫ってから気づくけど・・・
かなり、デメリットが
だから、コンピュータ・ミシンに人気が行くんだよな。

でも、ザクザクと縫い進んでくれる安定した縫いは、
職業ミシンならでは。
でも、失敗してほどくときに時間がかかる。
これは縫いがしっかりしている証拠なんだけどサ。

一長一短・・・
使い分けが必要だね。



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

直線キルティング

最近のバッグやポーチに使っているのは、
ほとんど7mmから10mm間隔の直線キルティング。
かっちり仕上がるし、
ずいぶん使っているので、
仕上がりがどんな感じになるか、
あたりはずれがない
なんて、いちばん簡単からかな。

夏は暑くって、手袋(ホームセンターで買う安もの)なしで縫っていますが、
冬は必需品。指先防寒にもなります。
布を使っていると、指の油が吸い取られちゃうのでしょうね。
つるつるして、布をがっちり押さえることができなくなります。
年齢的なこともありかな?
IMG_6510.jpg
スーパーのプラスチック袋が開けられませんものね

上送り装置(ウォーキング・フット)で、
ひたすら等間隔で縫っていくんですが、
7-8mm幅で縫っていくと、バッグでも途中で嫌になっちゃう。
この前のバッグも、
一個目は8mm間隔で縫っていたんだけど、
二個目は10mmで・・・

針位置を中基線に合わせて、縫った直線を押えの端っこに合わせると
10mm間隔で縫えます。(メーカーによって、違うかも)
ガイドなしでもOKです。
事前にチェックして、幅を決めちゃえば楽ちんです
IMG_6517.jpg

IMG_6518.jpg
多少の幅の違いは、目をつぶっちゃいます。

キルティングは、同じ方向でって言われていますが、
小さいバッグについては、縫い方向を変えています。
一定方向だと、布がどんどん伸びていく気がして、
わたしはひっくり返して縫っています。

数学のように、これだけが正解というものは、
キルト作成にはないと思うので、
自分のやりやすい方法を見るけるのが肝心。

IMG_6521.jpg
違いがわかるかしら?
手前が7-8mmで、
奥が10mm幅でキルティングしています。
本人が気にするほど、
違いはないですがね~

ただ、この直線キルティング、
布が何かにぶつかってしまうと
送りが変わってしまって、縫い目の大きさが変わってしまうので、
ミシン周りはすっきり、"邪魔者は消せ"ですね。

キルト綿が薄くって、
小さいものをキルティングするときは、
上送り装置ではなく、
標準押えを使うこともありです。
そのときは、三層がずれないようにすることが
キーポイントですね


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

アップリケのバッグは何個目だ?

もうすぐクリスマス。
せめて、ポインセチアでパァ~と明るく
IMG_2019.jpg
すでに、割引価格


なんとなくアップリケになりそうなプリント柄を見かけると
使う予定もなしにすぐ買っちゃいます。
これもフレームの中のアンティークぽい柄が気になって、即購入。
使うのにかなりの年月がたっていますが・・・
日本製ですが、フランス風の食べ物柄。
フランス語があっているのかどうかは、皆目不明。
好きであれば、いいんですな

IMG_6529.jpg

バッグに貼ったものの、大きい柄のものが残ってしまっています。
また、これに合う何か作るかな…っていうのが、
パターン化している今日この頃

また、お得意のおんなじ形で作りました。
が、時間がたつとすっかりどんな手順で作ったのか忘れてしまうようで
何回がほどくことがあって・・・
毎回、書きとめなくちゃって思うんですがね。

表側。
IMG_6547.jpg

裏側はちょっと、控えめに・・・
IMG_6549.jpg

ワン・パターン化しとります。
この二つで、6代目、7代目でございます・・・
なんとか、このワン・パターンから抜け出して、
違うパターンを作らねば


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

気になっていたお店は・・・

最近通っている街の歯医者さん。
JR駅からツーブロックほど離れているところにあるのです。
駅からそこまで行く間に
居酒屋ありのの、イタリアンありのの、ラーメン屋ありのので、
食べ物屋さんがごっそり

