こんなパターンもいいわ♡


寒いし、
道路はツルツルだし、こもりっぱなし。
それでも、なかなかいけない場所なので、
あまり期待もせずに出かけたところ・・・
なんということでしょう。
このきっちり感。。。すご~ぉ
russia_7_0130.jpg
ロシア領事館での展示。
アメリカ以外の領事館がここにあったとは・・・
russia_1_0130.jpg
確かにロシアは隣の国。
行く人もいるのかもですが・・・近くて遠い国のような気がする。
そこで短い間、展示されていたロシアのキルト(?)。
russia_2_0130.jpg
キルト綿は使われておらず、
てっきりアタシは貼り合わせているのかと・・・
領事らしい、ロマンスグレイのミスターに聞いてみると、
「縫っています」と流ちょうな日本語。
「つきあわせて縫っているのでしょうか?」と、しつこいアタシ。
「縫い合わせているようですよ」とゴリゴリ触るミスター。
さわってもいいというので、
さわってみると縫い代がある感じ。
russia_4_0130.jpg
使っているのがウールとフェルトのみ。
ビーズもアクセントに使われている。
コットンは使われておらず、
さすが極寒の国…と納得。
もちろん、作家さんの好みとか傾向かもしれませんが。
russia_5_0130.jpg
白い獣がやけにリアル。

額縁の作品がシンプルでインパクトあって、
こんな作品もええなぁ~と、
すっかり満足して帰ってまいりました



ぽちっとクリックお願いいたします↓


スポンサーサイト

クリスマス・グッズいろいろ♪


ブラジルのお店で見かけたクリスマス・グッズ。
かわいらしいものが盛りだくさん。
クリスマス・キルトも結構凝ってたりする。
christmasquilt_1_1130.jpg
christmasquilt_2_1130.jpg
ツリーだって作っちゃうんだよね。
christmasquilt_5_1130.jpg
ミシンに内蔵されている飾り縫い。
クリスマス・グッズにあいますなぁ。
christmasquilt_8_1130.jpg
トイレットペーパーもしっかりクリスマス・グッズに変身。
christmasquilt_4_1130.jpg
ScanNCutにはクリスマス・パターンも内蔵されていて、
カットするだけでしっかりクリスマス・リースも
楽しいものになります。
christmasquilt_9_1130.jpg
christmasquilt_10_1130.jpg
やっぱ、クリスマスはキルターにとって、
いい季節だわ


ぽちっとクリックお願いいたします↓


キルトフェスティバル・おさらい

久しぶりのキルト・フェステイバルだったので、
めちゃめちゃ写真撮りまくり。
iPhoneのカメラで十分~

ただ、ちょっと触っただけで、
写真モードがビデオモードになっていたり、
足元写真がやたらあったりで、
何を写したかったのか皆目不明なのがいっぱい。

ピーターラビット作品展示コーナーは、すごい人だかり。
中に入って、身動きもできず・・・
それでも、「根性おばさん」よろしく、
ポスターにもなっていたキルトだけは撮ったぞぃ。
favorite_5_124.jpg



見学途中で、
作品を仕上げるぞぉという気持ちが、モクモク。
手持ちのトップに合いそうな、参考キルトラインを収集。
quilting_sample_1.jpg


和のキルト・トップ用にも。。。
favorite_2_124.jpg

こんなにいろいろできそうにもないけどサ。


そして、大好きな両先生のキルト。
今年のテーマは、「ログキャビン」。
favorite_3_124.jpg favorite_4_124.jpg

どちらもその先生のテイストがばっちり
作家さんの作品、撮影禁止じゃなかったか。
今回、撮影可能の物が多かったような気がする。


日本手ぬぐいのドイツのお家。
favorite_1_124.jpg

こういう素敵な発想でてこんなぁ~



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓

にほんブログ村

にほんブログ村

1000 キルトアイデア

ブログ村の方々が話題にされていた、
興味津々の本、「モダンキルト スタイル」
前回出かけたときに、
本屋においてある端末機の検索で、
タイトルは出てきたけど、在庫なし。
タイトルがあるからには、
いずれ入荷するだろうと、
今日まで待ちました。。。

ありましたよ
で、その隣にどか~ンとあった、
「1000 キルトアイデア」
同じグラフィック社の本。
お値段が~~~~と悩みつつ、買ってまいりました。
book_8_1215.jpg

ちなみに傘をさしているキルト。
アルファベットの入っている生地持っているけど、
なぜに黒い部分に文字が
浮かび上がってくるのが不思議

キルトは部分的にしか掲載されていないけど、
アタシの地域では見られない作品がびっしり。
(←タイトル、1000だもんなぁ~当たり前)
book_6_1215.jpg

book_7_1215.jpg

これでいろいろアイデア、浮かぶかしら。
まずは、藍のキルトのキルティングラインだよ


今日のランチ。
フレンチトーストとエビとアボガドのサラダ。
book_5_1215.jpg

エビよりアボガドが少なかったわ~ん。


ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブロsグ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

真似しちゃいそうだワ

ブラジルにはかわいい作品がたくさん。
そのうちのいくつかを、
ヒントになるかと思いつつ、アップ。

誕生日覚書キルト。
IMG_0078.jpg

教室をやっているところにあると、
お互いに誕生日プレゼントなんか
せざるを得なくなりますなぁ。
元来、贈り物大好きブラジル人には、
重宝かもね。


ソーインググッズのリース。
IMG_0091.jpg

これなら年がら年中飾っていても、いいもんね
ほかのグッズで作っても楽しそう~



キルト・ショーに飾っていたプリント柄。
IMG_0122.jpg

配色がめちゃかわいい



ぽちっとクリックよろしくお願いいたします↓
にほんブロsグ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村