「なまらうまい!」


お墓参りの帰りのランチはこれ↓
jingisukan_1_815.jpg
以前は、お寿司だったのがジンギスカンに定着。
大昔に食べていたジンギスカンとは格段の差。
柔らかいし、臭みもないし。
山わさびをつけて食べるとこれまた美味。
jingisukan_2_815.jpg
エプロンは紙製ではなくビニール製。
破れません。
jingisukan_3_815.jpg
もちろん、タレがつく心配もありませんが、
さすがに服は、ジンギスカン臭たっぷり。

お遊びで買ってみました、チップス。
jingisukan_4_815.jpg
「指でつまめる?!ジンギスカン」だそう。


《花便り》
お盆のころに咲くので、「ボンバナ」と思っていました。
本名は何でしょうか
bonbana_1_815.jpg


ぽちっとクリックお願いいたします↓




続きを読む

スポンサーサイト

北海道で食べたのは、初めて・・・


"八月六日"は土用丑の日
鰻屋の張り紙に書いてある。
unagi_3_802.jpg
江戸時代、 平賀源内の助言に従って、
「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」
これは鰻屋の夏の販促戦略。
すっかり、土用丑の日は終わったのだと思ったけど・・・
北海道設定なのかと、調べてみると、
八月六日は、土用明けのようです。

そんなに夏バテの心配もないけど、
ご近所にあって店構えがなかなかいい雰囲気。
お店の名前もウナギそのまんま。
北海道で食べたの、初めて。。。

名古屋のウナギよりあっさりして、アタシ好み
名古屋のものはたれが濃いんだわ。
(←ウナギに限らず、ほかのものも結構味が濃い)
unagi_1_802.jpg
九月から五月にはひつまぶしも食べられるようで、
その時期が来たら、また出かけまっせ。
すでに期待が高まっとるのです。

《花便り》
まだ、お盆前、八月上旬だというのに、
すっかり盛夏は過ぎ去った感ありあり。
七月中旬思いっきり暑い日が続いたから、
より涼しさを感じる。
「コスモス」が風になびいていると余計にね。
cosmos_2_802.jpg

cosmos_1_802.jpg
しかし、しばし夏を感じていたいもんだわ



ぽちっとクリックお願いいたします↓




好みは変わるサ


名古屋に行ったからには、
名古屋飯を食べねばと鼻息も荒い
宿が名駅だったから、
その近辺でお昼に目指すお店に行っても、
満席だったりして、がっくりしちゃう。
名古屋飯関連は超大人気。

それでも、食べ物に関しては根性の人。
(←アタシのことですワ)
どうしても食べたい名古屋飯のひとつ、「手羽先」。
お昼に開いているチェーン店のひとつを、
電話で聞き、たどり着きました。
「手羽先」と枝豆があれば、
nagoya_8_529.jpg
実は、一緒だったブラジルのおっちゃんは、
辛いものが苦手、というより食べられない。
アタシのお気に入りの手羽先は、
胡椒がかかっていてちょっとピリ辛系。
それでも、連れて行くって・・・どうなの
が、アタシの好み優先。
恐る恐る食べてみてもらったら、
『お代わり~』いただきました。
歩き疲れて、のどが渇いていたアタシたちには、
ビールとぴったりの"あて"のようでありました。


後日のお昼、11時ちょっとすぎに何とか、
食べられた「ひつまぶし」。
さすがに、ご飯は残しちゃったけど、
ウナギだけは完食。
nagoya_9_529.jpg
昔は、
『ウナギなんてなくたっていいサ』なんて、
ほざいていたアタシだったけど、
好みは変われば変わるもんですワ~

今回ありつけなかった「小倉トースト」。
お土産にコンナンありです。
nagoya_4_529.jpg
実は、家で小豆を煮て、
食べちゃったりしてるんです。
nagoya_10_529.jpg
これも、以前は食べようとは思わなかったもののひとつ。



《花便り》
「木瓜」と書いて「ボケ」。
生け花をしているとき、
寒い時期、2月とか3月だったか?
その時は、花だけだったけどね。
boke_3_518.jpg
まだまだ、咲いています。
boke_1_518.jpg

boke_2_518.jpg
葉っぱは全く違うけど、
なんだか椿っぽいね~




ぽちっとクリックお願いいたします↓


馬尽くし


今回はいつものホテルの予約ができず、
後楽園からちょっと離れたホテルで宿泊。
ホテルには朝食が付いていなくって、
コメダ珈琲が近くにあったの発見。
(といっても、駅では反対側の出口だけどサ)
初日は小倉あん付き。
baniku_4_0121.jpg
さすがに次の日からは通常バージョンのゆで卵に。

あまりの眠さにお誘いも断って、
会場から一路ホテルへ。
そのまま、寝てしまって起きたら8:00pmちょっと前。
どうしようかなぁ~とぼぉーとしてたら、
「立川談志」のTV番組。
お弟子さんやら毒蝮三太夫氏まで出演。
思わず一時間見ちゃったよ~

9:00pmになって・・・
思い出した「カキ」のこと。
これにつられて一人はいっちゃった向かいの居酒屋。
(←度胸満点)
baniku_2_0121.jpg
よ~く見たら馬肉料理のレパートリー。
思わずこんなに頼んじゃったよ~
baniku_3_0121.jpg
馬じゃなくって、ブーになったようでして


ぽちっとクリックお願いいたします↓


庶民の味方です


名古屋地域在住の友人から届いた、
名古屋のソウルフードの詰め合わせ。
kishimen_1_105.jpg
知らんかったよ~ン、宮○しめんが
味噌煮込みまで作ってたなんて・・・
今日のお昼にいただいたのは、きしめん。
ひらぺったい麺です、
なかなか他では手に入らん・・・はず。
kishimen_2_105.jpg
久々に食べたけど、うまいわぁ

そして、こちらで人気のパン。
これも知らんかった、かなり前から有るそうで、
その名も、「ちくわパン」
donguri_2_107.jpg
(←かぶりついた後なんで、つぶれとります)
ちくわの穴に入っているシーチキンが、
いい塩梅で味に変化を加えてる。
小腹がすいたときに、ぴったし。
Cafeの場所も確保されていて、
コーヒーも安いし、
しばし、出かけたときののランチになりそう。


再び、登場のラグ。
本当は居間でつかう予定だったけど、
小さくって、アタシの部屋の敷物に決定。
1mなんてケチって買うんじゃなくって、
2m買って、余った分でクッション作ればよかったワン。
goburan_4_105.jpg

やまぺんさ~ん、
俯瞰で撮れなかったけど、勘弁して~~~



ぽちっとクリックお願いいたします↓