とはいっても、歯の治療に行っているのだから
そうそう入れるもんではありませんぜ。

そんな中で非常に気になっているお店2軒。
絶対、行ってみたいと・・・
そのうちの1軒。
必ずそのお店の前を通って歯医者さんに行くんだけどサ。
たまに違う方向から行くときでも、
わざわざ回り道までして通っちゃうくらい、
気になっておったのですわ

IMG_2052.jpg
じゃああ~ん、お寿司屋さんです。

ランチのメニューもあってね。
IMG_2054.jpg
外に出してあって、明朗会計。

たまたま、今日の予約は11:15am。
もうまさに、ランチにぴったりの時間帯。
治療を終わって、歯科医院を出たのが12時少し前。
『今日も詰めましたので、
 30分は食べたり飲んだりしないでください』と
言われたので、
頼んでいた紅茶を受け取りに行ったり、
本屋さんで本を物色して時間をつぶしていたら、
あらら・・・すでに1時近い。
あわてて、お目当てのそのお店へダッシュ。

意を決して入って、
ランチにぎりA(お値段高い方ですぞ)と頼んだら、
もう品切れだそうで、生ちらしもないそうで。
にぎりBにしようかと思ったのだけど、
天然まぐろづけ丼にしました。
おいし~~~
sushi.jpg

食べている途中で、
サラリーマンがひとり駆け込んできたんだけど、
『今日はもうネタがないので
 申し訳ないけど、終わりです』と大将に断られていた。
『何年かぶりで来たのに・・・』と
すごすごと帰られていった。

お勘定をすませたサラリーマン3人連れ。
『何がランチで一番人気なんですか?』
カウンターの大将が
『やっぱり、にぎりだね』

残ったお客はあたしひとり。
すかさず、訊いてみる。
『すぐAランチって品切れになるんですか?』
『日によって違うねぇ。開店早々でみんながAランチAランチって
 たてつづけに頼んで あっという間になくなるときもあるし、
 今ぐらいの時間(午後一時すぎ)でも食べれるときもあるし…
 出張者とか観光客が来ると、ほとんどAランチだね』
『じゃぁ、早めにこなくちゃいけないんですね~』
『予約してくれれば、とっておきますよ』
『ほぉ~、じゃあ次回そうします。来年だけど…』

帰る段になって、飛び込んできたサラリーマン2人。
『あと10分しても来なかったら、閉めるところだったよ』
『や~悪い、悪い。寄った先で時間がかかって・・・』
どうも、予約をしていたようで、
連れにビールも飲むかい?
高いほうのランチでいいよなあ
なんて聞いて、
おそ~いお昼をぎりぎりセーフで
ゲットした二人のおっさんたちでした。


先に断られたサラリーマンと
アタシの逃したランチだなぁ~
「食い物の恨みはげに恐ろしや」


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

こじつけ思考

最近観に行った「清須会議」。
札幌に戻ってくる前まで、
住んでいたのが清須市ってこともあり、
大泉洋が好きだし、
もちろん三谷映画も楽しいことだし・・・
とばかりに出かけた訳

大泉洋(羽柴秀吉役)たちの尾張弁は、
つい最近まで周りで話してたおっさんたちもおって(いての尾張弁)
おんなじだワと、笑えちゃう。
歴史ものだったから、結末は変えることはできないため、
今までのコメディの三谷映画とは違った感じ。

三谷監督の映画の作り方の中に、
彼の頭に一つの面白いシーンが浮かんできて、
その場面を登場するために、
長いストーリーを書くとか。

例えば、
高い階の窓から見ていると
佐藤浩市が、消えたり現れたりするシーン。
弁護士が幽霊の袖を引っ張ったりするシーン。
「ザ・マジックアワー」と「素敵な金縛り」ですね。

