JAPAN BLUE LOVE

CATEGORY PAGE

category: 落語  1/8

古今亭菊之丞 独演会

「寄席の色男」と言われている古今亭菊之丞師匠。以前、柳家喬太郎師匠が菊之丞師匠のことを、帯にキセルをさしてきざなんだけどそれが似合ってるとか言ってました。まったく、その通り~白っぽい無地(遠目だから柄があってもわからんのですが)の着物に、ハッとするような鮮やかな紫の羽織で登場。仲入りの後の縞の着物も粋だったわ。「江戸・明治を感じさせる噺家」女性の演じ分けがなんとも言えず色っぽくって、クスクス笑えち...

  •  0
  •  0

池袋演芸場一月下席

話が前後しちゃうけど・・・またまた、落語の話でございます。東京へ着いたのが28日のお昼ちょっとすぎ。そこから夕方まで時間があったので、出かけたのは池袋。落語愛好家の池袋演芸場の昼席のブログ記事を読んで、絶対に行くぞと鼻息も荒く。。。落語初心者、まして地方に住んでいるアタシには、ほとんど名前の知らない噺家さんがほとんど。6割ぐらいの入りだったのに、各列みんな端っこに座っているから、なかなか真ん中に入れ...

  •  2
  •  0

春の気になる三人会

東京国際キルトフェスティバルでめちゃめちゃ写真撮りましたが、それは帰ってから、ゆっくりとまとめることにして・・・東京まで出てきたからには、落語でしょう実は、すでに初日に寄席は楽しんできたのですが、昨晩、のこのこと出かけたのは船橋。これこれ↓地方から出てきたアタシとしては夢のような共演。(←落語会で共演と言うのかどうかはわからんけどサ)札幌では独演会しかないんだよ~人気の三色弁当を楽しんだ感じ。関東や...

  •  2
  •  0

桂文珍独演会

桂文珍独演会 JAPAN TOUR ~一期一笑~昨日は、道内大荒れ 交通乱れで115便が欠航。。。師匠来れるかしら?と心配しつつ出かけたところ、前日から来道、札幌郊外の温泉でゆったりしていたそうで、取り越し苦労だった。しかし、お弟子さんと三味線漫談(?)の方は当日入りで、ぎりぎりで楽屋入り。お昼においしいもの食べる予定だったんだろうなぁと。『ジンギスカン食べたいで~す』うまいジンギスカンと室内ぬくぬくでのビール楽...

  •  4
  •  0

のんびりと

年末年始のお楽しみをため込んでおります。ほとんど、図書館から。簡単掃除をしながら、ぼちぼち聞き始めちゃってるけどサ。思わず、掃除する手が止まって、聞き入っちゃいますが。。。(←どっちがメインなんだか)今月は全くと言っていいほど、キルトに関係ない落語ばっか。だんだん、落語のカテゴリの記事が多くなってますわ あはは(^^;《季節便り》地区センターのわきに置いてあったそり、ロッキングチェア風。なかなか、趣があ...

  •  4
  •  0