馬尽くし


今回はいつものホテルの予約ができず、
後楽園からちょっと離れたホテルで宿泊。
ホテルには朝食が付いていなくって、
コメダ珈琲が近くにあったの発見。
(といっても、駅では反対側の出口だけどサ)
初日は小倉あん付き。
baniku_4_0121.jpg
さすがに次の日からは通常バージョンのゆで卵に。

あまりの眠さにお誘いも断って、
会場から一路ホテルへ。
そのまま、寝てしまって起きたら8:00pmちょっと前。
どうしようかなぁ~とぼぉーとしてたら、
「立川談志」のTV番組。
お弟子さんやら毒蝮三太夫氏まで出演。
思わず一時間見ちゃったよ~

9:00pmになって・・・
思い出した「カキ」のこと。
これにつられて一人はいっちゃった向かいの居酒屋。
(←度胸満点)
baniku_2_0121.jpg
よ~く見たら馬肉料理のレパートリー。
思わずこんなに頼んじゃったよ~
baniku_3_0121.jpg
馬じゃなくって、ブーになったようでして


ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

庶民の味方です


名古屋地域在住の友人から届いた、
名古屋のソウルフードの詰め合わせ。
kishimen_1_105.jpg
知らんかったよ~ン、宮○しめんが
味噌煮込みまで作ってたなんて・・・
今日のお昼にいただいたのは、きしめん。
ひらぺったい麺です、
なかなか他では手に入らん・・・はず。
kishimen_2_105.jpg
久々に食べたけど、うまいわぁ

そして、こちらで人気のパン。
これも知らんかった、かなり前から有るそうで、
その名も、「ちくわパン」
donguri_2_107.jpg
(←かぶりついた後なんで、つぶれとります)
ちくわの穴に入っているシーチキンが、
いい塩梅で味に変化を加えてる。
小腹がすいたときに、ぴったし。
Cafeの場所も確保されていて、
コーヒーも安いし、
しばし、出かけたときののランチになりそう。


再び、登場のラグ。
本当は居間でつかう予定だったけど、
小さくって、アタシの部屋の敷物に決定。
1mなんてケチって買うんじゃなくって、
2m買って、余った分でクッション作ればよかったワン。
goburan_4_105.jpg

やまぺんさ~ん、
俯瞰で撮れなかったけど、勘弁して~~~



ぽちっとクリックお願いいたします↓


くいだおれてました~


大阪は見るところは少ないけど、
安くておいしいものがあるぞぉ~と
ネットに書いてあるのを発見。
「その通りでございます

通天閣近くの新世界。
昔はあまり女性が寄れないって聞いたことがあるけど、
今や、おいしいもの探しにうろうろする若い女性も見かける。
(←Except us)
串カツやどて焼きが安い。目の前で上げてくれるしねぇ~
osakafood_2_1217.jpg
ちゃんと食べる速度に合わせて、あげてくれる気配り。
お客さんの動向をちゃんと見ていて、注意もします。
「キャベツは手で食べてください」
確かに書いてあった
osakafood_1_1217.jpg
公式キャラクターは「ビリケン」。
osakafood_4_1217.jpg
通天閣の写真がない・・・あらぁ~~~

江戸落語は「時そば」、上方落語は「時うどん」。
演目からでもわかるように
やっぱ、大阪はうどんでしょう。
メインの鍋の前に、細いうどんがついているのが、不思議。
(←これがめっぽううまい~)
osakafood_11_1217.jpg
お店は道頓堀沿い。
観光客がバスに乗り込むのを眺めつつ、
暖かい部屋で、お鍋の太いうどんに舌鼓。
osakafood_12_1217.jpg
うどん好きにはお薦めのお店。

宿は千日前の繁華街の近く。
アジアからの観光客が渦巻いてます。
osakafood_6_1217.jpg
夜食はたこ焼き
osakafood_7_1217.jpg
どこまで食べるんやぁって感じ。

法善寺、お初天神・・・お店やビルの間にちんまりとあります。
osakafood_5_1217.jpg osakafood_9_1217.jpg
やっぱ、太っとったわ。。。


ぽちっとクリックお願いいたします↓


オオカミになった気で。。。


駅前通りから外れるところにあるレストラン。
前から気になってたんだけど・・・
なんでかというと、店名の上に"オオカミ"のイラスト。
tedukuri_9_1007.jpg
実はアタシ、隠れ"オオカミ"ファン。
tedukuri_7_1007.jpg
てへっ、お皿にも"オオカミ"

旭山動物園で檻に入っている"オオカミ"に
なんだか、嬉しさと悲哀を感じちゃったりして、
人の都合で北海道から絶命した種。
天敵を亡くしたエゾシカが
その数を膨大に増やし、
今や貴重な植物や農産物まで荒らすようになってきている。

野生になってランチは、エゾシカ。
tedukuri_6_1007.jpg
ちょっと味に癖はあるものの、
おいしくいただけました。
赤ワインがあったら、最高だったかも。

店の名前も読めなかったりしてね~
ネットで検索したら、ジビエを扱ったフランチレストラン。


「ジビエとは、狩猟によって、食材として捕獲された野生の鳥獣である」


ぽちっとクリックお願いいたします↓


息抜き息抜き


nagoya_24_805.jpg
これはスタンプなのかステンシルなのか
ほとんど、頭が凝り固まっとります。
うちにこもって、ちまちまやっていると
息抜きが必要でありまして、
藍の仲間と雨模様のなかランチ。
とはいえ、もうすっかり藍の話はなく、
もっぱら旅行の話。。。
せっかくの庭のテーブルは、
この雨では使えんわなぁ~~
erimotei_3_824.jpg
ちょこっとずつ、和食が楽しめるぅ~
erimotei_1_824.jpg
最近はこちらでも外で食事ができるレストランが
増えてきている。
かといって、期間は短いけどね。

《花便り》
「ヤマゴボウ」が紫色に変わったら、
もうすぐ秋だよぉ・・早過ぎ
yamagobo_1_824.jpg
yamagobo_2_824.jpg




ぽちっとクリックお願いいたします↓