そんなけったいな場面をひとりにたにたしながら、
考える姿って、こわいちゃ怖い。
その彼のおかげで、
楽しまさせてもらってるんだけどね。


ふと見つけた犬のプリント柄。
かなり前に作成したキルトにちょこっと使っただけで、
まだまだ残っていた。
ただ、そのまんま使うのは目立たんなぁと
ふつふつと考えてたら・・・

あらっ~~~
三谷監督とおんなじかしらん?
少々、こじつけっぽいけど、
一つの材料を活かすためにあ~でもないこ~でもないと
頭ひねるのはね。
三谷映画ファンにどやされそう

包みぼたんの大きいのにくるんでみたら、
なんか、一匹一匹クローズ・アップされてて、
配役勢ぞろい感ありあり。
IMG_2007.jpg

でき上げる最中が、これまた楽しんであります


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

口もぐもぐの90分

駅前のデパートで超人気のバイキング"Buffet"。
なかなか、お昼時には長蛇の列で、
入ったことがなかったのだが、
Weekdayの映画を見た後だったので、もう午後1時過ぎ・・・

そうすると、待っている人がひと組だけ。
これならばと、入りました。
イタリアン、中華、和食、洋食と盛り沢山。

これは実は二皿目。
IMG_1990.jpg
お子様ランチ用みたいなお皿だけど、
ごちゃごちゃにならなくっていいかもね

お茶漬けも具がいろいろで、食べてみました。
IMG_1992.jpg
のり、盛り過ぎ
ここで、かなりお腹いっぱい・・・
しばし、休憩してデザートに挑戦。

デザートも3回。
IMG_1993.jpg
ショー・ケースに入ったケーキは、
一回に3個までだそうで。

IMG_1994.jpg

90分制限、ぎりぎりでgetしたのは、
ワッフル+ソフト・クリーム。
レバーの戻しが遅くって、
ソフト・クリームてんこ盛りになってしまいました。
IMG_1995.jpg
友達があきれかえってましたなぁ~


ホテルのランチバイキングよりかなりお得。
ただ、おしゃべりを楽しみながら
ゆっくり食べたいときには、不向き。
ひたすら、口もぐもぐの90分でしたから・・・

『時間わかるのかしら?』と心配していたら、
さぁ~と、ウェイターがお皿を下げに来てましたワ。
終わりの合図ですね



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

トート・バッグ第二弾出来上がり~

I POD TOUCH購入後、車でがんがん聞くぞと、
スピーカーまで買ったのに・・・
その当時はばったばたしていて、
聴く音楽をダウンロードする間もなく、
ほとんど使えてませんでした。

そのスピーカーのことを思い出し、
今や、すっかりソーイングの友になっとります。
「一生懸命のおしゃべりでございまして・・・」の
枝雀師匠の上方落語、どっぷり聴いてます、
あはあは、あはあはと笑いながら・・・
IMG_6497.jpg

何回も聴いても、笑えるもんで、不思議なもんだワ

時折手を止めても、出来上がるものでして、
第二弾のトート・バッグ。
ボビン・ワークをちょっとやめて、少し太めの刺しゅう糸で
アスタリック・マーク・・・*みたいな模様を入れて
キルティング。
IMG_6502.jpg

カード・ケースをちょっと縦型に変えて
作ってみました。

IMG_6506.jpg

小さくても、時間がかかるもんで
IMG_6505.jpg

いっしょうけんめいの手仕事でしたなぁ~

ちょっいと感化されて、枝雀調になってます。
『スビバセンね』



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

食べ過ぎにご用心

小樽にいるおばから、
『にしん漬けを漬けたから、送るよ』と
電話があった翌日、
何やらタケノコや山菜と
一緒に届きました。


父が異常に漬物大好きな人だったので
母親もいろいろな漬物を漬けていた。
でも、最近は、浅漬けとかをつけるくらい。

もちろん、
にしん漬けはここ北海道では大人気の漬物だから、
デパートとかにも売ってるのだが。

おばさんお手製のにしん漬けならでは、
『お、おいしいっ

ご飯が進むこと進むこと。
nishinnduke.jpg


これは、まずい。
いや、うまいのだが、
食べすぎがまずいのでありまして・・・

塩分とり過ぎで
高血圧に要注意だわ


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

やぶ蛇じょうたいか?

