"Van Gogh & Japan"


お出かけのついでに寄って行こうっと・・・
行った先は北海道近代美術館。
"Van Gogh & Japan"
‐ゴッホ展 巡りゆく日本の夢‐
gogh_1_904.jpg
甘かったワ
日曜日ですもんね~
すごい人で、
展示会場はエアコンがガンガン効いていて、
途中で気持ちが悪くなって、
人の少ないソファのところで、横になってました。
目が覚めた時に気が付いたディスプレイ。
gogh_2_904.jpg

展示作品は、
ゴッホが影響を受けたという浮世絵と
彼の作品が半々ぐらいだったかな
もう一枚、チケットがあるので、
今度はがっつり着込んで、平日に見てこよう。

生存中は不遇だったゴッホ。
自分自身の作品が、影響を受けた浮世絵の日本で
こんなに人気になっているとは
思いもかけなかっただろう。

オヴェール・シュル・オワーズにあるゴッホのお墓。
gogh_3_904.jpg
唯一の理解者であった弟テオのお墓と
仲良く並んでいる



ぽちっとクリックお願いいたします↓





スポンサーサイト

『いいこだねぇ』


開口一番・・・トーク・ショーでの一言。
『みんな、いいこだねぇ~
この年になると、こんな言葉はかけてもらえません。
TV番組の中でよく出てくる呼びかけとはいえ
なかなか、うれしいもんですワ。

TVでこのタイトルについてお話されていた時から、
ずっと、楽しみにしていた写真展。
「京都のねこ」ではなく「ねこの京都」。
ねこが京都を案内してくれている。
nekoaruki_1_804.jpg
写真展には機会があれば出かけるけど、
いつもは写真集は買わない。
でも、今回はサイン会整理券を手に入れるため、
デパート開店前から並び、
10Fまで駆け上がり(←エスカレーターですけど)
トーク・ショーにまで参加。
4Fと10Fを行ったり来たりしてました
nekoaruki_2_804.jpg

それにしても、並んだわぁ~
nekoaruki_4_804.jpg
デパートの中はねこづくし。

2012年から「世界歩き」は始まったとか。
獣医さんの奥方である友達のひとりから
その年の夏だったか、
『ねこの番組がBSであるよ~』と
教えてもらったことがあった。
もう、そのころから5年もたったんだねぇ



ぽちっとクリックお願いいたします↓




こちらの夏のイベントと言えばぁ~


これですねん(←なぜか関西弁)
大通公園にドカ~ンと現れるビアガーデン。
berergarden_4_730.jpg
国産ビールメーカーが勢ぞろい。
一番奥がおなじみの星マークのついた地元メーカー。
その星は「五稜星」と呼ばれ、開拓使たちが北海道へ向かうときに
目印にしていた北極星を意味するそう。
旧道庁や時計台にも星マークがついてます。
目指しましたよ、星マーク。
berergarden_3_730.jpg
ちらほら雨交じりの天候でも、
そんなに暑くなくっても、
まだ5時だというのに
テントのなかはギッシリ。

飲み助が集まったら、これがぴったり。
「タワーピッチャー」。
上手に泡を入れることもできるようでして、
結構、これで遊べます
berergarden_2_730.jpg

まったく知らんグループのおっちゃんたちの
ピッチャーはほかのメーカーの「バルーンピッチャー」
berergarden_5_730.jpg
『来年はここのビアガーデンでもいいねぇ~』
って、その時まで覚えているのやら
berergarden_7_730.jpg
出たときはどっぷりと日が暮れてました。

もう一つのイベント。
生地を集めていたので、
もう使わんだろうというものをごっそり寄付。
berergarden_1_730.jpg
どこにあるのやら、探しきれんかった


【番外】いぶりがっこクリームチーズ。
berergarden_6_730.jpg
相性は抜群(←覚書ですワ)


ぽちっとクリックお願いいたします↓




名古屋滞在してました(^^♪


名古屋に4日ほど滞在。
思いのほか、暑くなくってアタシとしては何より。
つく前の数日間は30度まで上がったとか。

宿泊先はいつもと違って☆五個もついているホテル
nagoya_11_529.jpg
浴室もゆったり~~
nagoya_12_529.jpg
部屋は駅裏側だったけど・・・
nagoya_13_529.jpg
ホームに新幹線がとまっていなかったのは、
残念である。

タブレット持参していったものの、
一度も開くこともせず。
出かける前から風邪気味で体調がよくなく、
とはいえ、毎晩のんどりましたが・・・
(←このほうがブログアップできなかった理由)

それにしても、
名駅(名古屋駅のこと)あたりは、
ひときわにぎやかだった。
昨年8月にまだ建設中だったビルが続々オープン。
断捨離を目標としているアタシとしては、
何にも買わんぞ~という意気込みが
崩れちゃいました。

リュックだけ買うのつもりが、
会員登録で10%オフと聞いて、
お財布機能もついたバッグお買い上げ。
(←この形は、いろいろ工夫して作る予定)
nagoya_3_529.jpg
最近、クラッチバッグが気になってたし、
お安く買えたので、アタシ的にはGOOD。

そして、あほですが。。。
キルト綿3種類5m買ってまいりました
たまたま、大塚屋(名古屋で一番大きい生地屋さん)が
大創業祭とかで、大安売り。
ここのセールは気持ちいいくらい安くなる。
1m200円以下なんだもの。
First of Infinityの生地がめちゃめちゃお買い得、
・・・だったけど、さすがにやめときました。
nagoya_1_529.jpg
隣に写っている味噌煮込みは、
滞在中、食べられなかったので
買ってきた名古屋飯のひとつ。
名古屋の喧噪を思い出しつつ、
お昼に食べることにしますワ~


《花便り》
帰ってきたら、藤がきれいに咲いていました。
fuji_1_529.jpg
fuji_2_529.jpg
やっぱ、名古屋あたりとは1か月違いだな




ぽちっとクリックお願いいたします↓


さくら さくら さくら


今日は、桜・・・ばっか。
こちらで見られるのは、
昨日の記事に書いた「エゾヤマザクラ」。
結構、背が高い。
chishima_19_502.jpg

そして、もう一種類。
まったくと言って沿道では見られない「チシマサクラ」。
chishima_12_502.jpg
あまり背が高くならず、横に広がるよう。

ここは、寒地土木研究所の一角。
chishima_4_502.jpg
サクラの咲いているこの時期だけ、
一般人も入ることができます。
chishima_7_502.jpg
ちなみに「ソメイヨシノ」は、
道南地方に多いらしく、
北限地はお隣の石狩市らしい・・・
アタシはこちらで見たことがない。
chishima_11_502.jpg
「チシマサクラ」の花の大きさは2cmくらい。
目の前に、この花。
chishima_9_502.jpg
目線を上にしなくても、見ることができます



公園に鎮座する「豊平館(ほうへいかん)」
chishima_3_502.jpg
バックに写るビルが邪魔

新緑の柳が夏を予感させます。
chishima_1_502.jpg



ぽちっとクリックお願いいたします↓