マンスリーキルト。つなぎ合わせたところ

「しばしジャパネスク」のつもりが、
届いたパッチワーク通信が気になって、
マンスリーキルトの続きを・・・

今回で最終かと思っていたら、まだまだ。
フェルトで数字のアップリケ。
さすがにフェルトは購入。
おまけに、手持ちの布でボーダーをするつもりが、
はたまた買っちまったぜ、小関先生の布。

IMG_8281.jpg

入っていた大きなアルファベットがKS。
先生の頭文字、SKなんだろうけど。。。
順番変えれば、アタシの頭文字でもあるもんね~
・・・って、買った言い訳にしとります。
手持ちの布はいつまでたっても減らん

苦手なハンドでのブランケットステッチ。
IMG_8293.jpg

色で選んだこのフェルト、ちょっと厚めで
刺しにくかった。


つなぎ合わせたマンスリーキルト。
アルファベットの箇所が
どうしても大きめになって、実はしわしわ。
これは10枚のブロックをつなぎ合わせたところと一緒
キルト綿に期待するきゃない。
IMG_8289.jpg

それでも一枚につながると嬉しい。
ボーダーは次号のキルトラインを見てから、
縫い合わせることに・・・
(購入布を使うかどうか未定なもんで)

どんなキルトラインになるか、
12月が楽しみだわ

ぎゃあ~今年も終わり。。。。。はやすぎ


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

マンスリー・キルト♡スクエアとアルファベット

こちらは天気不順。
晴れたかなぁ~と思ったら、
ざぁと、雨が降ったり、
おまけに雷まで

そんな不順なお天気関係なく、
部屋にこもって、
マンスリーキルトに没頭。
7cm各のちっちゃなパターン、10枚。
そして、アルファベットは14枚。
【SAMPLER PATTERN】
正方形のパターンの配色にほとほと疲れ、
アルファベットは同系色で、時間短縮
IMG_8130.jpg

小さなピースを縫い合わせていくと、
微妙にサイズが大きくなっちゃう。
ラティスと縫い合わせるときに、
どうしても、縫い合わせたパターン側に
しわが。。。。
まあ、キルト綿を挟めば、
気になくなるだろうと。
ですよね?←同意を求めてる。


来月、パッチワーク通信が届くまで、しばし休憩。
IMG_8133.jpg

それにしても、グリーンとブルーのオンパレード
手持ちの布が、そっちの系統だからだけど、
それでも、買い足した布があるのです。。。




ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

小関先生マンスリー・キルト、一部つながりぃ~

やぁ~~とぉ、
小関先生のマンスリー・キルト、
一部分つながりましたぁ~~ん
(かなりのハイ状態)
IMG_8124.jpg

まだ、つなげるようにとの説明はなく、
先走っとりますが。。。
久しぶりのはめ込み(って言っていたか)のパターンを
縫うのにてこずりました。
一つ一つのパーツが小さいので、
ハンドでちくちく。
どうしても小さいと体まで
ちっちゃくなるんです、あたくしめ。

花のパターンの花芯、まだ縫いつけておらず。
(まだ、赤にすべきかどうか、配色迷っとる)


毎号、一つか二つずつアルファベットのパターンを
作るような過程になっていたものの、
まとめてやりゃいいサと思ってたんだけど、
いざ型紙を用意していたら、
思いのほか時間がかかる

"SAMPLER PATTERN" 14文字

折角、毎号縫っていくように
分散してあったのにねぇ


******************************************
やまぺんさ~ん

この前の記事で書いてあった【は~りィ】でございます。
針の長さが三種類。

IMG_8123.jpg

ひし形になっている下の部分が、
普通の針の形状になっている。
ちなみに発売元は
Nacamitsu S.p.A。
代官山の住所になっとりました。
初めて見る会社だわ~



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

サクサクっと、マンスリーキルト・・・第3弾

発売日から一日遅れただけで届きましたよ~
小関先生のマンスリーキルトが掲載されているところの
【パッチワーク通信】
キルト仲間であった方のブログで、
少々内容は読み知ってはおりましたが・・・

今回もアップリケでして、二種類。
一つはいつもの縫いしろをまつるものだけど
IMG_7356.jpg
小関先生の好きなマーガレットだな

残りの一つは、アタシがいつもやっているたち切りのアップリケ。
違うところは、いつもはジグザグだけと
今回はブランケットステッチで。

本来は、ハンドでというところだけど、
アタシはミシンで、さくさくっと・・・と思ったが、
ミシンに内蔵のステッチは、
アップリケの端にくるステッチが
縫い進んで、戻って、縫い進むという3重縫いになっている。
今回は、ブランケットステッチの後に、
アウトラインをすることになっているので、
3重縫いは邪魔くさい。

それではと、それを作ってみるかと、
ついでに、
アタシのミシンでは、ステッチの振り幅は、
真ん中から左右に広がるので、
布端を真ん中に合わせるとずれちゃうのが、
いやだったので、端っこが真ん中に来るように
作ってみる。
IMG_7353.jpg

いや~、センターの目盛をガイドにすると、
縫いやすい。
使い勝手を良くするために、改良は必要だよ、
ミシン屋さん


さてさて、出来上がったアップリケ2枚はこれ↓
IMG_7357.jpg

いつものことながら、
まつり縫いした端はがたがただわ~


ピーシングの必要な⇒(矢印パターン)とアルファベットは、
まとめてやることにして、
次回の課題を待つことにしましょう。

しかし、2か月って、あっという間だなぁ・・・
ある意味、こわいっ



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

マンスリーキルトの続き・・・

パッチワーク通信のマンスリー・キルト第2回目の半分は、
「カップ&ソーサー」のアップリケ。
昨日の記事の"丸"と一緒にカット終了。
こっちのほうのピースがちっちゃいので、
なくす可能性大。
IMG_7320.jpg

それで、"丸"はうっちゃって、
この「カップ&ソーサー」のアップリケを優先。
久しぶりの手作業で、のんびり・・・やっていたのだが、
根が貧乏性。
PCを立ち上げて、
いろんなサイトをまたまたチェック。

ブログ村の方でストレート・ラインでキルティング
もともと、ストレートが好きなのだけど、
キルトが大きくなると、
縫い目の大きさを維持するのが難しいし、
真っ直ぐに縫っていくもの、なかなかできない。
Modern Quiltを作っている、
アメリカのキルターさんたちの作品にもあこがれるぅ~
ヒントとかが書かれていて、
また、作ってみたいなぁ~と、
作業の手が、時折止まってます


それでも、ちっちゃいから出来上がるものでして。
IMG_7323.jpg

いつも、両面接着でアップリケを付けているので、
土台布にぴったり貼りついている状態。
まつりながら付けていくと
ちょっとボリュームが出て、
これもなかなかいいなぁ~と。
しかし、やりかたがへただけなのかも・・・


次のパターンがどんなのか、楽しみ
『早く来い来い、次号』という気持ちになっとります。




ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村