作品づくりをしている最中、
ずっ~とNHK第二放送をかけているのですわ。
ほとんど、聴いていなくって、ただ流しているだけ。
それでも、音がないとちょっとさびしいんで・・・ね。

BSを見ていたら、
「桂枝雀」のドキュメント番組が放映されていて、
すっかり、忘れていたけど
アタシ、とっても師匠のこと(芸だね)が好きだったのです。
当時、機内オーディオ・サービスの中に
師匠の落語があって、
クックッと忍び笑いをしていたこともあったのです。

亡くなったいきさつも知らなくって、
ただ、急にTVに出てこなくなったなぁと
思っていたのでした。

もう、自死されて14年。
鬱を患っていたということも
その番組でやっと知りました。
信じられない・・・
そして、今となってもとても残念。


それでも、『ああ~聴きたいなぁ』と思って、
図書館で枝雀師匠のCDを見つけて、
借りてきましたよ。
早速、作業の最中に聞こうとかけていたら、
お話が面白くって、手は止まるし、
おかしな場面を語っている以外で
客席から笑い声が・・・
これは、面白い動作か、
おかしな顔をしているに違いない・・・むむむ


とりあえず、ネットで「桂枝雀」を検索。
ありました、ありました
最近のネット状況に感謝感激、雨あられ!?
動画が見られるんですな~
やはり、師匠のお姿を拝見しながら、
落語を聞くのが一番

ということで、
バッグの仕上がりには、
当分時間がかかりそうですわ

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

はたまた登場 (^m^)

同じバッグで、はたまた登場。
金具を見つけようと、ホーム・センターに行ってきました
ちょうど、10%オフのはがきも届いたことだし・・・

見つけてきたものは、
金具ではなくって、チェーン2種類。
それに必要だろうと思われるそれぞれのリングとコネクタ。

結局、右側のボール・チェーンを採用。
取り外しもできるしね
IMG_6487.jpg

結構、安くてびっくり。
これからいろんなもの、ぶら下げちゃうぞ~と思うくらい、
コネクタがごっそりある


それでもって、下げてみると
グッドでございます。
IMG_6490.jpg
見あきたバッグですが・・・

バッグ内側にはポケットがあって、
普段は、ここにカード・ケースは
鎮座することとなります。
IMG_6493.jpg


おんなじもんにかなりの日数かけちゃったな。
さてさて、もう一個のバッグ、
ちゃっちゃっと、仕上げるとしよう・・・っと。




ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ランチ・バイキングに舌鼓

12月にはいると、すっかり世の中、クリスマスモード
このシーズンになると、大通公園にクリスマス市(いち)がたちます。
とはいえ、あたしはここ、はじめて。

20131202172654caf.jpg
JLのまわしもんみたいな写真だな。。。

ミュンヘン・クリスマス市で、
クリスマスイブまで、開催されているようです。
ヨーロッパのそれぞれの国からの
クリスマス・グッズが並んでいます。

大通公園では、実にさまざまのイベントが
季節ごとに繰り広げられていて、道内のみならず
国内外から たくさんの人が集まってきますね。

この時期、夜にはホワイトイルミネーションが見られますが、
昼見ると、がっくりしちゃいます。
舞台裏を見たって感じかなΣ( ̄。 ̄ノ)ノ



さてと・・・
昨日いってきたのは、ホテル・バイキング。
メインは、三品のパスタの中から選ぶもので、
前菜とデザートがバイキング。
もう、一品一品がとてもきれいに盛りつけられて、
量も小ぶりなので、色々なものが楽しめるのが、嬉しい

サラダ・・・
20131202182054fd9.jpg
あんまりとってくると、
他が食べられなくなっちゃうから少なめ。

前菜それぞれ・・・
20131202182034840.jpg
数えてみると12種類。
でも、全部ではありませんぞ!
あたしは、ムラサキイモとユリ根のサラダが気にいっちゃって、
ふたたび取りにまいりました。

パスタ3種類。三人でシェア。
2013120218195524c.jpg

20131202181937a6a.jpg
あはっ・・・昼間からビールですわ↑

20131202182014dc9.jpg

デザートは、まずはジェラードとワッフル
201312021819184c8.jpg

それから選んできました、デザートいろいろ。
20131202181846b8f.jpg
マカロンのサイズは普通のものの半分以下。
5種類あったけど、写真写りのいい感じの色のものを
チョイスした次第で・・・
ジンジャー・クッキーも、可愛いでしょう。

『お腹きつ~~い』とか『もう、食べられないっ!』とか言いながら、
バイキング・テーブルに足しげく通いましたとサ



ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

おまけのカード・ケースです

昨日出来上がったトート・バッグに
何か付けたかったのであります。
バッグ自体が、あっさりした感じだからね。
そのため、持ち手の近くにループを
縫いつけてますぅ

ペッタンコのポーチとか、
はたまた、また猫かな~
と考えて、たどりついたのが
カード・ケース。
バッグにぶら下げるようにしたかったので、
スイカとかキタカ、回数券を入れるように
薄いもの。

たたみこんで、
カードが2枚入るように、
しっかり考えたはずなのに、
やっぱり一作目は失敗

縫っている途中でも
どう折り込んでいいのか、
ひさびさ、頭をひねりました。


出来上がったのは、これで~す。
IMG_6477.jpg

柄が、ぴったり合ったのは、ほんとに、たまたま。
最初から合わせようとすると、
きっときれいに合わなかったことでしょうね。
"超Lucky"

開けると、中はおそろいのライト・ブルーの花柄。
IMG_6479.jpg

ぶら下げると、
こんな感じになります。
IMG_6476.jpg

ちょっと離れてみると・・・
IMG_6475.jpg
金具のクロがまったくマッチしません。
前に作った黒エナメルバッグから
とりあえず持ってきたのだから、
合うはずもないか。
なんかいいもの見つけなくちゃ


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

やっとバッグ完成♪

以前の記事で紹介していたBobbin Workの生地を使って、
やっとこさ、出来上がりました、
トート・バッグ。

IMG_6468.jpg

アタシには珍しく、やさしくかわいらし~バッグ。
サーティーズ復刻盤の生地を、
使っております。ブルーの方ね。

すぐにでも
仕上がりそうな見かけなのだが、
いやいや・・・
これが意外に曲もんでして、
時間がかかっとるんですワ。

まぁねぇ~
段取りが悪いとこもありで、
途中で、こっちの糸ほうがいいかなぁ~
この生地のほうが可愛いなぁ~とか
あ~でもない、こ~でもないと
考え込んでる時間が多いためでして、
それもまた、楽しいのではありますが

結構、厚みのあるバッグなので
口の部分に開き留め(っていうのかな?)をつけてみることに。
手持ちのバッグを参考に、
少しがっちりと作ってみました。
IMG_6469.jpg
結構、満足

以前、地下鉄に乗っているとき、
きんちゃく型のバッグを持っていて、
ぼぉっとしていて、
すりにあったことがあったんだ、
凹んだよ~ぅ

口の開いているバッグは要注意。
ということで、
ちょっとした予防策の一環ですが、
横からすっと手が入りそうなので、
自分が用心するきゃないっすね


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村